夢にうなされる

17日は父の三回忌なのですが、台風接近中。
15日(金)の夜には東京から姉夫婦が、16日(土)朝には大阪から伯母と1号が、
それぞれ飛行機で帰ってきますが、大丈夫かしら?

17日はお墓へ行きますが、舗装されておらず、足元が悪い。
一周忌も突然の雨で大変な騒ぎでしたが、この先、父の法要ごとに嵐なのか???

家では、ばぁばがいろいろと準備中。
家の中を片付けたり、仏壇の横に3段の・・・言葉が分からない・・・を出したり。
ばぁばからすれば姉と娘夫婦と孫とはいえ、帰省組の布団の支度など。

あ、わたし?
何も手伝っておりません。
わたしが手伝うことといえば、高いところにしまっているものの出し入れくらい。
ばぁばよりは背が高くて腕は長いので。


一周忌の後、どこにしまったのか分からなくなっていた真珠のネックレス。
先ほど探したところ、フツーに出てきました。

一周忌後に気づいたとき、ケースに入っておらず焦って探しましたが見当たらず。
黒のバッグと一緒にしまった???
普段の置き場とは違う自分の部屋???
どこを探しても見当たらず、半ば諦めていましたが、びっくりするくらい普通に出てきました。
わたしの眼ってどこにあるのだろう?


にほんブログ村
最近老眼に悩む眼はこちら。↑

閑話休題
じぃじ三回忌法要に備え、今日は小梅のシャンプー。
ふわふわさらさらで帰省組を迎えるため。

明日は小梅の病院です。

50km走からほぼ三日休んだので、そろそろジョグ再開かな?というところですが台風接近中。
さてさてどうなりますやら。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


愛顔つなぐえひめ国体まであと17日。
既に競技が始まっているものもあり、通勤中に各県の大型バスを見ることも。

我が家から職場まで、愛媛県立総合運動公園付近を通らずには行けないのですが
国体期間中はかなりの規制が。
通行止め区間は影響ないのですが、マイカー自粛の呼びかけはあるし
いくら逆方向とはいえ大渋滞が予想されるし。

運悪く、9月30日(土)の開会式の日は出勤日。
29日からは通勤ラン?
会社まで片道10km、往復で20km
真夏のようなことはないですが、会社に着いた頃には汗だくだろうな。

買っただけでほとんど乗っていない自転車で行ってもいいのですが、
自転車で行くくらいなら走って行った方がいいかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝。
すごい夢で目が覚めました。

夜になった今でもはっきり覚えていますが、
【四万十川ウルトラ激走中、途中までは13時間45分でゴール出来そうだったけれど
後半ボッチ区間が長いうえに、お寺でお経を聞く時間まであって
中村高校に入ってからドタバタあって、あと数十秒しかないっっっっ!!!】 という夢。

あと数十秒というところで目が覚めて、ハァハァ。
結局ゴールは出来たのか出来なかったのかは謎のまま。

☆ ラスト1kmは住宅街
☆ 中村高校には階段がある (走った後?)
と、話に聞いていた四万十川ウルトラのシーンがそのまま夢に出た来たところもありますが、

☆ ラスト1kmは応援がすごくて、みんなが教えてくれるから道に迷うことはない
と聞いていたはずが、夢の中では完全ボッチ。
自転車で下校中の女子高生に道を尋ねたりしていました。
このあたりは萩往還でのボッチと被っているのかな?

ゴール目前で、わたしはものすっごく必死なのに、悪徳写真業者に引き留められて
ゴールシーンの写真を契約させられそうな場面も。

わたしは写真が大好きで、自分が写っているのも好きですが
萩往還で自分だけオー◎スポーツのゴール写真がなかったことが尾を引いているのかも。

自分の頭の中の隅々に点在しているシーンがすべてまとまってドラマ仕立てになった夢。
レース中に、靴を脱いでお寺(?)に上がり、お経を聞いていたのは父の三回忌が近いから?
それとも中敷きというキーワード?

他にも意外なというか、ありえない人物が登場したりで、
不思議なといえば不思議な、ごもっともといえばごもっともな夢でした。

四万十川ウルトラまであと一ヶ月と少し。
不安50%、恐怖10%、楽しみ♬という気持ちが40%くらいかな。

萩往還の一か月前はどんな気持ちだったのだろう???
「旅行が楽しみ♬、みんなで揃うのが楽しみ♬」 というお気楽さだったような気もしますが
それはすべてが終わってから記憶が上書きされたのかも。

時間のある時に萩往還一か月前のブログを読み返してみよう。


0001_20170822225655507.jpg

0002_201708222256577e5.jpg
20kmちょっとで600m以上のぼる。
先日の三坂峠走は14kmほどで600m上ったから、三坂峠よりは楽だとしても・・・

四万十川ウルトラでわたしが携帯する地図及びラップ表はこの2種類の予定。
関門と高低図。
関門は、◎時間〇分後というのだけでなく、何時何分というのも書き足すつもりですが
今 迷っているのは、時計表示。

酸欠マラソンでも三坂峠でも、臨機応変に表示を変えていましたから四万十でもそうしようかな。
登りがきついところでは、心拍の画面にして、170を越えたら歩くと決めて。
三坂峠では高度にしておいて、どのくらい登ってきたかの目安に。
酸欠の最後の下りでは現在速度と開始からの時間にして、残りのスピードを計算。

常に3つの表示ができ、さらに何画面も切り替えられるのでたいていの情報は得ることが出来ます。
バッテリーは14時間は・・・持つはず。
仕事が休みの日に活動量計もGPSも作動させて試しておいた方がいいかな。
屋内だとGPSが切れるだろうから正確ではないかな。


hIMG_0002-1_20170414222217e83.jpg

hIMG_0002-2_20170414222218b6e.jpg

萩往還の言葉の地図。
すごく丁寧に書かれていて助かりました。

わたしが走った過去最長距離は、萩往還の70km (実測は68.9だったかな?)
四万十川ウルトラは100km
今から夢でうなされるようでは先が思いやられますが、頑張ります。(*^^*)


新しいシューズが届きましたが、ものすごく鮮やかな色で新鮮。
シューズレポはまた改めて。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


090913.jpg
大会に出た後はランキングが上がりますが、今もそんな現象中。


たくさんの応援ありがとうございます。

にほんブログ村

にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する