漢字

昨日の続編です。


正しいのはどれだ?

うかんむりと、さんずいと、ハ(のようなの)と、圭。
うかんむりの下に全部入るのは覚えましたが、ハとさんずいはどちらが先か?



コメントをいたので完璧に覚えました!
「あなかんむり」という言葉は人生初めて聞いた気がする…。
49年日本に住んでいるので、きっと義務教育の授業で習っているはずですが
今日の今日まで「あなかんむり」という言葉はわたしの辞書にはありませんでした。

窪も、突も、空も、究も、「うかんむりにハ(のような)」と思い込んでいました。
「あなかんむり」というのを覚えたので、この先、「窪」は迷うことなく書けます。

ブログの力はすごい。
いや、すごいのはコメントの力!

必要なモノと大まかな配置は全てわかっていたのに書けなかった「窪」
もう迷わない!
(個人的に大興奮事案)


わたしが長年間違えたまま使っていた漢字の誤字。

大人になるとなかなか指摘されなくなるので、アドバイスや指摘はありがたいです。

ブログ内の(もちろん仕事や私生活でも)誤字脱字、使い方のおかしい言葉や慣用句など
ぜひぜひ、なんでもご指摘ください。
たいてい何かしら誤字脱字があるので、+ナルなので、何度も読み返して手直しをしていますが、
それでも後から読み返すと誤字脱字があったり、文章に些細な引っかかりを感じたり。
平均して3回以上、5回くらいは手直しをしているのではないかな。
書く時間より添削の時間の方が長いかも。

じっくり添削してから公開すればいいものを、とりあえず公開するのがわたし流。





独りで10km走りました。
寒かった~。

愛媛班は調整の時期と思いますが、龍馬班はまだまだ走ります。


応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Category: さくら日記

コメント

No title

個人的に大興奮事案(笑)お役に立てて嬉しいです。
誤字脱字、慣用句間違い、私も多いと思う~
私の場合さらーっと書いてそのままなので特に。
旗もさらーっと見過ごすところだわ。

最近「さわり」という使い方を間違えていることに気づきました。
話のさわり、のさわり。
さわりだけ教えて、と知人に言ったら、「え、言っていいの」と言われ。
今年で50~~まだまだ学ぶこと多め。

寒いですね。名古屋も寒いです。
今日の高山は-12度らしい。高山は暑くて寒いです。

2020/02/07 (Fri) 08:30 | macoto #3fIBvpkA | URL | 編集
macotoさんへ♪

「さわり」このコメントを頂いて、「え?えぇっっ?」状態。
わたしも序章・プロローグと捉えていました。
師匠と、会社の国立大学出の人と、ばぁばに聞きましたら、みんな同意見でした。
ネットで調べたところ6割が間違って認識していると。
もはや、そっちでいいのではないですかねぇ。
これほど誤用の多い言葉はブログでは使わないようにしようっと。
自分が本来の意味で使っていたとしても(今日まで間違って覚えていたけど)
読んだ方の6割が誤解して受け取るのでは・・・問題。
50年近く日本人なのに、日本語って難しいですね。

名古屋の天気・・・
松山とは天気も違うし、気温も違うし、物理的な距離を感じます。
驚くことに日没の時間が全然違うのですよ。
(あ、驚くことじゃなくて常識?)

高山・・・
暑いのかぁ・・・。
リュックを背負うと背中がものすごく暑いです。
リュックは師匠に丸投げ予定。
途中で別れた時のために(わたしだけDNF)、
わたしのリュックごと師匠のリュックに入れるという案を計画中。
あ、でもDNFならもうその先は携帯さえあれば手ぶらでいいか。
いやいやいやいやいや、一緒に完走を目指す!

暑いのかぁ・・・。
まだ高山の6月の暑さの想像がつきませんが、とにかく頑張ります!

2020/02/08 (Sat) 00:07 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する