8月23日のブログ

今日は本当に暑い1日でした。
わたしがいる事務所は設定27度でエアコンがついていますが
一歩外に出る度、暑い!とにかく暑い!

8時過ぎの出勤時に2人組のランナーを見かけました。
そして13時過ぎ、その2人組が会社の前を通過。
ぇ?
この暑さの中、5時間以上も走り続けているの?
すごい!


17:30 定時で仕事を終え
18:15 歯科クリーニングへ
19:00 エミフル買い物

ゼビオでランシュー購入を企んでいましたが
能力とサイズと金額とデザイン(色)
全てが満足いくものに出会えず。

【能力】 「初心者用」 または、「走ることを楽しむ人用」 の厚底
【サイズ】 ミズノなら25.5、他社不明。ゲルカヤノ25.0はキツかった。
【金額】 定価1万円以上 (安過ぎは消耗の早さや怪我が不安)、売価1万円以内
【デザイン】 贅沢は言えないので、よほど「ぇ?」というの以外なら可。

定価でいいならいくらでもあるのでしょうが、
上記条件を満たすものに出会えず。

ゲルカヤノ 25.0は窮屈で、ウェーブライダー20のメンズはグレーがあまりにも地味で却下。
いま、ウェーブライダーメンズの25.5を履いていますが、ちょっと継続する気になれず。

ミズノ以外はシューズのレベルがとにかく分かりづらい。
散々ウロウロして、3つほど片足だけ入れましたが却下。
(仕事後に靴下は履き替えました。)

ABCマートも行きましたが、結果は同じ。
シューズを買うときだけは男子が羨ましい!
売場面積が全く違う!
男子の方が種類が豊富。
いいなあ。


結局、なにも買わず終了。
メガネ(調光サングラス)も買わず。
シューズは、酸欠も四万十川もウェーブユナイタスがあるので焦ることはないのですが
調光サングラスはそろそろ用意しないとな。


フードコートのリンガーハットで夕飯。


シューズはネットの方が書いやすいのかな。
萩往還を走ったウェーブユナイタス。
いまはレース用に温存中、自然劣化もするでしょうが、
9月酸欠ハーフ、10月四万十川100、11月下関海響フルまでは持ち堪えて欲しい。

IMG_9086.jpg
2017.1.1撮影

シューズを買うワクワク感より義務感な感じでなんだかなあ。
走ること全てに倦怠期かも。
明日(24日)も休養日かな。



にほんブログ村

にほんブログ村
このウェーブライダーが一番相性がいいかも。

シューズを選ぶとき、靴底を確認するようになったのは萩往還以降。
靴底に石が挟まるか?という観点から。(*^^*)
萩往還では2回石が挟まって、立ち止まって片脚立ちで取り除きました。


関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する