社員旅行3 迷子ガチラン

昨夜は夕飯後、夜遅くにまた温泉。
それからラーメンを求め11人で夜の街へ。
開いているラーメン屋さんがなくお散歩だけして撃沈。
日付けが変わってから就寝。

アラームをセットすることも出来ず、起きられるか心配でしたが
『さくらさん、走りに行くの?』 の声で目覚めたのが5:20頃。

急いで準備して走ってきました。
ただ、持ってきた五本指ソックスは左足が2つ。
たまたま持ってきていたスニーカーソックスがあったのでセーフ。

ホテルフロントでもらった近隣地図を右手に、ランタスティックアプリを起動したiPhoneを左手に握りスタート。



方向音痴ですが、川沿いなら迷子になりようがないだろうと。
目指すは金鱗湖。
10年くらい前に来たことがあります。

出発が遅れたので6時頃には戻る予定で逆算して5km


正面に由布岳が見えるはずが・・・これは由布岳?(違うと思う)


左を向いたこっちが由布岳な気が。
でもこの時点で自分がコースを逸れていることに気付いていない。


ひたすら川沿いなので地図もアプリも見ず走っていたら行き止まり。

迷子になってからアプリで場所を確認。


目指すは金鱗湖
確かに川沿いを進んだはずなのに、結果はコレ。
そのまま引き返せば迷わずホテルに帰れますが
やっぱり金鱗湖を目指すことに。


とりあえず金鱗湖。
「だから?」という話ですが。


帰りに振り返って撮影
行きでは川がY字になっていたことに気付かず間違えていました。


萩往還を思い出しつつなんの疑問も持たずあぜ道を進み


また行き止まり。
川の合流点になり、渡れない!
早く帰らなきゃ時間がないっ!


ウロウロ大焦り。
まさに右往左往。
ペースを示す色が行きは黄色や薄オレンジなのに帰りは赤。


正面が駅。
ここは五差路。
前夜ラーメン屋さん探しで散策していたのでここは迷わず。



アプリを使うのが久しぶりすぎて停止の方法がわからず。
写真を撮る間も一時停止せずこの結果はかなりガチラン。
意図せずビルドアップ。(゚∀゚)

ゼェゼェ走って大汗をかいてホテルに戻り、速攻お風呂。
急いで洗って急いで出て急いで髪を乾かして急いで部屋へ。

4人部屋でわたしが一番新人なので、先輩方を待たせるわけには行かず。


朝食


宇佐のマチュピチュ(らしい)




岳切渓谷

今から昼食に向かいます。
関サバ関アジにぎり定食。

添乗員さんにお願いして唐揚げ定食に変更済みです。

応援ありがとうございます。(o^^o)

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する