四万十100DNFレポ【5】起床~30km

本日二つ目のレポです。
本日のひとつめは こちら→ 四万十100DNFレポ【4】諸々

では当日レポ・・・どうぞ。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


当日は、2:30から朝食会場がオープンなので、2:00起床し2:20に朝食会場へ移動することに。
萩往還の時からですが、修学旅行のように 「次は◎◎時にロビー集合」 等、声を掛けあっています。
本当に、大人の修学旅行は楽しい。

fc2blog_2018102821253985d.jpg

fc2blog_2018102821260663b.jpg

fc2blog_20181028212750c55.jpg

fc2blog_20181028212811766.jpg
レース前夜・・・もっというなら数日前・一週間前から、レース向けの食事にする方もいらっしゃるようですが
わたしはそんなに深くは考えておらず。
カフェインは全く気にせずいつも通り。
炭水化物を増やすというのも、心持ち気にする程度。

朝ごはんは、おかゆを選択。
家で冷ご飯から作るおかゆと違って、ホテルのおかゆは美味しい!
消化うんぬんとかではなく、ただ単にホテルのおかゆは美味しいから、おかゆ。
ちにみに塩を振って4杯いただきました。

あと塩分濃いめのスープもおかわり。
このトレイの写真が2:29、食事を終えたのが3:15
ホテル出発は4:00なので、特に焦ることもなくゆっくり食事を楽しみました。

朝食会場には、今すぐ走り出せます!という準備万端のウエアの方から
部屋着の方まで様々。

単独の方同士が同じテーブルに座って、ウルトラネタを話し始めるというのはよく見る光景。
フルマラソンだともっとピリピリした空気に感じますが、
ウルトラは全体的にゆったりまったりしていると思います。

fc2blog_20181028212849afd.jpg
わたしはこの格好で。
DNFの部分をミシンで加工するつもりだったのですが、結局ミシンは使えないままで
仮留のような中途半端なまま。
わたしの目指すところは、あえてふちを残してミシンで縫って・・・
さて、完成する日は来るのだろうか???
寝起きとはいえ、髪の毛ボサボサだ・・・。

部屋に戻って身支度。
昨年通り、4:00に部屋を出て、4:15バス出発、4:30会場着。

fc2blog_20181028214138336.jpg
ホテルの前で並んで、順に来たバスに乗り込みますが、偶然最後尾。
満席での発車です。
途中に会う車両はほとんどバスなのではないかと思うほど、狭い街をバスが行き来。

fc2blog_20181028214225a2b.jpg
4:31 蕨岡中学校に到着。
午前4:30だというのに煌々と明かりが。
皆さん何時から準備をしてくださっているのでしょう。
朝早くから・・・というよりほとんど徹夜なのかな? 
ありがとうございます。

fc2blog_2018102821463854a.jpg
4:33 バスを降りたランナーが会場へと向かっています。
スタートのバルーン設営中。

このあと会場へ着きましたが、更衣室等へは行かず、グラウンドの隅で少しだけ待機。
交替で外の仮設トイレに行き、ウインドブレーカーを脱いで100均の合羽を着て出発の支度。
それから白のゴール地点行きと、青のカヌー館行きの荷物をそれぞれ預けてスタート位置へ。
※荷物預けトラックは番号指定なし、青と白さえ間違えず渡せば大丈夫。
 
昨年は雨だったので、ラウンドに入るのが嫌で男女に分かれて更衣室に行きましたが
今年は更衣室の方には全く近づくことなく、グラウンドの隅で準備終了。

fc2blog_20181028215232f4f.jpg
陽が上るまでは寒いままだろうからしばらく合羽を着たままだろう・・・という師匠のアドバイスにより
合羽は丈の短い上着だけのものを選択。
2月の高知龍馬マラソンだと1km走れば身体が温まりますが
10月とはいえ、日中は晴れの予報での夜明け前、気温は9度を切っていたらしくかなり寒かったです。
写真用に太鼓の方に背を向けていますが、しばらくここで暖を取りながら太鼓演奏を聞き・・・

fc2blog_20181028215301688.jpg
5:14 並ぶことに。
ブロック分けはなく、自己申告でもなく、ただ自由に並ぶだけ。
一緒に並ぶ師匠は速いですし、わたしも時間が惜しいので早めに整列。

fc2blog_201810282154024e2.jpg

fc2blog_2018102821545329a.jpg
1767名が整列。(エントリー1946名)
女子率は15%、フルだと20%くらいのはずなのでやはり女子率低め。
ブロック分けはないのですが、あまり見たくない光景を見てしまうことも。
この写真は5:28、この写真を撮ってからiPhoneは機内モードにしてリュックの胸ポケットへ。

ゴールでの再会を誓って、5:30 3人それぞれにスタート。
わたしはすぐに左端によけて背後からすごい数のランナーに抜かれ続けながら走りました。
中にはお知り合いの方もいましたが声を掛けることも出来ず。

587bf686-s.jpg
TH2さん提供)
昨年は従兄が応援してくれていましたが、今年はどなたもいらっしゃらないはず・・・と思いつつ
何気なく左端の応援の方を見ていましたら、TH2さん発見!
「あ~!!!」 と思うも突然のことで声が出ず、ひたすら見つめ続けてしまいました。
寒かったら防寒に、暑かったら日除けにと持っていた100均のアームカバーが大活躍。

0002_201708222256577e5.jpg
最初はわずかな上りが続きます。

あまりにも寒くて寒くてトイレに行きたいよ~と思いつつ走りますが
この時間のトイレはさすがにどこも行列。
4.8km給水所でトイレに行くことに。
給水のコップを持ったままトイレに並んで、少しずつ少しずつ飲んで、トイレの順番が近づいてきたころに
脱いだ合羽と紙コップをそのあたりに放置し、トイレが終わってから回収してエイドのごみ箱へ。

fc2blog_2018102822370021b.jpg
14時間での完走ペース表によると、15kmまでは7:45/km、16kmから急勾配になるので9:00/km
フルでもそうだと思いますが、とくにウルトラだと 「抑えて」 ていかなければならないところ
いたって普通に走ってこのペース。
今回は完走は絶望的ではありましたが、せめてカヌー館までは行きたいというつもりで・・・
でもそれすら危うい気が。

5km 完走ペース表 6:11:45 ☆ 実際 6:12:31 (-0:00:46)
10km 完走ペース表 6:50:30 ☆ 実際 6:50:55 (-0:00:25)
15km 完走ペース表 7:29:15 ☆ 実際 7:30:30 (-0:01:15)
20km 完走ペース表 8:14:15 ☆ 実際 8:22:26 (-0:08:11)

ものすごく前から出ていたはずなのに、4.8kmでトイレに行ったら・・・
なんだかものすご~く最後尾に近いオーラが。
でも 「人は人、誰かと競うものではない」 と言い聞かせ焦らずマイペースに進みます。

10kmは過ぎたあたりかな???
隣に男性が来て、チラッとこちらを見たのが分かりました。
その男性はもう一度こちらを見て、二度見?三度見?くらいして 『もしかしてさくらさん!?』 と。

それからしばらく並走してお話。
ちょうどスタッフさんが写真を撮ってくれているところだったので、
相当前からの仲良しのように並んでピース!
「ゴール地点に張り出してもらえますか~?」 と聞いたところ、『それは分からない。』 との回答。
後でわかったのですが、今年はそのサービスはなくなっていました…。

“ 四万十川ウルトラマラソン ” で検索するとこのブログが、わりと上位に出て来たとのこと。
へぇぇぇ。
高知龍馬マラソンならかなり上位に出てくるはずですが、四万十川ウルトラでも???

「リタイヤするならカヌー館がいい」 だなんて、
為になるのかならないのかよくわからない情報も織り交ぜつつしばらく併走。
『ズバリ、目標はカヌー館なの?』 と聞かれた時は、ものすごく素で 「え?ゴール。」 と。
内心 「ゴールは無理」 という思いが占めてはいましたが、言霊というものもありますし
気持ちで負けてはいけないということもあってか、
すんなり口から 「ゴール」 という言葉が出て自分で驚き。

この方とは給水で離れてもまた一緒になり・・・
16kmあたりだったか、急勾配が始まったあたりでさようなら。
ゴールでの再会を願いましたが、ゴールならず。
その後、コメント欄で無事に再会(?)を果たしました。

fc2blog_20181028225913f62.jpg
5km手前でトイレにいるうちにペーサー集団に抜かれていたようで・・・
8km地点で前方にペーサー集団発見。
でも追いつくことはできないままでした。

このとき、6:35
ちなみに昨年はいつペーサー集団に抜かれたのかと調べたら9:57でした。

fc2blog_201810282300161bb.jpg
7:47 何の意味があってこの写真を撮ったのかは覚えていません。

fc2blog_2018102823004932f.jpg
8:21 初の計測マットが見えました。
20km 完走ペース表 8:14:15 ☆ 実際 8:22:26 に通過、8分以上の借金が~!!!

もうこの時点で・・・というよりこれより前の時点で前後のランナーはまばら。
右前に写っている黒のミニバン (愛媛ナンバーのレンタカー) は、このあともずっと近くをウロウロ。
こういう車が何台いたのかは分かりませんが、わたしたちの区域の担当だったようで
何回も何回も数えきれないほど遭遇しました。

以上、スタートから20kmまでに撮った写真は3枚だけ。
次の撮影は30kmポイントなのですが。
つまり、スタートから30kmで撮った写真は4枚だけ。

写真を撮っている暇があったらもっと走れ~!と言われそうですが、
少なくとも30kmまではいたって真面目に走っていました。

fc2blog_20181028232334cb3.jpg
今日のレポは20kmまでと思いましたが、
よく考えたら20km~30kmまでの10kmに書くほどの出来事がないので30kmまで一気に進めます。

0002_201708222256577e5.jpg
下りは相変わらずへたっぴなので、下りもヨチヨチ。
20kmの計測マットを踏んでからの10km・・・特に書くことはなし。

fc2blog_20181028232702e1a.jpg
29.9kmエイドでレモンを頂きました。

5km 完走ペース表 6:11:45 ☆ 実際 6:12:31 (-0:00:46)
10km 完走ペース表 6:50:30 ☆ 実際 6:50:55 (-0:00:25)
15km 完走ペース表 7:29:15 ☆ 実際 7:30:30 (-0:01:15)
20km 完走ペース表 8:14:15 ☆ 実際 8:22:26 (-0:08:11)
25km 完走ペース表 8:53:15 ☆ 実際 9:07:49 (-0:14:34)
30km 完走ペース表 9:28:15 ☆ 実際 9:50:00 (-0:21:45)

借金がかさむ一方で、36.6km関門は10:55閉鎖。
この先どうなる???


レポ、続きます。(*^^*)

応援ありがとうございます。

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

さくらサン

あの写真、きっと世に出るコトは無いんでしょうねぇ。
知らない人が見たら、確かにさっき出会ったばかりには見えませんよねぇ。(笑)

次回の目標は、桜マラソンでさくらサンと満開の桜の木の下で桜吹雪に吹かれながら、一緒に写真撮るコトにしときます!
楽しみにお待ちしまーす。

2018/10/29 (Mon) 21:03 | リク #AorB0cBc | URL | 編集
リクさんへ♪

お返事がすっかり遅くなってしまいました!!!
リクさん、風邪などひいてませんか???

ところであの写真、来年のパンフレットに使われたらいいですねぇ。
って、そんなことあるわけない?
HPの隅っこにでも出たらいいですねぇ。
それもない?

次の目標は、龍馬マラソンでの再会(スライド中には会えるでしょう!)
そして桜マラソンでの記念写真ですね!
高知は本当に素敵な大会ばかりですね。(*^^*)
楽しみです!

2018/11/03 (Sat) 20:48 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する