知れば知るほど・・・萩往還

IMG_9734-.jpg
会社で、一日に何十回も見る壁掛けのカレンダー。
自分の席から撮ったので反射して見えづらいですが・・・山口県 錦帯橋の桜

5/4の萩往還まで毎日毎日このカレンダーを何十回も見るわけで。
高知龍馬マラソンが終わって気分は萩往還なのですが、その理由のひとつがこのカレンダー。

冷めた話をすると、萩往還道と岩国の錦帯橋は、愛媛に例えるなら松山と宇和島くらい離れていて
今回、5月5日にどこか一つくらいは山口の山口らしい観光地に寄って帰りたいという希望があるにもかかわらず
錦帯橋は除外。

たとえ地理的にすぐ近くだったとしても、この凸凹の歩いて渡る橋を
250kmや140kmや70kmを走った人たちが翌日に観光で渡る気になるのかとなると
はなはだ疑問の湧くところではありますが。

山口の観光地といえば、わたしが思うのは「岩国基地」 というのはちょっと置いておいて
「錦帯橋」「萩・津和野」 ですが、どちらも今回観光するには不向き。
「萩往還」 という名前を聞いたときに、てっきり萩市がメイン会場だと勘違いしていました。

ホント、知れば知るほど怖いもの知らずでのエントリーにもほどがあると。
でもエントリーしたことを後悔する気持ちは全くなくて、
未知の世界への期待と不安が毎日シーソー。

h1_201703052046537b5.jpg
先日UPしたこの画像、グーグルマップで調べた でのコースですが、
実際のマラニックコースは、車が走る舗装された広い道路ではなく、
昔々参勤交代で通った 本物の萩往還道
未舗装あり、石畳あり。 (参考画像 こちら
こんなコースで雨でも降ろうものなら、アスファルトコースの3倍は疲れる気が。いや、もっと?
生脚で走る人がいない(少ない?)のがよく分かりました。

「70kmを12時間だから、前半40kmを6時間・後半30kmを6時間」 と机上の空論で考えていましたが
ちょっと計算式そのものが違う感じ。

Google先生によると、車で瑠璃光寺から萩市役所までは片道37.1km、車だと49分。往復でも2時間弱。
それをわざわざ自分の脚で12時間かけて往復しようとしているのは・・・・・・・
頭のネジが緩んでいる?外れている?
※ 萩市役所というのは適当に選択しただけで折り返し地点というのではないです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


初フルの後、なんともいえない満足感と充実感と達成感に包まれました。
師匠に支えてもらって引っ張られてのサブ5達成。
(時々誤解されますが、精神的な意味と時間管理をしてもらったという意味であって自力で走っています。)

初フルは人生で一度きり。
こんな体験はもう二度と味わえないと思い、初フルの方を羨ましく思っていましたが
わたしはこれから初ウルトラ。
ゴールの時も、その後の身体の疲労度もまた初フルの感動再びとなるのかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


月間150kmへ向けて、明日も10kmの予定でしたが、
仕事で会社敷地の一番奥まで走っただけで膝が違和感バリバリなので、明日はランお休み。
気持ちは焦るものの、膝は違和感ありありだし。

3/20(祝)の練習会は何としても参加したいので明日は様子見で、12(日)は走ろうかな。
週末の通勤ランも自粛。
身体が元気な時はやる気が出ないし、やる気が出たら膝が不調だし、うまくいかないなぁ。


仕事は自分の事務処理自体は棚卸の整理以外はそこそこ順調なのですが
毎日何かしら飛び入りでバタバタする事案発生。
事務員なのに、緊急で作業場を手伝ったり、応援で◎◎をしたり、応援で△△をしたり。
あれこれ変化に富んでいて楽しいです。
事務員なのに、作業着制服とジーンズなのがよく分かる。(*^^*)

スカートをはいて可愛らしくしていたのでは勤まらない職場なので
なんだかんだ言いながらじっとしているのが苦手なわたしには向いているようです。
きっと、たまにコピー機に行くくらいでひたすら椅子に座って伝票やパソコンとにらめっこだったら
かえってしんどいだろうなぁ。

明日も仕事頑張ろう。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


山口県庁~湯田温泉付近、もしくは新山口駅あたりで
脚に負担のかからないお勧め観光地があれば教えてください。(*^^*)
トリップアドバイザー先生によると一位はなんと瑠璃光寺
それはまさに、スタート・ゴール地点。
そっか・・・すでにそこが有名観光地なのね。

県外から愛媛マラソンに来た方に同じ質問をされたら
「道後温泉本館は建物の外観を見るだけでもお勧め。足湯にぜひ入ってください。
歩くのが大丈夫なら、ロープウェイで上がって松山城もぜひお勧めです♫」 と答えるなぁ。

山口県には一応行ったことはありますが
こうしてわたしが未開拓の地に走りに行くというのはいろんな意味ですごく楽しみです。
まずは仕事を頑張ろう。(*^^*) ← 結局そこに落ち着く。


にほんブログ村

にほんブログ村

湯田温泉街には無料で利用できる「足湯」が6ヶ所あります。ですって!!!
5/5は足湯巡りか?
ゴールデンウイークだからすごい混雑だろうけど。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは
初萩往還は心配になりますよね。
でもたぶん大丈夫です。
折れない心さえあれば(笑)

僕の友達で、さくらさんと同じぐらいの走力の女の人が萩往還70kmを完踏したブログを紹介しますね。2012年とちょっと古いですが。

ラップなんかも細かくのせてあるので参考になると思いますよ。
長いですけどw

「nonのちいさなしあわせ」

http://search.ameba.jp/search.html?q=%E8%90%A9%E5%BE%80%E9%82%84&row=10&profileRow=&target=id&aid=orange0219&author=all&start=320


2017/03/09 (Thu) 17:28 | ヨッチ #OuzrVbIE | URL | 編集
No title

こんばんは。
萩往還って来年で終了するそうですね。
友達でも、140kmの部、250kmの部に参加している人がいて、
話を聞くと、私には無理かも~と思いつつも、来年で最後と思うと参加してみたい気持ちもあります。
さくらさんの大会レポ、今から楽しみです。
頑張ってね♪

2017/03/10 (Fri) 00:27 | spica #- | URL | 編集
ヨッチさんへ♪

ブログ紹介ありがとうございます。(*^^*)
しっかり読ませていただきました。
そして、一緒に参加するお友だちにも紹介しておきました。

ヨッチさんの萩往還レポも読ませていただきました。
コメント欄を読んで吹きだすこと何度か。
やっぱり140とか250は違う世界の人です…。

「折れない心」
42.195km以上走ったことが無いので、さてどうなりますやら。
250の師匠と合流できるのを楽しみに頑張ります。
さすがに200km以上走ってきた人に甘えるわけにはいかないので
自分がしっかりして走らねば!

2017/03/10 (Fri) 21:57 | さくら #- | URL | 編集
spicaさんへ♪

萩往還、そうなんですよ。来年出ようと思っていたのですが、終わってしまうとのことで「じゃあ」と。
来年は倍率が高くなりそうですね。
レポは・・・どのくらい記憶に残っていて、どのくらい元気が残っているでしょうね???
想像を絶する世界です。

四万十川ウルトラ60より10kmだけ長いと思っていましたら
何だか全く違うもののようです。
レポ、楽しみに待っててくださいね。
なんだかんだ言ってもうすぐだ~。

spicaさんのウィメンズのレポも楽しみにしています。(*^^*)
それにしてもいつも更新時間がそっくりですよね。
実は気が合うのかも。(*^^*)

2017/03/10 (Fri) 22:00 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する