萩往還C完踏、筋肉痛祭り

昨夜は1時過ぎに帰宅し、2時過ぎに就寝。
布団の中でiPhoneでブログを更新したつもりが、最後の最後に寝落ちし更新できておらず
今朝5時に目覚めて最終仕上げをして更新。

トイレに行きたくて目覚めたものの、2階の自室から1階のトイレが遠い。
わたしの部屋は倉庫からの改築で2階にあり、階段の数は少なめ。
それでも、階段がツライ。
初フル後の感じ。

今、一番痛いのは太もも前面。
このツライツラい筋肉痛がなぜか愛おしいって、やっぱり萩往還に出るような人たちってヘン○イ?
A様、Bランナー、C、それぞれにレベルは違いますが、やっぱりヘ○タイ?

閑話休題。
5時にトイレを済ませて二度寝。

11時過ぎに自然に目覚めて、布団の中でLINEやブログ巡りなどをして正午起床。
その後もLINE、Facebookなどなど、皆さんとのつながりに感謝。
本当にありがとうございます。

今日これからすること。ちなみに今は15時前。
① 洗濯物を干す (送り返していた荷物が届いたので洗濯はした。)
② お金の計算
③ 洗濯物以外の荷物の片付け
④ 疲労抜きジョグは未定
⑤ これからお昼寝しようかな。

レポは、まだ書きません。
書きはじめると3時間くらいすぐに経ってしまうので、あえて手を付けないように。

fc2blog_20180506143932deb.jpg
ランナーと観光客が混在するというのもウルトラならでは。

今回は師匠がたくさん写真を撮ってくれたので、ブログもいつも以上に長くなりそう。
書きたいことがたくさんたくさんありすぎて困っていますが
『感動の涙のゴールだったのか?』 という点だけ。

答えは、既に写真で紹介した通り笑顔のゴールでした。
ビクトリーロードから笑顔笑顔。
最後は写真写りをよくするためにサングラスを外すつもりがすっかり忘れてそのままゴール。

① 本来のゴール地点である計測マットがあって、
② そのすぐ時に写真撮影用のゴールがあって、
③ その先でメダルをもらえて(チップを外して)、
④ その先で完踏証発行。

fc2blog_20180506125405201.jpg
これは③が終わって、④へ行くまでの通路で先着のお仲間さんが撮ってくれた写真。
常に 「後ろ」 にいてくれた師匠。
事前に言っていた通り、引っ張ってもらうのではなく見守ってもらいました。

萩往還5回目にして初のCという師匠。
『一升谷を走って降りるなんて楽しい!』 と。

たくさんの出会いあり、プチハプニングあり、楽しい楽しい12時間。
走った前後を含め、本当に楽しい楽しい3日間。
明日から平常運行に戻れるのか不安ですが
ブログに楽しい思い出をつづりながら、楽しい記録を書き残したいと思います。



やっとパソコンをつけたのでコメントのお返事させていただきました。(*^^*)
ブログコメントやLINE等で応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

にほんブログ村
こちらのバナーは昨年の写真。
シューズの色と胸につけた汗拭きタオルの色が違います。
何より背景が全く違いますが。(゜o゜)





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する