「遊びじゃないのだから」

四万十川ウルトラマラソン
何度も書いたように100kmのうちの56.5km関門にて収容。

いつもわたしのマラソンを応援してくださる方に、気持ちだけのお土産をお渡ししました。

その時に頂いたお言葉。

『遊びに行っているんじゃないんだから 気を遣わなくていいのに。』

ぇ?
いやいやいや
完全なる遊びです。(o^^o)
「真剣に挑戦している」ことを褒めてくださった意味での発言で、すごく有難いのですが、
お金を払ってしんどくてツライ思いをする遊び。

考えようによっては、贅沢な遊びです。
抽選があって、走れる身体と諸々の条件。
結果は満足いくものではありませんでしたが、充分楽しみました!

自分の趣味での遊びなのに、応援してもらったり、褒めてもらったり
マラソンって 素敵。(*☻-☻*)


今年の参加賞Tシャツは細工せずシンプルに着ます。
来年の四万十川桜マラソンは何を着て走ろうかな~?
たくさんの方と四万十川桜マラソンで再会出来るのを楽しみにしています。
もちろん高知龍馬マラソンでも!
高知龍馬マラソンは、よほどトップの方と最後尾近くの方を除いてスライド区間でお会い出来るはず。(*☻-☻*)


(o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o)


本日(火)の身体は。
筋肉痛はほぼ無し。
胃はほぼ回復。

大量の仕事は明日以降へ繰り越して、反り腰改善に行ってきました。

今日は四万十川ウルトラマラソン仲間さんと来年の挑戦についてLINEのやりとり。
お互いの気持ちを伝え合いました。

当日の走った直後、翌朝、3日後、ひと月後
そして5月のエントリー開始時期までに気持ちは度々揺れ動くことでしょう。
来年リベンジ!なのか、もう二度と走りたくない!なのか
もちろんその二者択一ではなくいろんな選択肢があるわけで。
ウルトラは四万十川だけではないし。

レポを書きながら気持ちの整理もしてみたいと思います。


応援ありがとうございました。(*^^*)

にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



コメント

鍵コメHさんへ♪

お久しぶりです。(*^^*)
高知龍馬マラソンは折返しでお会い出来ますね。
そしてHさんが前にいそうという。
わたしはとてもとてもサブ4.5は無理なので、サブ5死守!かな。
そもそもマラソンの世界でサブ5なんていう言葉は聞きませんけどねぇ・・・。
走りに集中するようでしたら「わたしを探してください!」とは言えないですが
わたしは対向ランナーをガン見していますからウエアを教えていただけたら探しますね!

2018/10/27 (Sat) 23:25 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する