萩往還、怖いくらいの偶然。奇跡?

LINE、Facebook、Twitter、ブログ
SNSにどっぷりつかって萩往還を振り返っています。
皆さん、レポをあげるのがはやいですね。
わたしはのんびりゆっくり書きますので、気長にお付き合いくださいませ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨年に続いて二度目の参加となった萩往還マラニック。

壁紙
この写真が好きで、スマホの待ち受け画面になっています。
こちらは昨年5月のスクショなので、iPhone6で、今はiPhone8に変わりましたが、
待ち受けはロック画面もホーム画面も同じ写真。

0268 1341
昨年わたしが復路で撮った写真。
この写真と同じ場所で今年も撮りたいと思っていて、
往路で 「このあたりかなぁ?」 と言いながら時々振り返ってチェック。

復路の途中からわたしのiPhoneはずっと師匠に渡していて (重いから)
師匠がところどころで写真を撮ってくれていたのですが、今年の写真がこちら。 ↓



だいたい同じ場所での写真が撮れたと満足していたのですが、
たった今、昨年の写真集を見直しながら今年の写真を見ていたら
同じような場所どころか、まっっっったく同じではないですか!


vth.jpg
左が昨年で、右が今年。
どちらの写真も全体のサイズを小さくしただけで、切り取りなどせず撮ったそのまま。

わたしが撮ったか師匠が撮ったかの、撮影者の身長が違うくらい。
あ、通過時間もわずかに違いますが。
昨年は13:41、今年は13:09なので、32分違い。


この写真にはもうひとつ、ものすごい偶然が重なっています。
右の写真に写っている方は、なんと昨年Cを 何度も抜きつ抜かれついろいろお話しながら走って
今年の再会を楽しみにしていた女性ランナーさん。
(実は走力はかなりのもので、往還道マラニックを楽しんでおられました。)

若いのにすごくしっかりさんで、周りのみんなを力づけながら走っていて
わたしもすごく助けてもらって、帰宅後にFacebookでお友だちに。

今年は140kmに参加ということで、絶対に会えると思っていましたが、陶芸の村のそばで再会。
その後も2、3回会ったのですが、この写真も偶然その会った時。

こんな偶然の重なり方って、ある?
同じような場所でいい写真が撮れた♫と喜んでいたらこんな展開だったとは。
一年ぶりに再会したお友だちと一緒に写真に納まったのは分かっていましたが
それがこの場所だったなんて。
片道35kmあって、「だいたいこの辺り」 とはわかっていても、すごい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


行きの電車で、Twitterで 「萩往還」 と検索。
すると飼っているペットが【小梅】と【桜】という女性でCを走る方が。

共通点が多くて さっそく連絡し、お互いにフォロー。
わたしが愛媛県人だということは伝えましたが、ウエアやナンバーまでは伝えず。

4日、何も知らずスタート位置につき、スマホは単なるカメラ代わりでSNSのチェックはせず。
5日になってゆっくりTwitterを見たら・・・・
なんと、その方の出発報告にわたしたちが写ってる~!!!

こんな偶然ってある????
昨日まで縁もゆかりもなかったのに、600人居て隣同士になるなんて。

その後の検証で、わたしのお仲間さんが撮ってくれた写真に、その方が写っていました。
そりゃあ隣にいたんだから写るでしょうが、その場ではお互い全く気づいておらず。
Twitterではお互い本名は名乗っておらず。
その後、本名を知りさらなる驚きが。


スタート前にわたしを見つけてお声掛けくださった方も共通点があり
もうホント驚くことばかり。


今日はレポは書かないと決めていましたが、あまりにも偶然が重なりすぎて短めに更新。
今日一日で3回も更新しました。
大抵の方は一日に1回訪れてくださるか、数日分まとめてだと思うので
「今日は一日に3回更新しています」 ということをお伝えて本日の更新終了。(*^^*)

では。

たくさんの応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する