高知龍馬2019レポ スタート

ただいま!高知 (02/16)
明日は高知龍馬マラソン (02/16)
【速報】高知龍馬マラソン (02/17)
高知龍馬2019レポ 序章 (02/18)
高知龍馬2019レポ 当日朝 (02/19)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


8:00ブロック整列開始なので、7:55頃にチェックアウトをしてフロントに荷物を預けDブロックへ。
7:58頃に着いたところもうそれなりに並んでいて、前から3列目になりましたが
予定通り、りょうさんと合流。

わたしが走るブログを書くようになって初めて 「さくらさん」 と呼んでくださった記念すべき方。
四万十100km完走経験のある りょうさん。
高知龍馬マラソンでは毎回待ち合わせせずともこの場所で会えます。

あ!そういえばバタバタとチェックアウトをしてしまったので、最後の水分補給を忘れた!
いつも最初の給水が待ち遠しくて喉が渇くのに、しまった!
今日の手持ちは、大きないちご大福のみ。(アルフォート2枚も)

ふと見ると少し前の方が、しょうが湯を飲んでいて 『そこで配ってるよ。』 と。
少し後方の歩道で、しょうが湯サービスがありました。
このあたりにそういうサービスがあるらしいのは知っていましたが、初めていただきました。

温まる~!
水だけでも助かりますが、水分もとれるし温まるし、栄養もあって最高。(*^^*)

fc2blog_2019022105564818f.jpg
手がシワシワだ・・・。

r1_20190221061716d2a.jpg
すぐに、まっさんさんも合流して、3人でワイワイとお喋り。
(「まっさん」 というHNには「さん」 をつけるのが正式かもしれませんが、以下敬称略。)

りょうさんとまっさんは初対面ですが、年齢が近いこともありすぐに仲良くなって
待ち時間を退屈せず、楽しく過ごすことが出来ました。


2014年~2017年まで4連続でわたしのペーサーとして高知を走っていた名古屋の師匠。
昨年2018年は、愛媛マラソンにアスリート枠で出場。
今年2019年は、先週宮崎のエリート大会である延岡西日本マラソンを走ったため
ここ2年は高知龍馬マラソンは欠場。

それでも高知にたくさんのお友だちがいるので、
「りょうさんと会えるはずだから会えたら連絡する」 と伝えていたのですが
無事に会え、予想外に まっさんにも会えたのでテレビ電話。
まっさんとも、おかやまで会ったことがあって。

名古屋の師匠と、りょうさん・まっさん・わたしの3人が高知からスマホを通してお喋り。
待ち時間は重装備防寒でしたが、特別寒くもなく楽しく過ごせました。
この整列中に、たがやいちさんと高校時代の友だちとも ちらりと再会。

8:30 ブロック閉鎖。
Dブロックに並ぶと先頭のみ陽の当たる場所で温かいのですが、
国道の歩道にはたくさんのランナーが。
そして 『間もなくブロック閉鎖です。』 のアナウンスと共に、前から前からランナーが。
ぇ?

その後、国道へ出てスタート位置へ移動。
続々と前からランナーが増えてきて、たしかに前から3列目に居たはずなのに
国道に出て落ち着いたころにはDブロック先頭はずいぶんな前方に。

高知龍馬マラソンが大好きなわたしでさえ、こういうのを見るとすごく嫌な気持ちになりますが
遠くからわざわざ高知龍馬マラソンに来てくださった方は、こんなシーンを見たらげんなりだろうな。
わたしが走ったフルマラソンは7つ (延べ14回)。
わたし目線で、好きな大会・苦手な大会がありますが
大好きな高知龍馬マラソンでの唯一といっていい残念なシーン。

スタートブロックの整列に関しては、下関海響マラソンがダントツでスッキリはっきり
割り込みや不正が一切なく、安心して気持ちよく並べます。

いろんなところが改善されて、年々よくなっていく高知龍馬マラソン。
来年はこのあたりの改善がされるといいな。
学生ボランティアさんに 「厳しく取り締まって」 なんていうのは変な話なので
このあたりは下関のように 『スーツを着たエライ人』 が対応してくださると助かります。
とはいえ、各ブロックでそんな人員も用意できないのでしょうね。

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

国道へ出て、みーおさんからいただいた 巨大ないちご大福を補給。
この時間に食べている人は周りを見てもまずいませんが、わたしは直前補給派。
ポリ袋に移しておいた、大きないちご大福を食べて
暖かいので、スタートの少し前に合羽を脱いで、準備万端。

一昨年は、途中で脱いだ合羽は、第一エイドまで師匠が持ってくれたのかな?
昨年は、スタート後しばらくの沿道に中学時代の友だちがいてくれたので渡す約束をしていて
「捨てとって~」 と走りながら渡しました。
今年は、第一エイドまで自分で持っておくしかないと思い、走りやすいよう腰に巻き巻き。

しょうが湯の紙コップといちご大福のポリ袋のゴミを結んだ袖の中に入れ、
もう一方の袖と裾を腰に縛って落ちないように、走る邪魔にならないように。

ワガママな希望ですが、スタート前にゴミ回収があればとっても助かるのですが。
こちらは奈良が良かったです。
奈良の記憶が新しいだけで、他にも大阪2014等、あったように思いますが、
整列中にゴミ袋を持ったスタッフさんが行き来していて、とってもとっても助かりました。

9:00スタート。
時計は毎回グロスで合わせていて、元気に再会を誓って、りょうさん・まっさんと、しばしお別れ。

e1.jpg

fc2blog_201902210651255f8.jpg

fc2blog_20190221065224a6c.jpg
イツカさんが撮ってくれました。(*^^*)

道幅は広く、走りづらい感じはしませんが、右端の路面電車側にコーンが置いてあって、
それに躓くランナー多数。
えぇ、昨年はわたしも思いっきり躓いて、全く無意識に前のランナーのシャツを掴んで
転ばずに済んだという経験を持っていますので、右端は避けて慎重に。
(昨年の前のランナーさんにはご迷惑をおかけしました。)

2月のわりにはずいぶん暖かかったので、写真を見てお分かりのように
わたしほどの防寒重装備をしている人はおらず。
そもそも半袖生脚の人がいないというのもありますが。

沿道から ご主人の応援をしているはずの、高校時代の友だちには会えず。

6年連続で走っているといろんな景色も覚えてきて
本当に 「ただいま~!」 な感じ。

沿道に2か所くらい、脱いだ合羽の山があって
それが公式なものなのか(?)、誰かが捨てたのをきっかけにあれよあれよと増えたのか
気付いたときには真横で、わたしは腰に巻いているものだから外すにも手間取るし
しばらく巻いたままで走っていましたが、はりまや橋を越えたところの左側から
スーツ?の男性スタッフさんの 『捨てていいよ~!』 というわたし向けの声が。
声が聞こえたときは真横で、外すのにも手間取るので、そのスタッフさんに渡すのも無理で
「え?ぇ?」 と戸惑いながらも走っていると 『いいからそこに置いていきなさい。』 と背後から声が。
(伊予弁だと 「かまんけんそこにおいとーき。」なのですが、高知弁では何というのだろう?要するにそういう意味でした。)
お言葉に甘えて、腰に巻いた合羽は外して歩道へ。

日産前に中学時代の友だちがいてくれてまた元気をもらって
そのあたりか、もう少し先か、後方から追い上げてきた りかさんの背中を発見し声掛け。

fc2blog_20190217153719b29.jpg

o3.jpg
Eブロックスタートの、前の会社のラン友さんが撮ってくれました。

いつも第1給水エイドに着く前に喉が渇いたと思うのですが、今回はそれは無し。
最初の給食エイドに着く前にお腹が空いたと思うのですが、それも無し。
スタート前のしょうが湯といちご大福で力が出ました。

肝心のペースは 「最初は抑えて7分で」 と言われていた通り
抜かれても抜かれても気にせず7分を維持。
この時点で7分だったら十分余裕ですが、そのまま42.195km維持できるのかは
若干の不安を感じていました。

フルマラソン、42.195km
先は相当長いので、「もっと速く走りたい」 と思うくらいでいいのですが
焦らず、ちょっと抑えた感じで気持ちよ~く走って7分でした。

fc2blog_2019022107185057b.jpg

fc2blog_20190221072020596.jpg


~ 続く ~

応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



コメント

かまんよ〜

「捨てていいよ〜」→「捨ててかまんで〜」「捨ててえいで〜」
「いいからそこに置いていきなさい」→「かまんき、そこに置いちょきや!」
ですね(^ ^)

龍馬マラソン、お疲れさまでした!
今年はピンクのTシャツが多かったので、さくらさんに気がつかないかもと思ったけど、見つけられて良かった!(o^^o)
今年Cから電車通りに移動する時にゴミ袋を持ったスタッフさんが「ゴミありましたら、どうぞ〜」と声掛けてくれているのを何人か見ました。
電車通りでも確かいたはず…今年は左側にいたので気がついたのかな?真ん中や右側にいると気がつかないかも。
走る前にゴミ捨てられたらありがたいですね。

2019/02/21 (Thu) 22:55 | みーお #- | URL | 編集
みーおさんへ♪

中央公園で待っていてくれた友だちは結婚まで愛媛に居て、高知に嫁いだのですが
途中からすっかり高知弁になり、その友だちと会うと高知弁を聞いていたので
なんとなく高知弁になじみはあるのですが、
お隣なのに愛媛の伊予弁とは全然違うのですね。
合羽を置いていっていいよと言ってくださった幹部っぽいスタッフさん
ありがとうございました!(ここ、みーおさんへのコメレスの場なのに)

龍馬マラソン、やっぱり楽しかったですね~。
土曜日からずっと楽しくて楽しくて。
師匠が居なかった分、自由に楽しめて。(笑うトコですよ)
11:00前か12:00過ぎまで時間あるけど誰か会ってくれないかな~と思っていて
でもレース前日に呼び出すわけにもいかず・・・とも思っていて。
会えてよかったです!

次はどこで会えるかな~?
高知かな?松山かな?
プライベートかな?どの大会かな?
行っても来てもらってもお泊りOKですよ!
わたしが運転が平気ならレオマ集合!とかもいいなぁ。
あ、松山からレオマ行きのバスがあるのかな?
たくさん楽しみましょ~!

汗見川は絶対行きます!
前の会社のラン友さんと一緒に行きます!

で。来年も高知龍馬マラソンでいい?
愛媛マラソンの応援には行きますから。(*^^*)



2019/02/22 (Fri) 23:26 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する