小梅だけ敬称つき

またまた古い話ですが 先月の姉夫婦の帰省時のこと。

姉の夫、つまりわたしの義兄は わたしよりひとつ年下です。
でも ずっと「さくら」と 敬称ナシで呼ばれています。
(さくらはHNなので本名ではありませんが。)
もちろん 1号、2号も敬称なし。

それに関しては 違和感は無いのでかまわないのですが
小梅に対しては「小梅ちゃん♪」と ちゃん付け。

なぜ?

そんな義兄とのやりとりです。
258s-.jpg
身体の大きな義兄の横に割り込んで
“ なにを食べてるのっ!? ”

262s-.jpg
“ ねぇ!!!なに食べてるの!? ”

264s-.jpg
“ やっぱりもらえそうにないか・・・ ”

265s-.jpg
と、思ったらスプーンが!!!

266s-.jpg
と、思ったら お皿まで!!!
開いた耳が可愛い♪

267s-.jpg
眼が必死!

271s-.jpg
“ おかわりくださいっ! ”


無理です。


*~*~*~*~*~*~*~*~*


今日は 旭山動物園ドラマの再放送を見て泣き
志村どうぶつ園を見て泣き・・・
よく泣きました。

盲導犬の出会いと別れは わかっていてもつらいですよね。
パピーウォーカーに立候補したいけれど(実際には無理でしょうが)
可愛い間だけ育てて 成長したらバイバイ。
そんなの絶対無理~。

盲導犬として活躍していても盲導犬が歳をとって充分な仕事が出来なくなったら引退。
今日のテレビは また違う事情でしたけれど
今まで眼の代わりとなってくれた盲導犬とお別れするときの寂しさって・・・
目の不自由な方も犬も そして今まで一緒に生活してきた家族も
本当につらいことなのでしょうね。

我が家では 病気や事故でずいぶん短い寿命だった子はいますが
生き別れは経験したことがありません。
きっと幸せに暮らしていると思っても やはりものすごく寂しいでしょうね。
(何度も書きましたが、チワワが迷子になって数年後に戻ってきたことはあります。)

動物ものの感動シーンを見ると
小梅を抱きしめたくなります。
今日は 嫌がる小梅を半ば無理やり抱きしめ 泣きながらテレビを見ました。
小梅はちゃんと長生きしてね♪

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
27位 大幅ダウンです。
関連記事
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

小梅ちゃんのもらった時の目が”やたっ!」って感じでいいですねっ!

動物の感動モノは反則ですよね。。
最近、私はそ〜ゆ〜ものは見れなくなってしまいました。
だって泣き過ぎるし・・・。。(^^;

2009/02/22 (Sun) 23:48 | ごおるど #Y584xK5U | URL | 編集

ごおるどさんへ♪
 どのワンコちゃんも 気持ちの通じ合った飼い主さんが見ると
 表情が豊かなのでしょうが
 小梅は、過去、我が家にいたどの子より「眼で語る」気がします。
 表情が豊かで 言葉が通じなくても 理解しあえるところでナイスです。

 動物モノ・・・いいですよね。
 そういうので男性が泣いてもOKだと思うんですけどね♪
 男性の涙も けっこう感動的です。
 でもやっぱり人前では恥ずかしいものなのでしょうね。

2009/02/23 (Mon) 16:53 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する