萩往還Cとりあえず完踏(ただし時間外)

fc2blog_20170504230629033.jpg

fc2blog_20170504230819a7e.jpg

fc2blog_20170504230941e4e.jpg

fc2blog_20170504230748007.jpg

fc2blog_20170504231024dc7.jpg


ABC全完踏ランナーの最終ランナーがわたし。
最終関門は7分ほど前に通過し、後ろに何人かいましたが
抜かれに抜かれて、最終ランナーに。

制限の12時間は大幅に超えましたが、自分の脚で完踏しました。

fc2blog_20170504231348937.jpg
まさにゴール時なのですが、ナンバーカードは外され、周りは機材撤収中。

でもいろんな方々の好意により最後まで走れて(終盤は歩き通しですが)よかったです。

腰痛と全ての疲労で、終盤は走れなくなりましたが、故障はありません。
右足の小指が少し赤いくらい。
攣りは対策していないにもかかわらず兆候なし。

終盤、前後に誰もいなくなり、音声入力でLINEを送りまくり。
LINEで応援してくたさったグループの皆さんと家族、ありがとうございました。
ぼっちで心折れた時、本当に助けられました。

それから大会関係者全ての皆さん、私設エイドさん、全てのランナーさん、お世話になりました。
ありがとうございました。

そして最後にA様師匠始め、すごいタイムでゴールしたB組さんと、お二人のC組さんに改めて
本当にありがとうございました&お待たせしてすみません&完踏おめでとうございます!

ゴールをしたABC全ランナーの中の最終という貴重な体験。
来年はリベンジ…かな。


ゴール後、写真を撮って、着替えもせずホテルへタクシー移動。
(本来なら歩いて取りにいかなくてはいけない二箇所の荷物はお仲間さんが回収済み。)
すぐ温泉(これはのんびり)、すぐ打ち上げだったので『速報』にならずすみません。

A様の凄さ、改めて尊敬。
B組さんも、夜通し走ってあのタイムなんて凄い!
C組のお二人さん、旅の行程からゴールまで本当にいろいろ助けていただきました。
わたしの完踏の最大の功労者はC組女性さん。


初対面の方達ともいろいろ助け合っての完踏。
(ただし時間オーバーですが。)
初心者マークをつけていたので何人かの方から声をかけていただいたりも。
運営さんも参加者さんも本当に素敵な大会でした。

ネットの向こうで応援してくださった方々、ありがとうございます。(o^^o)


明日はSLに乗って帰ります。
応援ありがとうございます。(o^^o)

にほんブログ村

にほんブログ村
モザイクの有無はその時の気分です。(*☻-☻*)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした。

さくらさん、お疲れさまでした。
記録には残らなくても、記憶には残ります!
最後までよく頑張りましたね~☺
来年に向けて、坂道練習続けましょうね(*^^*)👍

2017/05/04 (Thu) 23:45 | Kirichan #- | URL | 編集
お疲れ様でした。

ゴール出来て素晴らしいです。
とにかく、体を休めてください。
今日は、SL楽しんでください。
落ち着いたら詳しいレポート、お願いします。

2017/05/05 (Fri) 06:06 | ひろ #- | URL | 編集
お疲れ様でした

70㎞完踏お疲れ様でした。

ブログの更新が中なかなかったので、少し心配しましたが、無事でなによりです。

萩往還に挑戦する勇気と達成、素晴らしいです。僕には出来ないですね。

12時間以上の戦い、ほんとお疲れ様でした。

2017/05/05 (Fri) 07:16 | おっちっち #h49HcPwE | URL | 編集

さくらさん。
あらためて長い戦いお疲れ様でした。
12時間以上も動き続けるだけでも大変なのに制限時間をこえていたとはいえ、ゴールまで自分の足でたどり着けたなんて素晴らしいことです!
酷使したカラダゆっくり休めて下さいね(o^^o)

ゴール後の達成感に満ちた笑顔、素敵です\(^o^)/

2017/05/05 (Fri) 08:22 | みおた #- | URL | 編集

完踏おめでとうございます‼
タイムは二の次だと思います。
70キロを自分の脚だけで移動するなんて、本当に凄いことです。
それに挑戦すると決めて、時間をかけて準備をして、スタートをきっただけで尊いことだと思います。
凄く刺激をいただきました。
先ずはゆっくり体を休めてくださいね。
レポ、楽しみにしています。

2017/05/05 (Fri) 16:21 | マロンのロマン #- | URL | 編集
Kirichanさんへ♪

はい。記録上はDNFですね。ゴールマットを踏んでいないから。
でもゴールしたもん!!!って、心の中で思っておきます。
途中、心は折れましたけどね。
でも皆さんに助けられました。
山中では誰もいなかったので、心置きなくLINEの音声入力が出来たし、泣けたし。

萩往還対策
① 山練・坂練
② 未舗装路の練習 

①はわりとしてきましたが、②が不足していましたね。
白猪の滝の上の方とか、白糸の滝の看板から上とかあんなところをたくさん練習しなくては。
それから風穴も行ってみなくちゃ。
来年も2月のガチフル後、いろいろ付き合ってくださいね~!
っていうか、Kirichanさんもぜひ!70でも140でも。
興味湧いたでしょー!

2017/05/07 (Sun) 11:29 | さくら #- | URL | 編集
ひろさんへ♪

ありがとうございます。(*^^*)
身体・・・びっくりするほど平気です。
A様とB組さんは距離が桁違いなので大変なところもあるようですが
(ちなみにスピードも全然違いますしね。)
わたしのこの元気さぶりは、もしかしてまだ全力を出し切ってなかったの???という感じ。

SL楽しかったです。
鉄ではありませんが、キャッキャ観光客してきました。
写真を撮るのに夢中になり、というか発車ベルが鳴るのが早すぎて
ダッシュで客車5両分走りました。笑

2017/05/07 (Sun) 11:31 | さくら #- | URL | 編集
おっちっちさんへ♪

当日のブログの更新、すっかり遅くなってしまいごめんなさい。
怪我でもしたか?病院送りか?と心配していただいたことと思います。
元気にヘラヘラ走って(歩いて)いました。

最後は歩くしかない状態で、山の中で完全ぼっちだったので音声入力でLINEしていましたが
さすがにブログにまでは手が回らず。
ゴール後は温泉にはゆっくり浸かりましたがバタバタですっかり遅くなりました。
心配かけてしまいごめんなさい。ピンピン元気でした。(*^^*)

萩往還に挑戦する勇気?
一言でいってしまえば「知らなかったから」です。
「70km」という数字しか見ていなくて。
師匠から散々キツイとは聞いていましたが、そこまでとは思っておらず。
また大袈裟に・・・くらいに聞き流していました。
エントリーしてからじっくり調べたら「ぇ?聞いてないよ~。」の連続で。
確かに聞いていたはずですが。

70kmと考えるととてつもなく長いですが、細切れで考えたら意外といけます。
来年で最後なのでよかったらどうですか???
本当の意味で「最初で最後」ですし。
わりとエグいので自信は付きます。(*^^*)

応援ありがとうございました。(*^^)

2017/05/07 (Sun) 11:36 | さくら #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

今回、いろんな出来事があって、本当に皆さんの好意の上でのゴール。
会長さんや、スタッフさんはわたしの走りたい(歩きですが)気持ちを汲んでくれました。
最後の最後はチップもナンバーカードも外して、大会とは無関係の一般の人として公道を走りました。
本文にどこまで本当のことを書いていいのか思案中。
決してルール違反をしたわけではないけれど、大会本部に迷惑が掛かってはいけないので。
70kmの行程、残り2、3kmで回収車に乗せられそうなところ
お仲間さんのお迎えのお陰で危機を乗り越え、自分の脚でゴールしました。
自ら70km走った後に、3km近く迎えに来てくれるってものすごいことですよね。

全てのランナーと共走。
最後は独りぼっちになって、お迎えが来てくれて二人になって。
思い出してもウルウルというシーンがいくつもあります。

ゴール後、一休みする間もなく写真だけ撮ってソッコーホテルに帰りました。
おかやまの二の舞。笑

それにしても楽しい三日間。
今、ロス症候群です。(+_+)

2017/05/07 (Sun) 11:42 | さくら #- | URL | 編集
マロンのロマンさんへ♪

ありがとうございます。(*^^*)
翌4日はのんびり足湯巡りをしてSLに乗って帰りました。
250km走った師匠様が一緒だったので、全行程の~んびりヨチヨチ歩きで。
SLに乗るときだけ猛ダッシュしましたが。

70キロ、数字だけで判断して軽い気持ちでエントリーしましたが
実態を知ってからちょっとというかかなり焦りました。
基本的にはウルトラ挑戦権は「フルサブ4」と言われているようですが、わたしは遠く及ばず。
しかも萩往還って「普通のウルトラ」ではなかったんです。
びっくりした~。笑

でも練習に付き合ってくれたお仲間、一緒に参加したお仲間
そしてこうして応援してくださるお仲間のお陰で頑張れました。
ありがとうございました!

レポ、また長くなりそうで・・・どこから書こうかな?

2017/05/07 (Sun) 11:45 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する