とりあえず10km


太陽が、ものすっごく大きくて綺麗だったので写真を撮りましたが、やっぱりな写り具合。
(腕の問題か。)

ちなみに撮影時間は18:08
陽が沈むのがどんどん遅くなり、走りやすくなりました。

今日は、ゆるっと10km。
本人的には、それなりに頑張って走っていますが、タイムを見たら、「疲労抜きジョグ?」な感じ。

ま。
10km走ったから、「よくできました。」って事で。


帰宅後、夕飯を済ませてしばらくは下で まったり。
その後2階の自室に上がって、パソコンを付けブログ巡回。
(例のExcelは今日も手動で入力して、修正は手付かず。)

基本的に毎日巡回のブログは決まっているのですが
今はウィメンズと東京のレポがたくさん上がっているので
ブログ村や、ameba人気ブログなどからレポをチェック。

皆さんの簡潔で素早いレポに感心しきり。
レポを読みながら、ウィメンズも走ってみたいかも。東京も走ってみたいかも。とチラリ。
でもこれは一時的なもので、いざエントリーの時期になると食指は動かないのですが。

ウィメンズのレポをあれこれ読んで・・・
準備やウエアのところで、へぇ~!となることばかり。
わたしの場合は 「メイク」 「スポブラ」 のくだりがない。

日焼け止めを塗って、色付きリップを付けたら終了。
スポブラに関しては・・・・省略。(*^^*)
そもそもインナーを着たことがありません。
真夏の大会も真冬の大会も、シャツ1枚。

半袖になるか長袖になるかの違いだけで、2枚重ねというのをしたことがない。
5時間かかるへっぽこランナーなのに、ウエアだけはそこそこ速い人な感じ。
最近は12月の奈良マラソンでも2月の高知龍馬マラソンでも半袖一枚+生脚。

a2 IMG_5651
一番露出したのは、2015年汗見川。
ちなみにこのウエア(上)は、もう処分しました。
さすがに50歳近くなってこれを着るのは無理だし、転職してから太ったし。
ちなみにちなみに、前から見ると上の服とランパンにまたがってナンバーカードを付けていたので
基本的にお腹は隠れていました。

IMG_2768.jpg
一番覆っているのは、2014年初フル高知龍馬マラソン。
それでも上は見たままの長袖シャツ一枚のみ。
そのあと数回、このままの同じウエアで走ったかな。
締め付けるものが嫌いなので、締め付けない防寒のためだけのタイツ。

わたしは走りながら女性のウエアをよく見ています。
「可愛いな~」 とか、「わたしも次はこんなのを買おう!」 とか参考にさせてもらって。
ウィメンズだったら、周りがみんな女子だから華やかなのだろうな。

ウィメンズ・・・
東京・・・

超巨大マラソンはもういいかな・・・という思いがありつつ、
レポを読んでいると 「いいな~」 とも思う。
しばらく続くであろうみなさんのレポを楽しみにしています。(*^^*)



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
このミズノのウエア・・・1回しか着たことがない。
(ポケットがないのは不便)








関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する