四万十ウルトラより無事に帰宅

6:00~ 朝食
7:40~ お仲間さんを中村駅まで見送って
8:15~ サンリバー四万十で買い物

fc2blog_20181022230556bbc.jpg
ちょっと顔が大きすぎるのでモザイク
11:30~ ホテルでランチして。

fc2blog_20181022230354c8f.jpg
12:40 高瀬沈下橋

fc2blog_20181022230704cdc.jpg
13:00 勝間沈下橋

fc2blog_20181022230735fe7.jpg
13:35 車中より 岩間沈下橋

13:50 よって西土佐道の駅、休憩

fc2blog_2018102223092335c.jpg
14:15~ カヌー館


にほんブログ村
この場所で1年ぶりの記念撮影・・・。( ;∀;)

fc2blog_2018102223102067e.jpg

fc2blog_20181022231112824.jpg
17:00~19:00 焼肉

fc2blog_201810222319158c1.jpg
21:00前 帰宅。
3日間(日曜日は車動かず)の移動距離は350kmほど。

レポはまたぼちぼち。
途中、道に迷って前後の人と相談したり、LINEでヘルプを頼んだこととか、
前を走っていたランナーに振り返って応援されたこととか
リタイヤバスを降りてから会場へ戻るとき、メダルをかけた男性にふと話しかけたこととか
朝はものすっっっごく寒かったのに、昼はものすっっっごく暑かったこととか
5kmでトイレに行きたくなって並んで行き、ライダーズインでも館内見学を兼ねてトイレに行ったこととか
前半、ぎゅうっと握りこぶしが出来ず、細かな動きが出来なかったこととか
幻覚らしきものが一回だけあったこととか(単なる目のカスミ?)
「フンバ・ルンバ」と応援してくださっていた人を楽しみにしていたのに見当たらなかったこととか
昨年より痛みは少なかったのに、昨年より走れなかったこととか
珍しく今回は胃の問題(お腹が空いたり水分がちゃぷちゃぷしたり)だとか
う~ん、大きなネタはほとんどないのですが、小出しで。(*^^*)
今日は洗濯だけして寝ます。

今日の身体の状態は・・・わずかな筋肉痛のみ。
56kmしか走っていないとはいえ、56kmは走った(歩きも同じ意味)のに???
さすがに少しは筋肉痛がありますが、少しだけ。
なんなんだ???

明日からしばらく忙しい日々になるので体調を崩さないよう気を付けます。
応援ありがとうございました。(*^^*)


にほんブログ村

昨年(のレポ)との相違点がいくつか。
① 56.5km関門収容も大型バスでした。
② リタイヤ記念タオルが今年は豪華になっていました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

お疲れ様です!

さくらさん、こんにちは!
ブログ巡りをしていてこちらにたどり着きました。
今回、初ウルトラマラソンで100kmに参加していました。
56kmの手前の激坂は本当にしんどいですね。気持ちがよく分かります^_^
そして、残り8km位から声をかけさせていただいたランナーさんがどうも
お師匠さんでした!年代別3位って凄いですね!
最後の坂まで一緒に走らせていただきました。いろいろと教えていただいて勉強になりました^_^
本当にお疲れ様でした。
お師匠さんにもよろしくお伝えください!

2018/10/23 (Tue) 05:48 | コウ #- | URL | 編集
コウさんへ♫

師匠から聞いています!
コウさんは、同じ高校出身の若い男子ですよね!
師匠と再会後、はやい段階で一緒に走った話を聞きました。(o^^o)
ウルトラは人との触れ合いが楽しいですよね。
速い方は速いなりに、遅い人は遅いなりに。

またこちら(愛媛や高知)のマラソン大会でお会いするかもしれませんね。
あ、わたしと…。
師匠も四万十川桜マラソンに参加します。
再会してお互い覚えていたらすごいですね。

コメントありがとうございます。
早速師匠にLINEしておきました!

2018/10/23 (Tue) 06:50 | さくら #- | URL | 編集
No title

さくらさん、四万十お疲れさまでした。
体調も大きな問題なくてヨカッタですね。何しろ体が資本ですから少しでも早く本来の調子に戻れると良いですね(^_^)v

前日受付、スタートライン、フィニッシュ地点でお会いできるチャンスがありながら残念(^^;)
TH2さんからはスタート地点でお会いした話を聞いてましただけに残念でしたが、またどこかでお会いできるでしょう(^^)/

今はとても苦しい思い出でしょうが、後何日かしたらまた走ってみたくなるのがウルトラ(笑)
(私も今は同じ思いかも)

気持の整理がつき、またチャンスが訪れるのなら、今度こそはやってみせましょうよ(^_-)

私も頑張ります(^_^)v

2018/10/23 (Tue) 22:36 | ken #uaIRrcRw | URL | 編集
鍵コメさんへ♪

わたしも今日から・・・いや、昨日からでも走れますよ。
安定の7分台、いや、8分になるかもで、3kmとか5kmなら。
な~んて、偉そうにいっても走っていませんが。
いつから走ろうかな~。
今週いっぱいは休んでいいと言われているし、忙しいので休もうかな~。
この「堂々と休める時期」が大好きなので。(*^^*)

ホテルの件、ありがとうございます!!!
とっても助かりました。
といいつつ、違う場所に決めたのですが・・・失礼しました。

龍馬マラソン、わたしは退屈なのでひたすらスライドのランナーを眺めています。
なので会えそうな気がするんですけどね~。(*^^*)
といいつつ(2回目)、わたしが気付かず先方さんから声を掛けていただくこともありますが。
前だけを見て走りに集中するとか、音楽を聴きながら走るというのでなければ
ウエア情報と完走予想タイムを頂ければこちらから探しますね~!
わたしよりは前に居ますよね。(*^^*)
わたしは今のままならサブ5死守!かしら。
涼しくなって体調が万全になってきたら4:45以内を目指したいのですが。
もうサブ4.5は到底無理だ~!!!

ということで、再会は高知龍馬・桜といろいろありますが、汗見川でもぜひ。
汗見川はクリック合戦頑張りましょう。
茂平は出ないんですよね?

2018/10/24 (Wed) 02:05 | さくら #- | URL | 編集
kenさんへ♪

萩往還以降、体調がすぐれないという自覚はないものの、7分台の人から脱出できないでいます。
9月に体調を崩したのは治ったはずだし、ええい!これは全部更年期のせいにしてしまえ~。
1時間かけて8kmほどしか走れないのではとてもウルトラ挑戦は無謀でしたね。
でもそんなのエントリー時期には想像していなかったしなぁ・・・。

今回、チャンスはありながらお会い出来ませんでしたね。
ゴール会場でわたしがさっさと下に降りていればお会い出来たのですが
なにせ道路沿いのバス停から動けませんでした。

ウルトラ・・・
いろんな魅力が詰まっていますね。
ゴールの感動を味わいたい。
メダルが欲しい!
60kmの部もある!
人は人、自分は自分。

いつものお仲間5人のうち、わたし以外の4人は100km完走者。
しかもツワモノ揃い。
わたしもぜひその仲間入りをしたくてチャレンジしましたが
やはり自分の実力に見合った挑戦も大事だと思いました。
「自信はないけど出来そうだからやってみたい」という思いに悔いはありませんが
まだ挑戦し続けるかというと今は正直、答えが出ないです。
でも、時間とともに気持ちはコロコロ変わっていくものですよね。

フラフラと気持ちが変わったりすると思いますが
その時その時の目標に向けて頑張りますね。
えっと、2020年春は佐倉マラソン参戦予定です。
(年数間違いでもなく誤字でもないです。笑)



2018/10/24 (Wed) 02:15 | さくら #- | URL | 編集
コウさんへ

残り8キロ、引っ張って頂き、ありがとうございました。四万十のゴール前は、本当にランナーの心を折ろうとする意地悪なコースだと思います。おかげさまで、昨年とほぼ同タイム同順位でゴールすることができました。また、どこかのレースでお会いしましょう。ちなみに、次回の四国でのレースは、四万十桜。また、四万十川に戻ってきます。

2018/10/24 (Wed) 06:19 | aki #- | URL | 編集
お疲れ様さまです。

年代別の順位をみてビックリしました!
最後の坂でお別れをしましたが、寂しくなって
一度振り返っていました(^ ^)
先程、四万十川桜マラソンにエントリーしました!
桜🌸の綺麗な時に再開できたらと思います。

ちなみに添付しました高知のNHKの1分すぎ位に元気な頃の姿が映っています^_^
もう次のウルトラマラソンの事を考えています。

干支は馬です(^^)

2018/10/25 (Thu) 09:31 | コウ #- | URL | 編集
コウさんへ♫

テレビ映像すごいですね!!!
しっかり写っていて羨ましいです。
(わたし達は高知龍馬マラソンの新聞なら出たことあります。)
コウさんは馬…つまりお若い。
わたしは猪…つまりおばちゃん(47才)
桜マラソンでの師匠との再会が楽しみですね!
またガチバトルでしょうか。
師匠からもコメントが来ると思いますので、またこちらをチェックお願いしま〜す。
わたしもお二人のレベルなら「一緒に走ろう」と言えるのに別次元だ…。

2018/10/25 (Thu) 12:52 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する