四万十川ウルトラマラソン抽選結果

落ちたらボランティア。
受かったらもちろん走る。

これまでの四万十川ウルトラマラソンは
2年連続100kmにエントリーして、2年連続DNF。

雨の2017年は、61.4km先のカヌー館にて関門収容 かかった時間は9時間8分でした。
慣れない雨レースで大きな水ぶくれが出来て、とにかく痛くて、歩くのもやっとの状態。

2018年は晴天。
走っても走っても進まず、56.5km関門にて収容。

今年はもうウルトラは走らない予定でした。
でもやっぱり、四万十川ウルトラマラソンの後半40kmを知らないままというのは悔しい。

下関海響マラソン2019にエントリーの約束をしていたので、(現在は確定)
2週間前の四万十川ウルトラは無謀だ。
でもやっぱり、四万十川ウルトラマラソンに何か忘れ物をしたままの気がする。

ということで、60kmにエントリー。
同時に、ランナーに選ばれなかったらボランティアをするつもりでボランティアにもエントリー。

100kmは2回とも前後泊、つまり2泊3日の旅行を兼ねた大イベントでしたが
今回は受かっても日帰りだし、
しかも落ちたら 「無」 ではなく、落ちてもボランティアという形で参加が出来る。

意外とドキドキすることなく今日の発表を迎えることが出来ました。
お昼前に、つまり勤務中に上司に 「四万十結果が出てるらしいのでチェックします!」 と宣言し
一足早くお昼休みに突入。(゚∀゚)

結果は、当 選 ~ っ っ 。

目標は、9時間半制限なので 9時間台でのゴール。
周りの人をハラハラさせない程度の9時間15分くらいを目指す?

とにかく下関海響マラソンへ悪影響を残さないよう、楽しく走る。
もちろんしんどいし、ツライし、キツイし、あちこち痛くなると思いますが
楽しかった~!といえる走りにする。

(しつこいようですが、ウルトラにおいては走ると歩くは同じ意味です。
歩きが多々混ざったとしても、ゴールさえできたら 「走り切った」 と表現します。)


100kmに興味がないわけではない。
いつかは100kmを走りたいという夢も捨てたわけではない。
でも、今のわたしには100kmは無謀。

今度こそ、確実に60km完走を目指したいと思います。
スタート地点は違えど、目指すは100kmの方と同じ中村高校のゴール。
わたしが一度もくぐったことのないゴールゲート。
陽が沈んだ暗い中、スポットライトを浴びてゴールをする。

あと3ヶ月、頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


「普通」 という言葉ほど曖昧なものはないと思います。
基準はどこ? 基準は誰?

わたしのラン成分の基本は、名古屋の師匠と、師匠を含む萩往還メンバーから出来ていると思っています。
類は友を呼ぶといいますが、わたしも 「類」 に入れてもらっていることが幸せ。
だって、わたしを含む5人のうち、わたし以外の4人は100km完走しているし
サブ3の人がいたり、250km完踏する人がいたり。
その4人のうちの3人は愛媛マラソンアスリート枠の人だし、もう1人だって準アスリート枠だし、
その中にいると、わたしなんてほんのヨチヨチ。

マラソンタイムは全く及ばずとも、せめて 「100km完走」 ということでは同じ土俵に立ちたい!
ずっとそう願ってきましたが、今回は60kmを精一杯頑張ります。
いや、頑張りすぎないようにゆるく頑張ります。

ずっと100kmウルトラマラソンということに意識がいってしまっていて
萩往還や天竜川のような変なレースも間近で見て感じて
わたしの感覚もずいぶん 「普通」 から遠ざかっているようで。

100km14時間(しかも峠込)から比べると、60km9時間半(峠無し)だと
難易度はずいぶん違うと思うのですが、
今回の当選を報告した何人かの方から、「60kmも走るなんておかしい」 という声が。

そぅ?わたしって変な人?
周りにはもっともっと変な人がいるから、自分が 「変」 だという自覚が薄れているだけ?


なにはともあれ、四万十川ウルトラマラソンでご一緒する皆さん
大会関係者の皆さん、ボランティアの皆さん、どうぞよろしくお願いします。


ちなみに
わたしは100kmの部に2回出ましたが、60kmの人の走る姿を一度も見たことがありません。
(収容バスの車窓からなら見ましたが。)

05:30 100kmの部スタート
10:00 40km先から60kmの部スタート。その後ひたすら同じコースを一緒に走る。
19:30 同じゴールを目指して、両方同時にレース終了。

わたしは、どのくらいの方からお会いするかというと・・・
100kmの部の方で、40kmを4時間半以上の方とはお会いできるという計算???
60kmのスタート直後に即100kmと合流するわけではないようなのですが、
100kmの部の方にお会いできるのも楽しみにしています。
背後から追い抜きざまにひと声かけていただければ喜びます。(*^^*)


エントリーは早かったものの、抽選結果の発表からレースまで3ヶ月!
フルマラソンですら半年前には決まっていることが多いので、
改めて 「えっ10月ってもうすぐじゃん!」 という感じ。

頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20190709213603280.jpg

fc2blog_20190709213539e7c.jpg
今日は、いつもの小野カンコースを5km行って折り返し、7km地点のローソンでキウイヨーグルト。
それから少しだけ遠回りをして10kmまで頑張って走って、1kmダウンジョグ。
それでもまだ車に帰りつかなかったので、最後もう一度上げておきました。

fc2blog_20190709213940c67.jpg

7月9日、月間49.2km
もしも明日走らなかったら、借金じゃーーーん!!!
(1日5km、月間150kmを最低ラインとして)

今週は天気次第で。
14日(日)、15日(月)、天気次第ではありますが、ランでもランチでも、お誘いお待ちしております。(*^^*)


【追記】
日付が変わってからプランクをしましたが、初の途中挫折
22日目、2つ目の早々にギブ!
明日、やり直します。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・



この先、過去のレポまとめを貼っておきます。


【第24回 四万十川ウルトラマラソン 100km 】
2018年10月21日 結果 56.5km 関門収容DNF

fc2blog_20181028215232f4f.jpg

四万十到着(10/20)
四万十川ウルトラ56.5km関門収容にて終了(10/21)
四万十ウルトラDNFから一夜明け(10/22)
四万十ウルトラより無事に帰宅 (10/22)
「遊びじゃないのだから」 (10/23)
四万十100DNFレポ【1】トラブル (10/24)
四万十100DNFレポ【2】涙 (10/25)
四万十100DNFレポ【3】データ (10/27)
シャッフルプリントを作りました (10/27)
四万十100DNFレポ【4】諸々 (10/28)
四万十100DNFレポ【5】起床~30km (10/28)
風邪っぴき (10/29)
風邪っぴき2 (10/31)
四万十100DNFレポ【5】の追記 (11/03)
四万十100DNFレポ【6】36.6km関門 (11/05)
四万十100DNFレポ【7】36.6km~50km (11/08)
四万十100DNFレポ【8】50km~56.5km関門閉鎖 (11/11)
四万十100DNFレポ【9】関門閉鎖~夕飯 (11/12)
四万十からの手紙(11/30)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【第23回 四万十川ウルトラマラソン 100km 】
2017年10月15日 結果 61.4km 関門収容DNF

fc2blog_20171021233419fdb.jpg

四万十ウルトラ準備物一覧
四万十への準備
四万十到着
【速報】四万十川ウルトラマラソン 追々記あり
初挑戦 四万十川100 当日朝
四万十より無事帰宅
四万十川ウルトラ 100か60か
四万十川ウルトラ レポではない
四万十川ウルトラ プチレポ1
四万十川ウルトラ YouTube
四万十川ウルトラマラソン100のデータ

このあと下関海響マラソン2017に出たこともあり、レポとしてはとっても中途半端な終わり方でした。
やはり結果が芳しくないとレポにも力が入らない・・・。
(言い訳)



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おめでとうございます\(^^)/
お互いスタートラインに立つことができて万歳🙌
絶対にゴールテープを切ってください(^^)

その前の汗見川、よろしくお願いします(*_*)
たぶんおっさん3人、ぐわぁTですから目立つでしょう(笑)
楽しみにしてます(^^)v

2019/07/09 (Tue) 23:15 | ken #uaIRrcRw | URL | 編集
kenさんへ♪

お互い当選してなによりです。(*^^*)
今度こそゴールテープを切る!
といっても・・・19時を過ぎると続々とランナーがやってきてゴールテープを張る暇はなさそうですね。
あ、そういう意味じゃないか。(*'ω'*)

汗見川でお会いできるのを楽しみにしています!
3人でぐわぁは目立ちますね~!
会場でももちろんですが、全員と擦れ違うのでよろしくお願いします。
あ、ガチな場合は気づいてもらえなくても拗ねませんから。(*^^*)

川遊びも楽しみっっ。
昨年は中止、一昨年は突然の発熱で会場にすら行かず。
久しぶりなので本当に楽しみにしています!



2019/07/10 (Wed) 01:19 | さくら #- | URL | 編集
No title

四万十当選おめでとうございます!(^^)!
今年は同じロードを走れますね、うれしいなあ(^_^)v
さくらさんのブログ拝見していると、このところ普通に自然に楽しんで距離踏めてるのがいいなあと思ってます!(^^)!
走った距離は裏切らない、お互いこの言葉を信じてガンバリましょう(^_^)/~

えっ、汗見川ぐわぁTなの、ってさくらさんのブログコメントで書くネタじゃないけど(笑)
ちなみに私は撃沈Tのつもりだったんだけどなあ(@_@;)
おっさん3人で協議します(^_^;)
汗見川ではいつも通りスマホ持参で走るので、いつも通りのナイスな笑顔よろしくね(^_^)v

2019/07/10 (Wed) 08:26 | TH2 #- | URL | 編集
四万十ウルトラマラソン

こんにちは!!

さくらさん・・私もウルトラ60キロ当選しました(*^^)v

しかし、今までにこの間の龍馬マラソンした完走したことがなく

走れるのか心配で悩んでます。

落選した方がいらっしゃる中当選したのだから

走るべきだと思うんですが・・・

そして走るならここから

走り込みしなくては・・・

走りたい・・・・走れるのか?

少し悩みます・・・。

2019/07/10 (Wed) 10:21 | かおりん #- | URL | 編集
当選おめでとうございます

がんばってゴールを目指してくださいね!応援してます~

周りにサブスリーから萩完走者、50代から走り始めたウルトラランナーなどが山のようにいて、一歩も走らない私の方がちょっと普通じゃないと言われてます(笑)

2019/07/10 (Wed) 11:31 | macoto #3fIBvpkA | URL | 編集
四万十ウルトラ60キロ

先日はご丁寧な返事ありがとうございました。フルマラソン前のウルトラ厳しいですけど頑張って走って下さい。アミノ酸系のサプリメントを上手く使って下さい。私は35年間で累計走行距離103000キロ、540レース以上走っているので色々な事を経験、体験しています。26~36歳まで肝臓病で運動禁止でしたが完治してから走り出しました。長く走っているのでオリンピック、世界選手権に出場されたランナー25人以上紹介して頂きました。メル友や結婚式に出たこともあります。勿論自己満足のせかいですけど........。私の場合44~48歳の時に自己ベスト(ランニングを始めて8~12年)を出しています。さくらさんも自分の目標をしっかり持って頑張って練習して下さい。

2019/07/10 (Wed) 11:48 | k.takao #bncAx0zQ | URL | 編集
TH2さんへ♪

四万十川ウルトラマラソン、楽しみですね!
お会いできるのかしら???
そのあたりもすごく楽しみです。
わたしのスタート付近で会わなければ、その後にわたしが追い付くことはないのですが
さすがにゆっくり走って待っててとは言えないのでワクワクドキドキしながら走りますね!

その前に汗見川ですね。
もうWTHさんとkenさんのお三方は、さすがのわたしでもしっかり覚えたので
探さなくても見つかると思います。
ちなみにK岡師匠さんは、走りながらお会いしたことがあって
「あ!K岡師匠さんっ!」と言いそうになりましたが止めました。

わたしと写真を撮っていただけるようでしたら(大歓迎です。(*^^*))
TH2さんのブログでのモザイク不要ですので。

雨にも負けず・・・といいたいところですが、空と相談しながら楽しく走りますね。

2019/07/11 (Thu) 01:38 | さくら #- | URL | 編集
かおりんさんへ♪

かおりんさん・・・・
えぇぇぇっと大変失礼なのですが、大阪のかおりんさんではないんですよね???
萩往還でお会いしたかおりんさん?
奈良で応援してくださったものの会えなかったかおりんさん?
ではないですよね・・・・

そのかおりんさんとは別人という前提で
四万十川ウルトラマラソンですが、60kmで9時間半
単純に割ればいいというものではないけれど、かなりゆっくり走っても大丈夫。
無茶さえしなければ大丈夫なのではないかと思っています。

もちろん100kmほどではないにしても「ウルトラ」という名前の付くものですから
甘く見てはいけないとは思いますが
「やってみたいけど出来るかな?」と思っている方の背中は全力で押すことにしているので
今回もグイグイ押させていただきます。

「絶対無理!」「60kmも走るなんてヘンタイなんじゃないの?」という方は、
それはそれでいいと思うのです。
でも「やってみたい」と思ってエントリーしたわけですから
怪我とか、どうしても家庭の仕事や仕事の都合とかでその日は都合が悪くなった
というのでなければ、ぜひ走ってほしいと思います。

直前になっての体調不良とかはもちろん無理に走ることはお勧めしませんが、
せっかくのこのチャンス。
もしも途中でダメになったら、その時はその時で
「二度と出ない」と思うもよし、「またリベンジだ」と思うもよし。

コメントの内容から初ウルトラと理解しました。
ウルトラって本当に楽しいですよ!
わたしは四万十では二回ともDNFというツライ思いばかりしていますが
ランナーさんとのやり取りはフルマラソンとは比べ物にならないくらい多くて
「競走でははなくて共走」というのを強く感じます。

わたしはとってもとってもゆっくり走る予定です。
そもそも速く走れと言われても無理だし。
今回、60kmにはたくさんのお友だちが一緒に走ります。
せっかく当選したのだから是非ご一緒にどうですか?



2019/07/11 (Thu) 01:50 | さくら #- | URL | 編集
macotoさんへ♪

四万十川ウルトラマラソン3回目のチャレンジ太字の文
今度こそゴールを目指して走りますね。
愛知からの気を背中に受けて追い風にして走ります!

以前、練習会という名の大会のようなものに参加したとき
ストーカーちっくに付きまとわれた高齢の男性ランナーさんから
『走る人同士で付き合わないほうがいいよ!
どっちかに合わせると無理がいくから、長続きしない。』
と、ありがた~いアドバイスを頂戴しました。

macotoさんが走らずサポートに回っているから
じじいさんは骨がくっついてなくても安心して走れるのでしょうね。
macotoさんが「わたしもフルマラソン走ってみる。」と言い出したら
じじいさんはmacotoさんが心配で自分が走るどころじゃなくなるかも???
素敵なご夫婦で羨ましいです。(*^^*)

2019/07/11 (Thu) 01:57 | さくら #- | URL | 編集
k.takaoさんへ♪

フル2週間前のウルトラ・・・無謀かな?と思いつつ
2017年の四万十100(61.4kmDNF)の3週間後の下関海響マラソン2017が
すごく楽しく走れていい成績だったので、今回もそのイメージで
四万十川ウルトラマラソンにエントリーをしました。
2017年は、もしも100km走り切っていたら、下関でいい成績は残せなかったと思いますが
60km走った3週間後のフルマラソンはずいぶん短く感じました。
今回は2週間しか開いていないのがネックですが、いいイメージを持って下関に臨みたいと思います。

アミノサプリはよく忘れるのですが、しっかり用意しておきますね!
ありがとうございます。

k.takaoさんは凄いお知り合いの方がたくさんいらっしゃるのですね。
わたしは愛媛県人なので土佐礼子さんは時々見かけますが、見かけるだけで友だちではないです。(*^^*)

加齢とともにスピードは衰える一方と思いつつ
名古屋の師匠も60歳を過ぎて自己ベストを何度も更新していて見習うところは多いです。
わたしも年齢のせいにせず、頑張りますね。

2019/07/11 (Thu) 02:03 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する