山練 33km

山口100萩往還マラニック大会対策、山練に行ってきました。
今日のメンバーはC三人。
ブログをされていない方と、こちらの方と、わたし。

萩往還にはグループLINEの5人で一緒に出ることになっていますが
今日はみなさん萩往還の練習日。
離れていても心は一つ。
みんなでいろんなことを共有しながら楽しく走ってきました。

楽しく・・・?
もちろんしんどかったのですが、車で上がってきて散策中の方とお話したり
『登ってきたの?』 と驚いて声を掛けられたり
もちろん3人で楽しくお喋りしたり、トータルでいえばすごく楽しい時間でした。

走ることに関しては、お2人はサブ4。
ついていけるわけがないのは分かっていましたが、可能な限り頑張って。

引き離されては、待ってくれているので追いついて・・・の繰り返し。
自分なりに相当頑張って・・・とはいえ、自力で帰ることが出来る体力は計算したつもりで
かなり頑張って上り。

『上りは歩く』 と聞いていたはずが、結構な割合で走っていたような・・・。
でもわたしは歩いたり走ったりしながら遅れつつも頑張って。

「わたし、ずいぶんと坂に強くなってきた~!」
なんて大口をたたきつつ。

c5.jpg
ランパンをたくし上げて見苦しい脚が・・・。汗

激坂を上っていると、このちょっとした丈の長さが気になって。
それにしても太った。(°▽°)

c6.jpg
頂上(986m)で、時計を止め座って休憩。
上りながらカンロ飴1個、頂上でシリアルバー1個とアーモンドチョコ1粒
水分は往復で350mlのポンジュースと600mlの麦茶。

帰りはひたすら下りなので、楽に走れるか?
それともかえって脚に負担がかかって疲れるか?と思っていましたら・・・
走っても走っても8分台。

は?
下りなのに???
普段、自宅からコースや会社からコースだとゆるやかとはいえ、上りですら8分台が出ないのに?

走っても走ってもどこまでいっても8分台。
お2人が先行しては立ち止まって待ってくれて、追いついてはまた離されての繰り返し。

c7.jpg
標高が高い(日本語が変?) だけあって、菜の花もきれいだったし、桜もきれい。
下りの途中で立ち止まって一枚。
この写真を撮ったのと給水以外は、ほぼ走り続けました。

お2人の 『休み休み走らないとしんどいからちょうどいい。』 というのは優しい嘘なのでしょう。
何度も待ってもらっては追いついて。
給水以外は歩きたいとも休みたいとも思いませんが、なんたって下りで8分台。
少し速いところで7分後半。

ストライドを広げたら速まるか?と思ったりもしましたが、意識しても広がらず。
かなりちょこちょことした走り。

c11.jpg
写真を撮ってくれているのが分かったので、意図的に右脚を後ろへ。
速く走っている体で。
高縄山登山道入り口まで戻ってきました。

c8.jpg
海が見える~!!!
画像を縮小すると見えませんが、この中にお2人が写っています。
下りきるまでに2回?3回? 遅すぎるので心配と迎えに来てもらう場面も。

c9.jpg
かなり降りてきてから振り返って一枚。
矢印のところまで歩きも多々とはいえ、 『走って』 行くなんて、もう変◎と呼ばれても否定は出来まい。

c10.jpg
この山を経験していたら、萩往還が少しは楽になるのでしょうか???
でも今日は30kmを5時間。
しかも頂上で座って食事した時間は抜き。

30kmを5時間・・・
だとしたら続く30kmには6時間はかかるだろう。
となると、萩往還は70kmで制限12時間だから・・・「最後の10kmを1時間で走れば・・・」

どうあがいても無理っ。


(o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o)


後半戦、下り。
もちろん疲れてはいますが、上半身は比較的元気。
心肺も問題なく、3人一緒のシーンでは(←ほとんどなかったけど)お喋りもできるし、
頭の中でいろんなことを考えることもできる。

走るのが嫌とも思わない。
下りなので走り続けることは可能で、歩きたいとも思わない。
(歩けば歩くだけゴールが遅くなるし。)
でも走っても走っても進まない。

ガチハーフマラソンで2時間55分もかかった久万高原マラソン大会の再来???


登りではトカゲが死んでいて、ギャー。
犬がいて、うわぁ!!!
ヘビがいて、キャー!!!
皆さん、苦手分野は違うようで。
そういうのを思い出して独りでフッと笑ってみたり。
(周りから見たらかなり気持ち悪い状態???)


今日の下りは上半身と下半身が別物だったように思います。
下半身は、上りで使い切ってしまっていわゆる「売り切れ」だったのかも。

c1.jpg

c2.jpg

c3.jpg
全体コース図。

c4.jpg
高縄山部分のみ
すごいヘアピンカーブの連続。

5時間38分(休憩込)かけて33kmほど
散々待たせてばかりでお2人には迷惑をかけてしまいましたが、いい練習になりました。

離れた場所で頑張っている人たちとも連絡を取り合い、
5人で一緒に走っている気分で楽しかったです。

c11
3人でジョイフル。
9時から5時間以上走って着替えとかしていたら 「お昼ご飯」 は3時になるんだ~。

楽しくお喋りしながらドリンクバーで大量に水分補給しながら、ちゃんぽん。
麺類が大好きなので。走った後はやっぱり麺類だわ。(^^ゞ

帰りはたいした渋滞もなく、片道30キロ 無事に帰宅。
一緒に走ってくださったお2人様、ありがとうございました!
離れていても共走していたお2人様含めみなさんお疲れ様でした。(*^^*)

さて。
明日からの筋肉痛はどんな出方をするのかな?
楽しみです。(;・∀・)



今月109kmになりました。
このままのペースでいけば200km? (←いきませんっ)

応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
この細さに戻る日は来ない気がする…。

【追記①】
走り終え食事も終わって、さて帰ろうと車に乗ったら背中の左側が痛かったのはなぜ?
痛いというか、張り?凝り?
しばらくしたら忘れたのでたいしたことないかと思っていたら、また今(21時)も痛み出し。
脚やお尻の痛みではなく背中って・・・不思議。

【追記②】
今日はリップを忘れてしまいました。
本番では忘れないようにしなくては。
 




関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

すごい坂道ですね~高低差見てビックリしました。
これだけ頑張ったから、萩往還でもきっと結果出せますよ!
頑張ってね!

2017/04/16 (Sun) 21:51 | spica #- | URL | 編集
spicaさんへ♪

すごい坂道ですよね~。
我ながらなんと変な人なのだろうと。笑
自販機もコンビニもない高縄山ですが、山練にはお勧めです。
でも行くときは誰かと一緒に行くことをお勧めします。

萩往還、時間内完走目指して頑張ります!

2017/04/17 (Mon) 23:10 | さくら #- | URL | 編集
今日、車で登って見ました。

さくらさんへ
今日、午前中に北条での仕事を終え、松山まで帰りに時間の余裕があり近道(本当は遠回り)。
さくらさん達がどんなコース登ったのか見てみたくなり。ハンドルを山側へ。
初めて高縄山側まで車で天気は霧と雨で薄暗い中、車のヘッドライトハイビームで完走。
石手川ダム方面へ抜けましたが途中、対向車は1台のみ。
天気が悪かったので何度か見通しのかなり悪い場所や道に落石もあり、よくこんな所を
1人で走れるもんだと男(かなり穏便です)の私ですら思いました。
平日と天気のいい休日では、違うのかも知れませんが。

でも、心のどこかで自分もここ登ってみたいと思ってるも、う1人の私がいたのか?

2017/05/24 (Wed) 18:05 | ひろ #- | URL | 編集
ひろさんへ♪

晴れの日と雨の日でもずいぶん違うとは思いますが、
どんなに晴れていてもわたしは独りでは無理です!!!

今度ご一緒しますか???
独りでは嫌ですが、誰か一緒なら頑張ってみようかな・・・。

ちなみに、天気のいい休日だと自転車のトレーニングの方とかいます。
走っていると「えぇっ!?」という眼で見られます。笑

来年の萩往還前には、頂上スタート
元気なうちに下って疲れた頃にのぼるという逆コースに挑戦しようかと考えています。
Mですよねぇ~。

2017/05/24 (Wed) 23:05 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する