昨日の続き

昨日の記事で、(こちら
「下関海響マラソン2019がCブロックだったけれど、わたしは何分で申告したのだろう?」
と書きましたが、エントリーしてくれた師匠から連絡が入り、4時間29分だったとのこと。
(わたしが4時間29分で、とお願いしたからなのですが。)

申告タイムに関しては、過去の実績なのか、今回の希望タイムなのか、
どう捉えるかによってそれぞれ考え方があると思いますが、
わたしの考えでは、「無理かもしれないけど、出来なくはない」 あたり。

となると・・・今回の下関海響マラソンの4時間29分は・・・
どう頑張っても無理なタイム。
体調不良やアクシデントを除いて、申告タイムから30分以上のズレはマズいのではないかと・・・。
今回のわたしは・・・まさにその 「マズい」 状態。

四万十の疲れがうまく抜けて、
仕事の異常な残業が無ければ、5時間は切りたい!

ちなみに、わたしの過去の実績は
下関海響マラソン2017は、4時間41分台。
下り基調の未公認コース、四万十川桜マラソンだと4時間28分台が自己ベスト。
といっても、それは2015年の話なので、「過去の栄光」 ですが。

四万十川ウルトラマラソンは、ゴールタイムにはこだわっておらず
ただただ 「制限時間内に」 ゴールすることしか考えていないので
下関へ向けたLSDと考えるのもいいかも。
(甘く見ているのではなくて、気持ちを楽にするために。)

とはいえ、もしも8時間59分か、9時間01分かという状態なら、8時間59分がいいし
キリのいい数字の境目だったら、最後に頑張るかも?
とはいえ!四万十川ウルトラマラソンのゴール手前はすごい坂で
しかもゴールが見えてからのぐるっと遠回りらしいので、心折れるかも。

やっぱりタイムなんて考えず、「制限時間内のゴール」 だけを目指そう!

だんだんと近づいてきてドキドキ。
四万十川桜マラソン以外は、フル以上は前泊ですが、
今回は日帰りのため、「旅の支度」 的なものはナシ。

お泊りだと、「旅行がてら走る」 と気楽に考えることもできますが
日帰りだと、なんだかガチガチのレース感がしてドキドキ。
目標は 「ゴール」

60kmの部にもたくさんのお友だちが出ますし、
100kmの部にもお知り合いがちらほら。
100kmの部の方とは会えるかどうか微妙ですが、
たくさんの方との交流も楽しみにしています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


1008-1.jpg
ウルトラ前3ヶ月の記録。
3か月の平均は偶然にも昨年と全く同じ 165km/月 でした。

1008-3.jpg
久しぶりにPCで画像加工した・・・。


夕飯後、ベッドでゴロゴロスマホで遊んでいたらもうこんな時間!
寝なくては。
明日は仕事のあとで10kmの予定。
ピカピカライトがどんな感じか楽しみ。


週末の台風次第で、来週の残業具合が決まります。
台風来ないで・・・。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する