萩往還から1週間

IMG_0387.jpg
全身くまなく日焼け止めを塗ったつもりが・・・
テーピング&ゲイターの部分は白い。
それからランパンまでの解放部分は日焼け。
ちなみに靴下を脱ぐと本当の地肌の色が出て白い。

上からいくと
① ランパンで隠れた部分はまあまあ白い。
② ランパンからゲイターまでの間は真っ黒
③ ゲイターで隠れた部分は適度な肌色
④ 靴下で隠れた部分はかなり白い と、縞々模様。

仕事が膝上丈のスカートだったりしたら・・・大変っ。
幸い仕事は年中ジーンズなので縞々でも問題ないのですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


これ先ほど撮った写真。
写真を見てお分かりの通り、走ってきました~!!!

一週間前の5月4日木曜日 70km完踏。
それからひたすら休養日が続いていましたが、今日は走ってきました。
ゆるっと4km。
もともとガンガン走るつもりは欠片もなかったとはいえ、4km走るのにちょうど30分かかりました。

ま。
今日は疲労抜きジョグという扱いでいいい? 
って、さすがに疲労は抜けていますが。
一週間後の疲労抜きジョグなんて聞いたことないし。

一週間前の今頃は、お風呂上りで打ち上げに行く準備をしていたころかな?
あ~タイムスリップして一週間前に戻りた~いっっ。
5月3日のお昼くらいまで戻りたいな。

あ。
体重体脂肪率ですが、減ったまんまです。
とりあえず体重は50を切った位置でキープ、体脂肪率は23%
このまま維持できればいいのだけれど、油断したらまた52kg近く24%になるのだろうな。

しつこいようですが、前職のときは 48kgくらい体脂肪率18%だったのに。


にほんブログ村
応援依頼という意味ではなく、痩せていたころの思い出写真。(^^ゞ

でも萩往還を走ろうと思ったら、少しくらい皮下脂肪があってもいいと思うのは・・・
誤解?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


萩往還C70km走って、身体を痛めたりしてないの?とよく聞かれますが、
心配した筋肉痛などは全く問題なし。
少しは筋肉痛になりましたが、とっても軽いものでした。

初フルのあとは、階段を降りられないくらいの激しい筋肉痛で
椅子から立ち上がるにも、まず手をついて手に体重をかけて、手に体重移動をしておいてから
足を一歩踏み出して、ゆっくり体重をかけて・・・と脳で一つ一つ考えながらの動作が必要でした。

今回、すごい山道を含む70km
どうなることかと思いましたが、拍子抜け。
やっぱり本気が出せていなかったということかしら。

前にも書きましたが、視力がガタ落ちした気がするのは、一時的なもの?
もうしばらく様子を見ますが、眼鏡を買い替えたい気分。
これは走る前からそうなので、走ったから視力が落ちたというのは言いがかりかも。(◎_◎;)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしの左の膝小僧には擦り傷が。
これ、走った翌日、帰りの柳井で転んだときにできた傷。
JR柳井港駅から、フェリーの柳井港へ徒歩で移動中、柳井港の文字が見えづらいので
焦点を合わせることに集中していたら、車道と歩道を分ける縁石に躓いて、おもいっっっきり転びました。
つまづいたとかいうレベルではなく、派手に道路に伏せる形で。

痛いより恥ずかしかった・・・。

隣は一緒に旅したC組女性さんでしたから、「恥ずかし~!!!」 ということが出来ましたが
すぐ隣には岩国フレンドシップ帰りと思われる男性がいて。
前日に70km走ってきたからちょっと足腰弱ってて・・・なんて言い訳が通じるはずもなく。
かなり恥ずかしかったです。
そしてそこがかさぶた。

お風呂に入って、一番痛いのが膝の傷。
萩往還の大会中に転んだとかなら勲章かもしれませんが、なんだかとっても情けない結果に。


さて。
まずは夕飯を食べてから今夜はレポを書く予定です。

折返しを終え、ゴールまでたどり着くのか???
書いてみて、何時間かかるか、どのくらいの文章量になるか次第なので、現時点では未定。(*^^*)
UPするのは日付が変わるころか、変わってからかも。

引き続きよろしくお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する