師匠練習帳と練習の優先順位

12月15日(金)のブログを、日付が変わった16日に書いています。

15日(金)は、走ってきました。
わたしの中では日々の走りは 「練習」 という扱い。

ランナーの間で練習帳といえば 「岩本式」 ですが、わたしの場合は名古屋の師匠が作成したもの。
細かく決められているわけではなく、12月は週単位でざっくりと決まっていて、最終的には月単位での目標数値。

日々の走った状況次第で臨機応変に組み替えてもらいつつ
基本は師匠式練習帳に沿って練習をしています。
でも時には師匠練習帳に逆らうというのか、無効にすることもあり。

それは社内ランの相方さんと走るとき。
諸々の事情・・・というほどでもないのですが、この時だけは練習帳はスルーで
ほぼ相方さんの提案に沿って走っています。

走っている間は基本的に仕事の話はせず、特に上下関係もありませんが
わたしより速くて引っ張ってもらえるし、いろんな意味で貴重な存在なので
よほどの場合を除いて提案をそのまま受け入れます。

① 独りではつまらないけれど練習相手になってくれて 
② 引っ張ってくれて
③ ボディーガードにもなる ・・・ だなんて、最高の練習相手。(*^^*)

それでいて基本、余計なことを言わない。
① ウルトラなんて走ったら身体を壊すよ。
② 足音が大きいのでは?
③ 腕振りが歪んでるのでは?
この3つはよく言われますが、押しつけがましくないのでほぼ聞き流しています。(コラコラ)

ということで本日の結果は。

fc2blog_20171216021420577.jpg
わたしのEPSONくん、どうしてもGPSがとれず。
こんなの初めて。
4回やってもとれず、諦めて時計は無しで走りました。
正確には腕には付けていたけれど、計測はせず。

ということで、相方さんのrunkeeperで。
ずっと隣りにいたので、わたしも同じ。

会社を出て、わたしがGPSがとれないとアタフタしている間に、こちらはもう計測開始され
あとでラップを見たところ、スタート時と11号線&旧11号線を渡った合計3回はキロ7分越え。
つまりそれらを除くと、純粋に走った部分は6'10/kmくらいかな???

自分一人では絶対にそんな速さでは走らない!というくらいハァハァ。
師匠練習帳からは外れましたが、いい練習になりました。
ちなみに今日の師匠練習帳の元々の指示は 『速めで5km』 でした。

ということで、今日の練習を踏まえて 『日曜日は LSDで15~20km』 とのこと。
練習会に誘われていて参加したいのですが、さすがにその人たちを7分に巻き込むのは申し訳ないので
部分的に参加しようと思います。
時間と場所を決めて誰かとスタートするのが 【玄関を出る】 のに一番手っ取り早いので。

そういう約束でもなければついつい朝寝坊して起きるのがお昼になり
それからぐずぐずして結局日没前に慌てて走るという構図が出来上がってしまうので
誰かと約束をして、なにはともあれその時間に行く!
これで ぐずぐず病に罹らなくて済む。(*^^*)
ということで、日曜日にご一緒する皆さん、一部分だけになりますがよろしくお願いします。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


こんなトラブルは初めてのEPSONくん。
走りながらもGPS取得にチャレンジしましたが、もちろんとれるはずもなく。

走り終えて会社に戻り、一度電源を落としてやり直したらどうにかとれました。
わたしのEPSONくん、もともとGPS取得にずいぶん時間がかかるのですが、個体差かな?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事を中断して走ってから仕事に戻るか?という案もありましたが
21時まで仕事をして、今日の仕事を終わらせてから走ろう!と。

21時過ぎ~22時過ぎ 走って、帰宅は23時前
夕飯を終えたら24時前
お風呂を終えたら25時!

明日も仕事だ。寝なくては。
おやすみなさい。




にほんブログ村

にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する