さくら日記

5月4日の萩往還C70kmから20日が経過。
いつになったら終わるのだろう?

2017年11月の下関海響マラソン2017のレポは書き終わらないまま
高知龍馬マラソン2018のレポになってしまい
昨年の四万十川ウルトラのレポも尻切れトンボのまま。
今回の萩往還はしっかり旅レポまで書き続けたいと思います。

たくさんの萩往還ブログを読んで、「コメントをしようかな」 と思いつつ
結局コメントできないままのブログがあったり
今年のレポを読んでいたら、「あ!昨年コメントした方だ!」 だったり。
ちなみにコメント内容はSLについてでしたが。(*^^*)

今年の萩往還は歩け歩けコースが逆ルートになっていました。
昨年までは瑠璃光寺から陶芸の村だったのが、今年は逆に。
『全員で瑠璃光寺を目指す』 という趣旨らしく。

A様の男性に付き添う (言葉が適切ではないかな) 歩け歩けの女性というペアを2組見かけました。
なんだかいろいろすごい。
リアルに知っている方を含め、BC合わせ何組かの 「男女ペア」 も見かけました。
わたしたちもそうですが。

さすがにAでずっと一緒に走ったと思われるペアにはお会いしませんでしたが、
Bで一緒に走るってスゴイ。
いや、Cでもすごいと思うけれど。

わたしたちのように、明らかに走力に差があって、「フォローする側・される側」 と
明確なラインがひかれているならともかく、
夜通し24時間近く一緒に走るって・・・ホントすごいの一言。

休憩したいポイントも違うだろうし、トイレに行く回数や時間も違うだろうし、
相手と親しければ親しいほど弱音も出るかもしれないし。

う~ん。すごい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日の会社の食事会で、若手男子と 「カノジョを作る方法」 という話題になりました。
あ。わたし、入社2年目だし気分は若手なので、若手席です。

『趣味が合うことは大事』 というのは当たり前なのでしょうが
47歳バツイチのおばちゃんからのアドバイスは
【自分の趣味に誘うのもいいけれど、相手の趣味をやってみるのもいいよ。】

さすがに女の子の趣味が華道だ茶道だ着付けだと言われたら 「ぜひ一緒に」 は
ハードルが高いかもしれませんが、登山とか、カメラとか、飛行機が好きとか
女の子の趣味に興味を持ってみるのもいいんじゃないかな~と。


ちなみに、わたしが走り始めたきっかけは・・・
どこかに書いてあるから探して読んで。
というわけにはいかないので、自分で探してきました。
何のために走るのか 2017年2月の記事

ついでに こんな記事 も。
いつかはウルトラ 2015年5月の記事

2013年9月に走り始め
2015年5月にいつかはウルトラを走りたいという記事を書いて
2016年3月に事故に遭い、2016年8月に萩往還C70にエントリー。
2017年5月に萩往還C70を時間外完踏し、そのあと四万十100にエントリー。

人生って楽しい。(*^^*)


あ。日付が変わる。
この記事を書く前に、先にタイトルをつけたのに全くその内容に触れられず。
なので、タイトルは付け替えます。
いうまでもなく、付けていたタイトルは
萩往還Cレポ【13】一升谷~
ち~ん。


微妙に重い内容なのでお口直しに0524で検索したセコ技過去画像を。

カード1

カード2

100524_0829~01

0524-.jpg
2016年5月24日の、こんなスクショがあって、気になったので 「今」 を調べてみたら
   ↓
   ↓
0524-3.jpg
分母が減っている・・・。
ブログを撤退した人が多いということかな???

0524_20180525000623aee.jpg
それにしてもどうして 「マラソン」 とか 「ジョギング」 がないの???マイナーなの???

0524-2.jpg
アメブロはアメブロならではのつながりがあるようですが、fc2にはそういうのはありません。
fc2だけのあしあと機能があって、そちらは来てくださった方のところへ行ったりしていますが、1日に数件。
最後に話が大逸れしましたが、これもいつものことと。
生暖かく見守ってくださいませ。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
これから夜なべしてレポ書こうかな?書けるかな?
狼が来るかな?







関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する