ゆーちゃんと 1

にぃたちの期末試験が終わり 
今夜は わたしの仕事がお休み。

気持ち的にリラックスしまくりの平日ですが
今日は 2ヶ月以上ぶりに カットとカラーに行ってきました。
さくら37歳にして ものすっごい白髪。
やはり苦労のほどが・・・ なんて、ただの遺伝ですけどね。

今は 2勤1休の繰り返しなので 身体ガス極楽・・・・
何だ~その変換は!!!
正しくは「身体がすごく楽」ですが、後半に
3勤-休-4勤があるので そこが憂鬱・・・。

そしてその勤務のキツイ時に 姉が帰省してきます。
また出張を利用しての帰省ですが
もちろんメインは「小梅」

今日も、いつもの美容師さんとワンコネタで盛り上がりましたが
美容師さんの知り合いの息子さんも 
実家を出て県外で生活しているのに よく帰省していて
その理由は「愛犬に会うため」だそうで・・・。

美容師さん宅にも うちにも 反抗期の男子生徒がいますが
共通の意見が
「親に対して荒れていても愛犬には優しい。」
「いいセラピー犬になってくれている。」

ま、他にも「家に穴が開く」なんていう一致項目もあったりしますが(笑)、
ワンコが にぃにぃたちはもちろん わたしたち大人にとっても
すごく大切な存在で お互いを守りあい、
なくてはならない命だということは どの家庭でも共通の意見なのでしょうね。



ということで やっと本題です。
我が家の斜め向かいのイチローくん宅のYちゃん親子が
また遊びに来てくれました。
Yちゃんは市内に嫁いでいますが 
近いのでよく里帰りしてうちにも遊びに来てくれます。
(先日2号行方不明事件のときにお伺いしていたお宅です。)

1歳の二男坊 ゆーちゃん。(男の子)
小梅のことをいつも可愛がってくれます。
080625y1.jpg
ゆーちゃんは 自ら小梅のまん前に座り
小梅の顔を両手で挟んで ちゅ~をしてくれたそうです。

これは、小梅の様子から察するに、ちゅ~の前かな?
(横にいるのは2号、撮影は ばぁばです。)

080625y2.jpg
小梅の耳が ちょっと定位置ではないような・・・???

080625y3.jpg
小梅 受難(笑)。
ばぁばが傍にいるということもありますが 怒りはしない小梅。

もともと初対面の人でも 大人でも子どもでも とにかく人が大好きな小梅ですが
Yちゃん親子のことは 家族に近いという認識かな?

080625y4.jpg
ゆーちゃん 1歳。
胸元の食べこぼしが気になるのかな?
それとも ちゅ~???

※ ゆーちゃんがちゅ~してくれたという話は聞いていますが
わたしはいなかったのでどのタイミングかわかりません。((+_+))

080625y5.jpg
モザイク加工をして 表情がわからなくなっていますが
ゆーちゃんは 決して怖がってはいません。

080625y6.jpg
でも 小梅が  “ 遊ぼうよ♪ ” とアピールで
爪で引っかいちゃったのかな?
痕はなかったので もし引っかいたとしても 軽くだとは思います。

小梅は、ゆーちゃんのことを心配しているのかな?



応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ13位/310誌 )

※今回の撮影は ばぁばですが
 小梅の日ごろの態度・性格や、 
 今までにゆーちゃんと何度も会い 積み重ねた友情の実績(?)なども考慮し
 危険のないようにしています。
関連記事
スポンサーサイト



Category: 小梅

コメント

子供とワンって可愛いですよね〜
ほのぼのした感じがして。
子供が赤ちゃんの頃、WENDYがいたら、
どんなだったかしら?と思うことがあります。
その頃はペット禁止の集合住宅だったし、
経済的にも、精神的にもそんな余裕はなかったですけど・・・。
私も白髪ありますー!たまにツンと飛び出してキラキラしてたりすると、ぎょ!!とします。なので、カラーでごまかしてます!

2008/06/26 (Thu) 09:52 | hako #- | URL | 編集

hakoさんへ♪
 ですよねっ。
 子どもが小さい頃 ワンコがいたら・・・
 キャパの狭いわたしには無理ですね。
 どちらもすごく手がかかりますものね。
 (今となっては手よりお金がかかる!?)

 白髪は20代の頃からあるんです。((+_+))
 最初に指摘されたときは まさか!冗談でしょ!!
 と思いましたが 抜いて真実を知らされぞっとしました。
 今では完全に諦めの境地ですけどね。
 いつまでも若くいた〜いっ。せめて気持ちだけは・・・。(^^ゞ

2008/06/26 (Thu) 16:36 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する