萩往還準備を少しずつ

fc2blog_2018042916395690d.jpg
昨日会社でコピーをして、持って行く「言葉の地図」にいろいろ印。
コンパクトにするために切り落としましたが、右端に3パターンの通過予定時間が書かれています。

すごく速い人、まぁまぁの人、完踏を目指す人の3パターン。
もちろんわたしは「完踏を目指す人」

黄色のマーカーは、聞き馴染みのある地名。
ある程度 ~この図でいうと2.9kmとか7.9kmとか~ で区切られていて
その区切りごとに最終通過時間の目安があるので、それを書き写しています。

昨年、往路はポケットに入れっぱなしで、たま~に見るだけでしたが
復路の後半は握りしめていつもいつも見ていました。
Cは雨は降らないはずですが、最後は手に握ったまま走るので、チャック付きポリ袋に。

こうして手に持っているのが言葉の地図だと分かると、たくさんの方に話しかけられます。
『まだ間に合いますか?』
『今どのくらいですか?』 『あとどのくらいですか?』

Cであれば、地図を持っていないということには特に驚きはしませんが
今どのあたりかわからないとか、間に合うかわからないというのは・・・なぜ?
決して、装備不足を指摘しているとか、文句を言っているとではなく
そういう状態で走れるってすごいなぁという意味で。

あ、もしかして
地図はリュックの中にあって調べる気力がないとか、
間に合うか聞いて、「間に合いますよ!」 という返事で自分を元気づけたいとか
とにかく誰でもいいから喋りたいとか、そういう理由???

A様だと最長48時間走りますから、GPS時計は一つでは足りないそうです。
充電しながら計測できる機種もあるそうですが、師匠の場合は2つを交互につけて
もうひとつはリュックの中で充電するのだそう。
そうすると距離計測はまたゼロからになりますから、今が何キロ地点かというのはすぐには分からないそうです。

わたしは70kmで、EPSON SF-850 なので、心拍を計りながらでも20時間稼働。
(実際はそんなに持たないと思いますが)
でもAやBの方はCにはわからない大変さがあるのですね。

ちなみにわたしは、日ごろの練習やフルマラソンでは
1行目:距離
2行目:今のペース (大文字)
3行目:スタートからの時間、にしていますが、

ウルトラでは、2行表示にして、
1行目:現在時間 (大文字)
2行目:距離、にします。

理由はいろいろあって、
① 今のペースを知る必要はないから。1km23分とかの数字を見たら余計に心が折れます。
② 計測距離はズレまくるし、Cだと言葉の地図でだいたいの現在地が分かるので、距離は小さい文字で充分。
③ 10時間以上走り続けるなんて正気の沙汰ではないので、あえてスタートからの時間は不要。
④ 「12時間以内に」 というよりも 「18時までに」 を重視したいので、スタートからの時間は不要。
⑤ 言葉の地図に書かれているのが、スタートから何分後ではなくて何時何分なので、時計も現在時刻に。

実際はウェーブスタートで、その誤差分はゴール時間もズレるのですが
誤差は2分程度の予定なので、その2分はもしもの時の貯金。
18:00までのゴールを目指します。
とはいえ、結局のところ 11時間59分59秒でもなんでもゴールさえできたらいいのですが。

話を戻して。

ウルトラの最大の楽しみは。
ランナー同士の会話、ふれあい。

2度のウルトラにチャレンジして、2度とも玉砕しているので
「ゴールの感動が最高!」 だなんてことは言えなのですが (拗ねてない拗ねてない)
わたしレベルの 「完踏・完走を目指す」 という人たちとは、本当にたくさん助け合ってきました。

走りながら(歩きながら)、いろんな会話を楽しんで元気をもらったり
地図やペース表を見せて教えてあげたり。

今までに話しかけられて嫌な気持ちになったことは一度もないので
今回もたくさんのランナーさんとの触れ合いを楽しみにしています。
今回は師匠に並走してもらえるので、男女ペアでいると話しかけづらいかもしれませんが
全くそんなことはないので、ぜひぜひお声掛けお願いします。

今回は、ブログで知り合った方もたくさん出走。
お時間ありましたら写真撮影歓迎です♫
そちら様のブログにモザイクなしで載せてもらって大丈夫です。(*^^*)
と、先におねだりしておこうっと。
もちろんサラッと走り去っても拗ねませんから。

わたしの隣にいる(はずの)師匠は、萩往還ベテランですがCを走るのは初。
あ、もちろん狭いところでは並走はせず、縦一列になります。
その時はわたしが前で。笑
わたしが後ろになるとついて行くのが大変だから。
今回は、フルマラソンのように 「引っ張ってもらう」 のではなく 「ついてきてもらう」 作戦で。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


たしかに自分のブログに準備物一覧があったはず・・・と、調べてみたら
保存版 マラソン大会準備物一覧
初ウルトラ 萩往還まであと14日 (昨年の準備物一覧)
の記事が見つかりました。

昨年のものは 「走る前」 に作った記事なので、実際は要らなかったものも多々。
天気予報によってもずいぶん内容は変わりますし、今年は今から新たに作ります。

昨年は、ゴールしてそのままの格好でホテルまで帰りました。
最後は歩き倒していたので、シャツが汗でビショビショということもなく。
ジャージすら履かず、ランパンのままでホテルまでタクシー移動。

fc2blog_2017052012035370a.jpg
立派なホテルのロビーで、走り終えた直後のこの格好・・・。

① 手持ちバッグ
② 旅の支度
③ 走るときのもの
④ リュックと、その中身
⑤ 中間地点に預けるもの
⑥ ゴール後のもの

ホテルでの荷解きが最短で済むよう、すべて分けて準備しておきます。
今夜と明日のうちに仕上げるぞ。(*^^*)
4月29日18時、今はまだ、ノートすら手付かず。 

陶芸の村でのお弁当の時、おにぎりを入れるポリ袋を忘れないようにしなくては!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ウルトラ前

昨日、ふと気になったので昨年の萩往還前には どのくらい走っていたのかを調べてみました。
いつから萩往還対策として走ったか?と言われると、前年8月1日のエントリー以降ずっと???
本格的に 「萩往還対策」 というのは高知龍馬の後からにはなりますが。

今月、2018年4月は師匠からの指摘で明日も少し走ることになりましたが、昨日までの集計。
前回が半年で820km、月間平均136km
今回は半年で912km、月間平均152km
ついでに四万十も比較。

わたしが 「時間的にも、身体的にも、精神的にも」 走れる精一杯がこのくらい。
出来る限りの力を出して、皆さんにもたくさんたくさん甘えて頑張ります。



さて、準備物一覧を整理して、荷造り準備しようっと。
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

【追記】
言葉の地図について。

萩往還Cでは前後にランナーがいますから、迷子になることはたぶんないとは思います。
わたしは、もちろん 「いざという時のため・迷子にならないように」 というのもありますが
主な目的は通過時間の目安とエイドまでの距離の確認のため。
手持ちの小さなペットボトルのお茶の残り具合を見ながら。

地図に設定タイムが書かれていますが、「この通りに走る」 というつもりは全くなくて
というか、そんなことが出来るはずもなく。
出来ることなら前半で30分以上の貯金を作りたい。
最後の下りで全部使いきるのは確実なので、どこまで貯金が出来るか
往路後半でどこまで貯金が減るか、目安にしています。

そして心の準備を。
「頑張る!なんとしても頑張る!」 から
「もうダメかもしれない。」 になって、
「もうダメだ・・・・。」 になる。

昨年、キャンプ場の最後の関門が見えず相当ハラハラしました。
後ろから来たランナーにキャンプ場の場所を聞いたりも。
(言葉の地図を手に持っているのに。)

萩往還に初めて出られる方で、このブログを参考にしてくださっているという方がおられるようなので
Cの方へ。
迷子(コースロスト)になる心配は、ほぼないとは思いますが、地図は持っておいてください。
Bの方へ。
いうまでもなく、何のアドバイスも出来ませんっっ。
ただ、夜道の往還道、しかも雨だったりしたら・・・かなり迷子になる危険もありそうです。
BC兼用説明会に出たのですが、「ここはよく間違える場所」 というのが何か所もありました。
分岐点では道路に白線はありますが、雨だと消えます。

わたしは昨年に続いて二度目なのですが、
Fの歩け歩けコースが昨年は香山公園→陶芸の村だったのが
今年は陶芸の村→香山公園になっています。

昨年はスタート後にCとF混在でごった返していましたが、
今年は、わたしがFの人を後ろから追い越すことはあるのだろうか???(ないと思う)

昨年はFの人を追い越しながら走りましたが、今年はどのあたりでFの人と対向するのかな?
考えれば考えるほどこんがらがるので終了。


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは

今年も走りますよ250km

俺が4日まで残ってたら写真とりましょうねw


2018/04/29 (Sun) 23:31 | ヨッチ #OuzrVbIE | URL | 編集
ヨッチさんへ♪

250km、改めてすごい数字ですね。
わたしが一ヶ月かけてかなり頑張って177kmですから。
わたしが2ヶ月近くかけて走る距離を48時間で250km???

ぐわぁTだったら気づきますが、それ以外なら気付かないかも・・・
一緒に写真を撮るのを楽しみにしています!
4日にお会いしましょう!

2018/04/30 (Mon) 23:51 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する