初挑戦 四万十川100 当日朝

初100km挑戦から一夜明け、身体はバキバキですが、元気です。
たった61.4kmしか走っていない割にはダメージは強め。

ということで、昨日の日記

ホテルの宿泊者のほぼ全員が四万十川ウルトラ関係者。
なんと、朝食は2:30から。


2:20に専用朝食会場に着いたら一番乗り


しっかりお代わりをしていただきました。

わたしたちは、3:50 ホテルロビー集合にし
シャトルバスが出発したのが4:00ちょうど
4:12に蕨岡中学校前に到着。

朝からずーっと雨。

男子3人とは別れわたしは女子更衣室へ。
とはいえいつものようにウインドブレーカーとジャージを脱ぐだけ。
晴れならグラウンドの隅で出来ますが、雨なので建物内へ。

男子3人とのタイミングが合わず、1人で荷物預けに並ぶことに。


板が敷いてあるところを通りますが、それでもぬかるみがすごい。


最後まで抵抗し板の上を歩く人と、諦めてグラウンドを突っ切る人が交錯して荷物預けもすごいことに。
全てのスタッフさんボランティアさんが気持ちよく対応してくださいました。


もうこのまま誰にも会えず1人寂しくスタートするんだわ…と諦めていたら師匠が見つけてくれました。

2人でスタート地点へ移動。
4:12に着いた時から、蕨岡中学校の生徒さんが声援を送ってくれています。
感動!


わりと前でしたが、師匠と一緒に並びました。


5:21

そして5:30スタート。
師匠とはすぐにさようなら。

14時間100kmに及ぶ(予定だった)長い戦いの始まりです。


~ 続く ~
今回のレポは、今までよりは短くまとめる予定です。
(ホントかな?)



応援ありがとうございます。(o^^o)

にほんブログ村

にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する