ぐだぐだ20km

師匠練習帳は、今日は20kmを6'30でという指令。
(元々は土日分割可で合計20km、その場合は15+5)

萩往還70km、四万十川100kmに挑戦した今年。
20kmくらいなら独りでも走れるようになりました。

ただ一番の難関が玄関を出ること。
「朝のうちに」から「昼前でいいや」「やっぱり昼過ぎから」「日没までに終われたら」
次々と理由を付けては先延ばしにするのが得意。

なので誰かと待ち合わせをして集合するのが一番無駄がないのですが、
今日は昼間から雨予報ということで、嫌でも朝のうちに出発せねば。

ということで、雨が降り出す前に!と、20km走ってきました。


街へ向いて下り。
ついつい速くなってしまうので抑えて抑えて。
「あらやだ。調子良すぎ♫」 なんてことを考えつつ軽い足取りで重信川を渡りながら
さて上流へ行くか下流へ行くか、風向きを読みます。
行きが向い風、帰りが追い風にしようと思いましたが、たいした風ではなかったので下流へ。

中央高校の部活練習を眺めながら、たくさんのランナーとすれ違いながら馬のところの橋を渡って反対の土手へ。
松前町側の土手では速い方々の練習会も行われていたよう。

白の長袖+下関のTシャツ、下は裏地付きミズノのジャージでしたが、暑い!
手袋は用意していて、玄関を出てから要らないと思い玄関に置いて出発しましたが
汗拭きタオルがいるほどの汗でした。

皮をむいた温州みかん1個と、100cc紙パックの野菜生活と、160円を持っていて
赤信号で止まる度にみかん2房ずつ。
最初の好調さはどこへやら、10km走ってかなり疲れたので、時計を止め歩きながら野菜生活を飲み、ゴミは丁寧に広げて畳んでポケットへ。

それから先、6'30どころではなくなり、ぐだぐだ。
結果的にはガス欠???
20kmを歩かず走り続けることすら出来ないとはなんと情けない。
5km過ぎまでは国道で、赤信号だらけだったので
インターバル練習になって負荷がかかり過ぎたとか???


イギリスパンを2枚食べただけなのでガス欠かな?

タイムうんぬんは言ってられないので、無事に帰宅することと20km走ることだけは!と頑張って前へ前へ。

独りで走りながらコンビニに寄ったことはないのですが、どうしてもカロリーを摂りたくなり、
かといって自販機用の160円しかないので、16kmほど走ってファミマでカフェラテ。(150円)
駐車場の隅で立って飲んで、ゴミを店内に戻って捨ててから再スタート。
Edyを持っておくか、せめて500円玉を持っていたらなあ…。

飴かチョコでもポケットに入れておくべき…
というか、朝ご飯が足りなさ過ぎ!!!
20kmくらいなら軽く走れると甘く見ていました。
まだまだ初心者を脱した程度なのに、基本が甘い!
反省。


赤信号と10km給水休憩とコンビニは時計を「止めて」このタイム。
情けない。

でも最低限の20kmは走ったので、45点くらいでいいかしら?
それとも赤点は免れるレベルで30点かなあ?


(o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o)


さて、あと1週間で今年も終わり。
仕事は29日午前までで、午後から大掃除。
26日は歯医者さんクリーニング。
30日は午後から大阪へ。

残業もありますが、時間を見つけて走りたいと思います。



昨夜の再チャレンジの様子。(°▽°)
アナログ移行は手付かずのまま。
大阪への移動時間、待ち時間にチマチマやろうかな。
初めてiPhoneを買ったときは全部手動だったのかな?

ブログを読んでショートメールで連絡をくれたお友だち、ありがとうございます。(o^^o)



応援ありがとうございます。(*☻-☻*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する