必着

「あの人は常識がない」という言葉を見聞きする事がありますが、それは間違いだそうです。
【常識がない人はいない。持っている常識が違うだけ。】と。

なるほど。

わたしがこの歳まで思っていた言葉の理解が違うだなんて!
この場合、「常識」とまでいうと大げさですが。

例えば、ある商品を「1月10日必着」で発送依頼されたら?

わたしの考えでは、「1月10日 “ までに ” 着いていればよい。なんなら早ければ早い方がよい。」
と思っていて、今の会社で合わせて8年働いていますが、
ずっとその考えで仕事をしてきました。

それが、今回初めてトラブルに。
8日に「本日出荷しました。」(翌日着の場所)と連絡をすると、
「10日必着とお願いしたのに9日に着いたら困る。」と強めの言葉で指摘が。

もう出荷済でしたので、運送会社の松山支店に連絡、
その後、念のため到着地の支店にも連絡。

「これはわたしの解釈がおかしいのか?」と迷いましたが、まずは上司に報告し、もちろんお客様にもお詫び。
そして内外のさまざまな職種の友人知人に聞いて回ると
わたしを含めた10人のうち、5人がわたしと同意見で、5人が「10日必着なら10日限定」との意見。
分母はわずか10人ですが、見事に真っ二つ。

今の会社の今の部署で8年働いて、このトラブルは初めて。
まさか、先方さんからの「10日必着」という表現でこのトラブルに発展するとは。


会社対会社で、いろいろなやりとりがあります。
本当は早く欲しいけれど支払いの関係で締日以降に納品依頼とか、
棚卸しがあるので、棚卸し後に納品依頼とか、
仕入にしろ売上にしろ、そのあたりの融通は配慮しあいますが、
今回はそういう訳ではなく、純粋に受取の都合で10日限定の着日指定だったそう。

普段からパソコンやスマホに触れていて、なんでもすぐ調べる癖がついていると思っていましたが
なぜかこのトラブルに関してはネットで調べるということに頭が回らず、
ずっと「納得いかないけれど仕事上の関係を考えれば、わたしが謝るしかない。」と。


先ほどネットで調べてみました。
「必着とは。」


今後は要注意。
慣用句でもいろんな言葉でも、意味を間違って捉えている人が多いものがあります。
もちろんわたしも、自分の気付かない過ちをいろいろしているのでしょう。

このお客様に対しては、ネットの検索結果は伝えず、再度謝っておくべきなのでしょうね。
内心は納得出来ませんが、そこは社会人なので

長い間事務員をしてきて、いろんな手配をしますが、このトラブルは初めてでした。
(仕入商品を着日指定で注文し、メーカーさんが早めに出荷、
荷物に【着日指定シール】が貼られているにも関わらず
運送会社さんの対応により早めに入荷することは多々ありますが)
お客様は他の会社とのやりとりで同じトラブルはなかったのかしら。

モヤモヤは完全には晴れませんが、
自分の解釈が間違っていなかったこと、
いろんな(自分とは違う)解釈をする人がいるということ
勉強になりました。

49歳、まだまだ勉強。


これ、誕生日に書くネタではないな。
48歳最終日の昨夜書きかけていたものの、寝落ちしていました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Category: さくら日記

コメント

おめでとうございます☆彡

「必着」。私もさくらさんと同じく、○日迄に届いておく事、と思っていました。
○日着で、と言ってもらえたら○日指定。○日必着だと○日迄に必ず、と思いますけど…。そのお客様は今までそれで、誰にも指摘されなかったんでしょうか。。

ところで、お誕生日おめでとうございます✨お互いに楽しく歳を取っていきたいですね〜😊

2020/01/18 (Sat) 20:04 | みーお #- | URL | 編集
みーおさんへ♪

ありがとうございます。(*^^*)
それなんですよね。
そのお客様、今までも今後も大丈夫なのでしょうか。
お客様の今後のことを思って指摘すべきかとも思うのですが、
それを言うと自分を正当化することになるし(いや、正当なんだけど)
もうそっとしておきます。
ただそのお客様のことは今後も要注意ということで。

1年後は「ごじゅう」
ふぅ~。
最後の40代、楽しんで生きます。(誤字じゃないのよ。)

2020/01/19 (Sun) 12:34 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する