5時間走

独りで走るのは苦手なので、誰か誘ってくださ~いっ♬ とブログで呼びかけていたものの
金曜の夜になってもお誘いはなく。

金曜日は仕事の後で10km走るつもりが、残業で走れず。
なので月間150kmを達成するためには、週末の土日で30km走らねば!
独りで30kmなんて絶対に無理っ。
でもお誘いがなかったので、土日で20kmと10kmに分けて走るしかないな。はぁ・・・・。

と、そこへ救世主現る。

夜遅くにLINEで ダダダっとやりとりをして 「午前9時 フジ藤原店集合、12時解散」 とだけ決定。
3時間弱で走れる距離は20kmあるかどうか。
ということは、フジ藤原から走って帰れば+10kmとなり、1日で30kmクリアじゃん!名案っ。

午前4時に寝て、7時起床。
ランウエアでバスに乗り立花橋まで、そこから走ってフジ藤原へ。
一度は合流したものの、わたしの連絡ミスによるプチアクシデントがあり、フジグラン松山へ集合場所を変更。

解散してから自宅までの距離が遠くなった気がしますが、
どうせロングで走るつもりだし、歯医者の予約まで時間はあるので大丈夫。

そして先に結果から。
5時間かけて31km走りました~!!!

11-4.jpg
8:45 バスを降りた立花橋スタート。
3.7kmくらい先のフジグラン松山までは、ぼっちで。
そこから一緒に、まずは松山城へ。

11IMG_9832-944.jpg
9:44 愛媛マラソンの会場
左上に松山城が見えています。

11IMG_9834-1001.jpg
観光客にはロープウェイやリフトもありますが、わたしたちはもちろん走って。(歩きも多々)
10:01 山頂広場へ。

11IMG_9837.jpg
今の自分を残しておくため、自分の写真も貼っておきます。
はぁ・・・写真って正直。
すっっっごい太い。一年前とは別人。

IMG_9831.png
今朝の体重は恐ろしいことに。
隣りの方が全身モザイクなのは、ご本人の希望ではなくて、わたしと比べられないように。

事故に遭い転職するまでは体重47~48kg台、体脂肪率18%だったって、信じてもらえるのかしら?
この先、暑い夏もタイツを履かなくちゃいけないかしら?
生脚を晒せる体型ではなくなってきた・・・。
はぁ。

鏡で見ても太ったのは分かりますし、ジーンズを履いても太ったのは分かりますが
この写真を見て改めてびっくり。

11IMG_9839.jpg
松山城山頂広場で おやつ。
朝ごはんが控えめだったし、甘酒は大好きだし。
お菓子は、マドンナだんごがブログ友さんので、六時屋タルトがわたしの。
ここでは時計を停止し、ゆ~っくりというほどではありませんが、座って食べました。

あ゛゛ 今日は食事も座らず歩きながらのつもりだったのに、すっかり忘れてたっ。

前回は、東雲口登城道から登って、黒門口登城道へ降りましたが、
今回は、古町口登城道から登って、県庁裏登城道へ。
4つの登城道を制覇した~!!!

次回、可能であれば 
① 県庁裏から上がって、② 東雲口へ降り、下道経由して
③ 古町口からもう一度上がって、④ 黒門口へ降りるという、1日に2回上り下りというのはどう?
それから総合公園へ行くというのは?

4/22、23頃に付き合ってあげてもいいよと思われる方はぜひご一報を。(*^^*)
先日も書きましたが、萩往還が終わったらここまで強烈な坂練習はしません。
汗見川対策なら、ここまでキツイ坂じゃなくていいですもの。

とにかく。
松山城を降りて、次に目指すは総合公園。
たくさんの信号で一時停止しながら、時計は気にせず走ります。
ほとんど時計を見ていませんでしたが、走りのほうはダメダメな日。
でもいまは走って距離を積むしかない。

11IMG_9840-1101-1.jpg
ものすごい偶然ですが、松山城山頂広場についたのが10:01、総合公園のてっぺんに着いたのが11:01
中心に見えている山が松山城

11IMG_9840-2_20170325230803802.jpg
拡大すると天守閣が見えます。

11-5 312-2
松山総合公園は少し前に別の方に誘ってもらって走ったばかりだったので、相談しつつわたしが道案内。
前回の通りに走ろうと思いましたが・・・気づいたらこんな感じ。(↑)

   ↑今日↑   ↓前回↓

312-2.jpg
帰宅後に前回のコースを見てみると・・・今日のほうがだいぶ短い。
しかも強烈な坂の部分をすっ飛ばしてる。
あぁ・・・せっかくわざわざ坂を選んでいったのに痛恨のミス。

総合公園を降りて、コンビニへ。
お茶は持っていたので、スコーンと唐揚げ2個入りと、おやつにスイートポテトを購入し、歩きながら食事。

気温は低めで、走っていれば暑いもののウインドブレーカーを脱ぐほどでもなく。
立ち止まるとすぐに冷えますし、萩往還対策のため、歩きながらモグモグ。
食べ終えると同時くらいにフジグラン松山に到着。
11:45くらいだったかな?

ブログ友さんは午後から別の用があるため、その場で解散。
わたしがお世話になった病院のすぐそばを通ったので、
「おかげさまで元気になりました!」 という報告に行こうかと思いましたが
土曜日なのできっといないだろうし、あまりにも場違いすぎる格好なので自粛。

15kmほど先の自宅を目指して黙々と走りました。
今日1日で 「車ですら通ったことがない」 という道をたくさん通過。

11-4.jpg
もう一度。

車だと狭い路地に入るのはかなり勇気がいりますし、一方通行など要チェックですが
ジョギングだとそんなの関係なく、気分次第で好き放題。

画像は19kmで切れていますが、県病院前から はなみずき通に出て、土手に出て国道に出て帰宅。
20km地点で、お昼に買っていたスイートポテトを食べ
25km地点で、道ばたで売られていた たこ焼き購入。
8個なら多過ぎなのであきらめようかと思いましたがちょうど6個入り。

11IMG_9842-1330.jpg
お昼は2人だったしつまめるものだったので、通行量の多い道で食べながら歩くのも平気でしたが
さすがに地元の道で、割り箸を使ってたこ焼きを食べながら歩くのは無理っ。
ということで、少し遠回りしてほとんど人がいない裏道へ回避。
少しでも早く帰りたい気持ちもありますが、たこ焼きを食べたい方が勝ち。
たこ焼きの容器は、食べ終えてから4km以上手に持って走りました。

松山市内から郊外の自宅まで。
じわじわ上ってはいるものの、体感としては平地。
なのに、時計が示すのは7'40/kmあたり。
はぁ・・・やっぱりダメダメな日。

でも30kmは走る!と言い聞かせ、グラン松山から自宅まではたこ焼き時を除いて 「完走」
どんなに遅くても走り続けました。 (もちろん信号は守っています。)

11-3.jpg
立花橋スタート、5km過ぎの凸が松山城、10~13kmの2つの凸が松山総合公園。
市内からわが家へ帰ると、こんな感じでけっこう登っているのね・・・。


我が家から2kmほどのところで、軽トラから手を振る男性が。
とりあえず手を振りかえしながらよく見ると、地元アスリートクラブの方で、その後 少し立ち話。

松山城で座って休憩したときと、グラン松山での合流待ち、その立ち話
時計を止めたのはその3回か、コンビニ買い物も止めたかな?
基本的には動かせっぱなしでしたが28分も停止させていたようで。

11-2.jpg

11IMG_9843.jpg
たまたま自宅近くで5時間ちょうどになりそうだったので、5時間たょうどで計測終了。


よく頑張りました! (自画自賛)


帰宅後、少しだけ小梅と触れ合ってお風呂へ。
途中、土手を走っている時に ばぁばから電話あり。
『雨が降っているから迎えに行こうか?』
せっかくの申し出は断って、最後は濡れながら30km。
その電話で帰宅予想時間を報告しておいたのでお風呂を用意してくれていました。

疲れすぎてお風呂でウトウト。
お風呂から出たら歯医者予約時間まであと37分。

車で行くだけで30分かかるのに?
わたしはいったいお風呂で何分寝ていたのだろう???

大急ぎでドライヤーで乾かして、急いで着替えて鎌田の歯医者さんへ。
13分遅刻。
外環状ができて便利になりました。

さて、明日は筋肉痛になるかな???
現時点では先日の25km走よりはずいぶん楽なので、そうでもないかな?

5時間・・・わたしがフルマラソンを完走できる時間。
そして走った距離は31km。
なんだかとっても効率が悪いですが、でも萩往還対策として頑張ったということにしておきます。

今月135km
あと15~20kmは絶対に走って月間150kmはクリアします。


明日レースの皆さん、頑張ってください!

にほんブログ村

にほんブログ村
バナーは四万十川桜マラソンゴール後のもの。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

鍵コメさんへ♪

桜マラソンお疲れ様でした。(*^^*)
抽選会はどうでしたか???素敵な商品がgetできたでしょうか。
わたしは師匠のアップデートを追いつつ家から一歩も出ずゴロゴロしていました。
師匠、すごいタイムでのゴールでした。

汗見川エントリーが大変そうですね。
でも頑張って勝ち抜きたいと思います。
またご一緒出来るのを楽しみにしています。

萩往還、人に迷惑をかけないよう頑張って楽しんできますね。
いや、さすがに今回ばかりは「楽しんで」は無理かなぁ。
苦しい走りになりそうですが、旅自体は楽しみたいと思います。(*^^*)


2017/03/26 (Sun) 22:28 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する