ヤメドキ

このところ、座っている時間が長いせいか、腰痛が出ています。
反り腰&姿勢の悪さが原因なのですが、反り腰改善に行き始めてから腰痛が出やすくなりました。

身体に痛い部分があると何事もうまくいかない感じ。

仕事は、ものすごく追われるということはないもののあれこれ山積み。
でもなんだかやる気が出ず。

奈良以降、全く走っていません。
気持ちも乗らず。
昨日は2kmとはいえ、昼休みにウォーキング。
今日は雨、明日はお茶当番。
(お茶当番の日は13時~14時が昼休みになるため、会社を抜け出しづらいです。)
つまり、走ってないどころか、全く身体を動かしていない。

もしかして反り腰改善は逆効果?
だとしても一時的なものでしょうが。
反り腰改善の やめ時は?



練習嫌いと公言していて、走ることが好きで始めたわけではないのに
走り続ける意味はある?
ないならやめる?

6時間制限の大会で関門にかかるようでは、走る(大会に出る)意味はある?



ランナーあるあるですが、「もう走るのをやめる」 と思っても、次の大会にエントリーをしている。
つまり、その大会までは頑張らねば。

エントリー費用もバカにならないし、ホテルも予約済み。
厳密に言えば、ゆずれーるがあるし(高知龍馬も対応かは知らない。)ホテルはキャンセル可能だし
スマホポチポチで全て白紙に戻すことは可能。
でも、当日外せない用事が出来たならともかく、「走りたくない」からという理由で今からキャンセルは…
さすがに出来ない、したくない。

あ~もやもや。


2013年9月に走り始めて、5年。
サブ4.5はいけるだろうと周りから言われながら、達成出来ず。
(未公認コースなら一度だけ達成していますが。)

もし走るのをやめたとして、無駄になるものはそうはないはず。
ランシューは仕事で履けるし。
短いランパンは夏の部屋着に。

いやいやいや、まだやめませんけどね。
ちょっと かまってちゃん になってしまいました。



お金を払ってエントリーしたら
つまり公認コースのガチフルでも、未公認でも、萩往還マラニックでも、ハーフでも
「ファンラン」 をしたことがありません。

サブ4.5を狙う!という目標は立てていなくても、その場その場で出来る限りのベストは尽くしています。

写真をたくさん撮りながらエイドを存分に満喫して、応援の方と触れ合いながら走るのもいいなと思うし
そういう走り方をしている人を羨ましく思うものの、どうしてもわたしにはそれが出来ない。

記録を目指して走れば撃沈し、
完走を目指して走れば関門収容。(奈良&四万十川ウルトラ)

どうすればいいか、全く分からなくなっています。

はっきりしているのは、ブログはやめません。
小梅ブログがランブログになり5年、この先はどんな内容になるかは分かりませんが、ブログは書き続けます。
闘病ブログにはなりたくない。
あ、あと仕事もやめません。(o^^o)


まだ記録にしがみついているから、続けるかやめるかの二者択一になってしまうのでしょうね。
わたしには 「日々のジョギングはするけど大会には出ない」 という選択肢がないだけに
白か黒かレベルのはっきりした判定が必要なのです。

あ~、このもやもやも更年期のせい?


今日は奈良マラソンレポ最終章の予定でしたが、
ココロのスランプにより内容変更。

では。

あ、明日は走るのを誘われたっぽいのでとりあえず準備しておくか…。
目指せサブ4の人の練習に付き合えるのかしら?

練習相手(仲間)がわたしでいいのかを確認したところ『6分台では走れる?』と。
せめて6'40くらい希望のようですが、さて。
無理じゃないかなあ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
走るのをやめたら、これはもう着ることはないなあ。
レースでしか着たことはないのですが、何回着たかな?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れさまです。

私の場合ですが。
自分が走り出したのはトライアスロンが切っ掛けで、
それまでは走ることには縁遠くなっていた。

そもそもどうしてトライアスロンをやりだしたかは、
若い時からやりたかった事の一つだったのと
今年9月亡くなった実兄の闘病が切っ掛けでもあった。

なので2019年度はエントリー済だった龍馬マラソン以外予定してない。

でも、なぜ走るのか・なぜトライアスロンに挑戦するのかと
聞かれたら「納得できてない・後悔したくないから」
と答えると思う。

2020年からまた納得するレースをしたいと思っている。
納得できたとき終わりかな。

2018/12/20 (Thu) 13:00 | まっこう #ywy5sHbU | URL | 編集
鍵コメさんへ♪

コメントありがとうございます。(*^^*)
いろいろ思うところありますよね。
生きていくうえで大事なことってたくさんありますしね。
優先順位を付けながら、時に入れ替えながら進むしかないですね。

走りだすまでわからない賭けのようなジョギング
よかったらぜひまたご一緒しましょう。(*^^*)

2018/12/20 (Thu) 23:40 | さくら #- | URL | 編集
まっこうさんへ♪

重みのある言葉ですね。
ありがとうございます。

後悔したくない、やりたいことはやっておきたい。
そう思っていろいろレースに出て、こんな思いをしたのは初めてです。
まだ奈良マラソンが消化しきれていませんが
そろそろ気持ちを切り替えて頑張りますね。

まだあちこち旅をしたいですしね。

2018/12/20 (Thu) 23:43 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する