今日も10km

2月26日(水)のブログ

今日も仕事の後で10km。
陽が沈むのが遅くなり、走り出す時は十分明るい。
それで反射タスキもミニライトも忘れて走り出してしまいました。

よりにもよって今日は奈良マラソンの濃紺のTシャツ。(今日も半袖で)
ウエア上下とも反射素材は付いてないよなー。
最悪はスマホのライトを点灯させようかと思いつつ、危なくないコースを。

あちこちの段差は把握しているので、足元が暗いのは構わないのですが、車や自転車からわたしが見えないのは困る。

今月のノルマはあと18kmなので今日を8kmにして、後日10kmにしよう…
と思いましたが、せっかくなので10km。(o^^o)


おっ。久しぶりに7分を切った。
(それでも相変わらずジョボい)


やっぱり体感とタイムは一致せず。

走った後は仕事に戻り2時間。
電話も鳴らずfaxも来ず、仕事が捗ります。

今日のTwitterで、日本はまだ(固定)電話やfaxを使っているの!?という外国の方の意見が盛り上がっていましたが
会社ではごく普通にfaxを使っています。
業種にもよるのでしょうが、わたしはfaxは必要だけどなぁぁぁ。
この考えが「老害」なのかしら。怖っ。

平成1年から6年まで、今の会社にいて同じ席で同じ仕事をしていましたが
当時は電話がいくつも鳴っていて、「○○さん3番にお電話です。」とか普通。
多い時は7回線が埋まったこともあり「わたしの電話は何番(の保留)?」と確認したり。
懐かし~!!!

時代は令和に変わり、というか平成28年に復帰し、一番驚いたのが固定電話があまり鳴らないこと。
営業さんの携帯はしょっちゅう鳴っていますが、固定電話への着信が激減し、保留が2つなんていうことはほぼ無くなりました。

今から20年後、さすがにわたしは働いていないはずですが、(いや作業場とかで働いているかも?)
その頃にはどんな時代になっているのでしょう???
faxは???

平成1年にはLPレコードのようなフロッピーがありましたが、すぐにコンピューターが変わり無くなりました。
フロッピーってどの世代まで理解してもらえるの?
ま、その前に「LPレコード」がどの世代まで通じるのか。

今日、残業して遅めの帰宅中、いつものFMラジオは聴き慣れない歌番組でした。
すごい早口で、ランキングか何かを「曲名歌手曲名歌手曲名歌手曲名歌手」と、ズラズラ一気に紹介。
全く知らない言葉ばかりで、時々かろうじて聞いたことのある歌手(アーティストというのでしょうね)の名前が。
だからといってどんなお顔か?何人組か?ヒット曲は?などは分かりませんが。

曲名歌手 / 曲名歌手 / 曲名歌手 / 曲名歌手なのか
歌手曲名 / 歌手曲名 / 歌手曲名 / 歌手曲名なのか
最後まで分からず。

わたしが20代の頃、50歳なんて相当なオバサンと思っていましたが、そんなわたしももうすぐ50歳。
ひぃ~。

帰宅後




ふくらはぎの辺りに反射素材が!
この小さなマークひとつでも車からかなり認識されやすくなるので助かります。


ノルマまであと7.5km
こういうのはとことんこだわるタイプです。
目標設定しておかないとサボるから。


応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する