ナンバーカード諸々

0612.jpg

10月15日の四万十川ウルトラ 100kmにエントリーしていることは何度も書いていますが、
なんといっても倍率が高く、受かるかどうかは神のみぞ知る。
ということで、秋レースを入れておきたいので下関海響マラソン2017にもエントリーをしています。

昨日、ランネットの情報を見ていたら、下関海響マラソンのわたしの名前の下に 「アップロード」 というアイコンが。
とりあえずクリックしてみると、↑のようなことらしく。

ナンバーカードに写真が入るのならばと、一番お気に入りの小梅画像をUPしたのですが・・・
よく見ると 「ナンバーカード/証明書画像」 と書いてある。
ペットでもいいのでしょうか・・・。
1号が一眼レフで撮った写真で、小梅の鼻の頭に桜の花びらが。

一応Yahoo!で検索してみると、出てきたのは普通のナンバーカードばかり。
ナンバーカードだけなら小梅でいいけれど、記録証にも載るなら・・・違うのがいいのかしら。

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

灯台下暗し。

わたしはランネットから画像アップロードの画面に飛んでいったのですが、大会HPをよく見ると 
『写真スペースにお気に入りの写真(自身や子供の写真、ペットの写真など)を入れることができます。』
と明記されていました。
こういうのをきちんと読まずにブログに書くから・・・ごにょごにょ。

この姿勢は仕事でも表れていて、最近までは 「まずは人に聞く」 が主でしたが、
さすがに転職後一年経とうとしているので、「まずは自分で考える(調べる)」 「もう一度考える(調べる)」
「それでもだめなら聞いてみる」 に変更しつつあります。

周りを巻き込んで自分が楽な方に逃げてはダメですね。
いつまでたっても成長しない。
自分の中で 「1年間」 は失敗しながら覚えていく時期と位置付けていて (自分に甘すぎは自覚)
まだまだ勉強の日々ですが、1年経ったら甘えは許されないと思っているのでこれからが大変。

あぁ、また話がぶっ飛んだ。

下関海響マラソン2017高低
※クリックで大きくなります。

またいつものことですが・・・この図を見てもどの程度なのかよく理解できません。
前半に飛ばしたら、後半がキツイ。
それは誰が見ても分かるか・・・。

下関海響マラソン2017
頑張って走るか、のんびり楽しむかは四万十次第。

せっかくクリック合戦を勝ち抜いたのにファンラン宣言したら反感を買うでしょうか・・・。
どんな風に走ってもいいですよね・・・。と呟く。
ちなみに今日は珍しくTwitterでもつぶやきました。


IMG_0720-2.png
この際Twitterネタついでに、背景画像を、おかやまマラソン2015から萩往還に替えました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


point_07.jpg
サラッと話題を変えて、四万十川ウルトラマラソン
大会HPによると、受付でこのようなシールが配布されているとのこと。
不安な人でも、ビギナーでも出ていいということですよね。(*^^*)


とくしまマラソンは、フル2戦目でしたが会場に置かれていた初心者マークを貼って走りました。
おかげで 『初心者頑張れ~!』 『初めてなの~!?』 というわたし宛の声援をたくさんいただきました。
今回の萩往還も5人くらいのランナーさんから 『初めて?』 とお声掛けいただきました。

vi.jpg

フル (とくしまは2戦目でしたがぼっちでは初ということで・・・汗)、
初ウルトラ(70km)、は若葉マークを付けて走りましたが、初100kmも付けます!
そのあとは、さすがにもう初心者は脱出。
“ 出ただけDNF ” ではなく、しっかり完走して若葉マーク卒業できるよう頑張ります。(*^^*)
まずは風邪を治してから。えぇ、そこから。


あら?今日は早く寝ようと思ったのに、もうこんな時間!
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
管理画面のほうで見ると12日(月)のアクセスが、突如ぐ~んと伸びていますが、何があったの???
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する