高知龍馬2017レポ【2】応援

東京マラソンや他のレースを走ったみなさん、お疲れ様でした。
グループLINEでも東京マラソンのことで盛り上がっていましたが、
来年の東京マラソンは2月25日(日)なのかな? こちら

【2018年】
2月4日 愛媛マラソン
2月11日
2月18日 高知龍馬マラソン
2月25日 東京マラソン

2018年2月の視野に入れている大会はこの3つ。
一番いい組み合わせは、愛媛+東京
3週間開きますし、愛媛は遠征代がかからずに済むから東京に費用を回せる。

高知+東京は100%ナシだな。
ま、東京に受かるということはほぼ考えていませんが。
しつこいようですが、愛媛+高知もナシです。

今日は駅伝の補欠になっていて、まさかまさか???とドキドキしましたが、
結局出番はなく、もともとクラブメンバーではないので、応援に行くこともなく自宅でのんびり。

ということで、昨日電池切れだったGPS時計をPCに繋いで充電し、データもUP。

k4.jpg

k5.jpg
10kmと12kmと15kmの表示がないのはなぜだろう? 33kmもなさそう。
地図を拡大しても出てきませんでした。

fc2blog_201702162112101c9.jpg
26kmからスライド区間になって、32kmで折り返しで、37.5kmから北上
これは書いておいたので、見なくても脳内にインプットされましたが、
【 9kmから南下して13.5kmから西へ 】 も、書いておけばよかったかな。
4回目のコースなので、だいたい覚えてはいますが。

走ったレポで書きますが、ナンバーカードの裏側に貼ったこれらのもの
実際は、撮影後に重さバランスを考え位置を変えたのですが、
塩サプリ1個を残しただけで摂取。

k1_20170226162534d70.jpg
この図を見たとき、笑ってしまいました。
あれだけの標高があって、たったこれだけの山。
EPSONの標高は、ガチ登山でもしない限り大きな山にはならない。

そしてペースは、ありのままにキレイに出てる~。
浦戸大橋は、あえて頑張りすぎずペースを落としたこともあって、ガクンと落ちていますが
30kmを過ぎて攣り始め、立ち止まってストレッチなど。
その後も何度か歩いて。
自分の腕に着けた時計なので当たりまえですが、正直に表れてるな~と。

k2_2017022616253691b.jpg
k3.jpg

時計をどうつけるか、事前にちょっと相談したのですが、わたしは時計ナシという案も。
完全にお任せなら、時計は要らないということで実際、過去には わたしは時計ナシで走ったことも。
時計をつけているとつい見てしまっていろいろ気になるから。

今年は、結局お互いが時計をつけて走ったのですが
5回目のペーサーで、初めて師匠と2回離れたので、時計があってよかったです。
師匠のデーターを見たら、面白そう。(*^^*)
トイレで3分立ち止まって、そのあと ぐ~んと追いついてきて、ラップはすごいことになってそう。

結局はフル9回目なのに、初心者のような走り方。
前半飛ばして(設定どおりで決して飛ばしたわけではないのですが)、後半落ちる。
あらら。

次回フルマラソンは全く未定。
秋にどこかを走りたいけれど・・・神戸?それとも?
おかやまはたぶん走らない。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、今日のお題は 「応援」

いつも温かい応援本当にうれしいです。
今回の高知龍馬マラソン2017は、沿道で わたしを応援してくださる方が3人+1人

3kmあたりで、前日にランチした中学時代の友だち
まだ大混雑の時なので会えるか心配しましたが、ブラスバンドの前とのことでしっかり会えました。
アウェーの高知で 「わたしを」 応援してくれる人がいるのは本当にうれしい。

3kmでは、まだランナーズアップデートは機能していないでしょうし、
わたしはDブロック先頭に並んだので、「Cの終わりかけ、CとDが入り混じるころ」 と伝えていましたが
無事に会えてなにより。

THさんはどこにいるかわからなかったのですが、ぐわぁTとのことで絶対に見つける自信がありました。
どこにいるかわからなかったからこそ、見つけたときは嬉しくて手を振りまくり。

IMG_9512-.jpg
25km地点くらいかな。THさん撮影

26kmからはスライド区間。
折り返してきたランナーと擦れ違うことになります。
たくさんの知り合いがいるので探していましたが、一番に見つけたのはkirichanさん。
脚が攣りそうだな~いづれ近いうちに攣るな~と思っている時、おもいっきりハイタッチをしたら
おもいっきりふくらはぎに響きました。( ;∀;)

仕事関係でお知り合いの松山のNさん、背が高いのでそれを目印に探しましたが
ウエアの色を聞いておらず見つけられず。

その後ゴーパパさんとも会ってお互い手をブンブン。
いつもどんなレースでも必ず会う りょうさんは見つけられず。

30kmの前にはもう攣る寸前でしたが、30km地点の計測スタッフにspicaさんがいるので
「30kmまでは走る!」 と、頑張って走り、30kmのマットを踏んだ直後に攣りました。

30kmの壁、高過ぎっ

k6.jpg
これは9:00号砲で押しているので 200mくらい(?)の誤差あり。
30km計測地点まではそれなりに走っていたのに、まさに 「30kmでレース終了」

ちょうど仁淀川河口大橋の上で走れなくなり、歩くことすら無理で歩道に上がってストレッチ。
その前からサブ4.5は無理だと悟っていましたが、100%無理と確定。

あと西進中だと思うのですが、ゆずジュース(?)を飲んだ後、呼吸が乱れて過呼吸のような症状も。
運動中のハァハァという息とは全く違う、全身を使って呼吸をしている感じ。
パタッと走れなくなり、立ち止まって端に避けたのですが
すぐに赤いウエアの救護スタッフの方が近づいてきてくださいました。

救護スタッフの方はただ立っているように見えますが、常に目を光らせているのですね。
(失礼なこと言ってすみません。)

アイコンタクトと、身振り手振りで 「大丈夫です。」 と伝え、
師匠がついていることもあってか、それ以上は介入せず、すごく感じのいい救護スタッフさんでした。

以前にも終盤にそういう状態になったことがあり、時間が経てば治まるのは分かっているので
しばらく立ち止まって大きく大きく息をして。

仁淀川河口大橋を降りて、また攣って痛み止めと、コムレケア。
痛み止め摂取に関してはいろんな意見がありますが・・・。

そして32km 土佐市新居の折り返し地点
昨年、高校時代の友だちがサプライズ応援に来てくれていましたが、今年も来てくれるとのこと。
しかも今年は娘さんと一緒に来てくれるとのことで。
30kmを過ぎて、脚が攣りまくってまともに走れず 「目標は制限時間内完走」 に切り替えていましたが
友だちがいるところだけは走っている姿で通らなければ!

そろそろ友だちがいるところ・・・というあたりで走り出して、
ずっと頑張って走っている体(てい)で友だちに手を振って通り過ぎ、その先で折返し。
そのあとは友だちの目の前で一度立ち止まり、端に避けてお喋り。
師匠いわく30秒もは喋ってないんじゃない?とのことですが、わたしとしては1分くらい喋った感じ。

友だちの娘さんは夢に向かってすごく頑張っているというのに、その娘さんの前で
「今日はもうタイムは諦めたから、完走だけを目指して走る。」 と情けないことを言ってしまいましたが
本当にその時は、「歩いてでも完走を目指す」状態。

k7.jpg
でも真剣に頑張っている娘さんにも会えて、刺激をもらって力をもらい、少し復活。
タイムにもちゃんと現れています。

バキバキに攣った時は、「時間内完走を目指す。自己ワーストでも仕方ない。」と。
それから少し持ち直してきて、「4時間45分以内を目指そう!」と。

周りの人たちみんなが、疲れてだれてくるところと、少し復活してくるところが同じで
走りながらなんだかおかしくなってきたり。
甲殿交差点を左折して北上を始めると、みなさん少し元気が出てくるように思うのですが。
そしてその元気も永遠には続かず一時的という・・・。

k8.jpg
やっぱり疲れてグダグダ。
一生懸命頑張ったと言い切れるのですが、身体は動かず。

「グロス4時間30分以内」 という当初目標を
「タイム問わず、5時間過ぎても仕方ないからとにかく完走を目指す」 に変更し、
「グロス4時間45分以内」 に切り替え、さらに最後には
「グロス5時間51分以内」 に変更。

この中途半端な時間設定は、ある人のタイムによるもの。
ある方の愛媛マラソンでのグロス時間をもとに、「その人に負けない!」 と勝手にライバル視。

師匠には目標変更するたびにそのことを告げ、
ペース管理・・・というか、可能かどうかの判断をしてもらっていましたが
最後には 『何秒?』 と聞かれるほど。 (その人は何秒でゴールしたのか?)
他人のタイム、そこまで詳しく知らな~いっっ。

4時間30分切りは遥か彼方に消え去り、
じゃあキリのいいところで4時間45分というのも無理になり。
だったら、5時間以内、4時間59分台でOK!と甘くなりそうなところを
自分に課した設定は 「4時間51分以内の4時間50分台」

玉砕した時点で、4時間50分でも55分でも59分でも似たようなものだという思いもなくはないのですが
最後まであきらめず、「4時間51分以内」 を目指して春野の坂は走りきりました。
もうホントぜぇぜぇ。
本当に力を出し切った~!と言える走り。

どうせ玉砕したのに、いまさら数分、数十秒縮めてどうなる?という気持ちにはならず
出来る範囲で一生懸命最後まで渾身の力を振り絞って走りきり。

過去3回走って(歩いたこともあるけど)、分かっているはずなのに
やっと着いた~と右を見たらテニスコート。
今度こそ!と思って右を見てもまだ・・・。
最後の最後に大きな試練が。

でも、やっと正面に人だかりが見え、オールスポーツのカメラが。
そこは満面の笑みで手を振って。

と、そのあとで大きくつまづいて転ぶ寸前。
大観衆の前で恥ずかしい姿をさらしてしまいましたが、なんとそこにはブログ友さんの姿が。

fc2blog_20170219172246ab1.jpg
ブログ友さん撮影。
これ、転びそうになる前かな?体勢を立て直した後かな?
師匠がわたしの足元を見ています。

ブログ友さんは4時間くらいでゴールするとのことだったので、
スタンドから応援してくれていると思っていましたら、こんなところにいたとは。
応援&写真撮影、ありがとうございます!!!
長く待たせてすみませんっっ。

fc2blog_201702212249248da.jpg

fc2blog_20170219170136e6f.jpg
もう1人のブログ友さんはトラック脇に。
声をかけていただいて気付いたので手を振りました。

競技場を走ることについて賛否両論ありますが、わたしは好き。
こうしてしっかり走れるのが好きです。
とくしまマラソンは競技場に入った途端にゴールですが、おかやまや高知龍馬マラソンはしっかり周回。

やっと終わる~!!!というのをかみしめる時間。
気持ちの中で勝手にライバル視しているあの人の記録には勝った!と満足してゴール。

手を繋いでゴールしようね!の約束通り、手を繋いで万歳してゴールしたはずが
オールスポーツの写真には一枚も写っていないのですが・・・。

オールスポーツとTHさんが同じところの反対側にいて、どっちに手を振るか迷ったというシーン
「THさんに笑顔で手を振るわたし」 の姿がオールスポーツのカメラにとらえられていました。
知っている人に向ける笑顔はやっぱり穏やかでいい顔してるわ~。
一枚くらいは記念に買おうかなと思っていますが、いい写真ばかりで迷う。
(こんな時くらい、自分のことをいい顔してるといってもいいですよね。)

大口叩いて、サブ4.5を狙いますといってのこの結果。
でも、自分なりに頑張った結果なので、満足です。

今の練習がわたしにとっての精一杯で、これ以上走る距離を増やすとか
毎日筋トレするとか、ジムに通うとか、そういうのは全く考えていないので
仕事もあり、ブログを書くのも必要不可欠であり、いろんなバランスを考え
走るために使う時間や労力を考えたら、今くらいがちょうどいい。

なのでタイムに関しての高望みはせず、楽しく走ることをモットーに
これからも走り続けようと思います。


話が前後しますが、沿道での応援以外にも走りながらお会いして元気を下さったみなさん。

きゃさりんさん♫
見つけてくださってありがとうございました!
カープのユニフォームお似合いでした。(*^^*)
来年は高知を走らない予定なのですが、きゃさりんさんも愛媛マラソンどうですか???
さすがにもう覚えてますからね!!!
またどこかの大会でお会いしましょう!

黄緑さん♫
見つけてくださってありがとうございます。(*^^*)
お顔は・・・・・・・まだ覚えたとは言えないかも。( ;∀;)
また黄緑のウエアだったら分かるかも!
次はどこの大会でお会いできるのでしょうか???
楽しみにしています!
(ぇ?誰?ってはならないはず!)

マロンのロマンさん♫
一瞬でしたが、お会いできてよかったです。
長く話せばきっと二人とも泣いてしまいそうだったので、一瞬でよかったのかも。
でも今度改めてゆっくりお話ししたいですね。
まだまだ寒い日が続きますが、ご自愛くださいませ。
またどこかの大会で笑顔でお会いしましょうね!

りかさん♫
探していましたが、会えてよかったです!
夕食も朝食も楽しく過ごせてよかったです。
汗見川、楽しい大会ですよ~!!!
暑い時期ですが、覚悟していくと意外と大丈夫です。
もしかしたら真夏の大会は最後になるかもしれないのでぜひ!

たがやいちさん♫
おかやまに続き見つけていただいてありがとうございます!
夕食も楽しく過ごせてよかったです。
録画のこと気にかけていただいてありがとうございました。
次は汗見川かな?
愛媛もエントリーですか!?お互い受かるといいですね!!!

しょうさん♫
見つけてくださってお声掛けくださりありがとうございます!!!
ゆっくり話せず残念でしたが、またどこかの大会でお会い出来ますね!
それより先に土手ランとか坂道ラン練習会へ是非。(*^^*)
新聞、すごかったですね~。(自分で言う)
そちらも見つけてくださりありがとうございます。(*^^*)

りょうさん♫
今年も安定の位置でしたね。(*^^*)
師匠が再会を楽しみにしていました。もちろんわたしも。
待ち合わせしなくてもちゃんと会えるって素晴らしい。
コースの擦れ違いで会えなかったのが何とも不思議ですが、また汗見川で!
来年、師匠も愛媛ですし、りょうさんも愛媛参戦はどうですか???

突然ですがjunaoさん♫
どこまでも縁のないjunaoさん、不思議ですね~。
ここまでくると、会えた時にどんな感動が待っているのやら。
ちゃんとお会いできる日を楽しみにしています。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


応援レポのはずが、走ったレポも兼ねてしまったので、じゃあ走ったことを全部書こうかと思いましたが
さすがに長そうなので、それは別枠で。
スタート前にコーンにつまづいて、思いっきり目の前の方の背中を掴んでしまい、申し訳なかったです。
どこのどなたかわかりませんが、赤いウエアの男性、ごめんなさい。

おかげで転ぶことはなく大事には至りませんでしたが、本当に驚かせてしまったというのに
背後から謝ったところ 『まだスタート前ですし、大丈夫ですよ。(*^^*)』 と優しい声をかけてくださいました。

ということで、来週はそうとうな激務が予想されるのでなかなかしっかりしたレポは書けないかもしれませんが
レポはまだまだ続きます。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
2015年と2017年の見分けがつかない・・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

さくらさんご無沙汰しております。龍馬マラソンお疲れさまでした。そして自分の納得のできるレースだったようで良かったですね。(^^♪
コメントはしてなかったですが(^_^;) ブログは毎日楽しみに拝見させていただいております。
自分もいつかはさくらさんとお会いできたらと同じ大会に参加するたびに思っていますが、今回は1万人参加という大きな大会だったのでお会いするのは諦めてましたが・・・。テレビでもさくらさんを拝見できたし次の日の新聞でもばっちり発見できたのでさくらさん持ってるなーなんて感心してました。( ̄∀ ̄)
いつかはお会いしてご挨拶できるのを楽しみにしております。

2017/02/26 (Sun) 22:25 | junao #- | URL | 編集
junaoさんへ♪

龍馬マラソンお疲れ様でした!
タイムを見ての結果は散々ですが、自分なりに師匠と一緒に頑張った結果なので悔いはないです。
これからの方向性もわかりましたし。
もうサブ4.5は狙わず、無理をせず楽しく走りたいと思います。

ブログ、時々は読んでくださっているかなぁ?と思っていましたが「毎日」ですか!?
ありがとうございます!!!
毎回嫌というほど(笑)会う方もいれば、同じところにいるはずなのに会えないjunaoさんのような方も。
いや、でもjunaoさんはここまで会えないのは特別だなぁ。
汗見川ではお隣にいたというのに。

テレビや新聞、見てくださってありがとうございます。(*^^*)
テレビはちょっとウザかったですね。( ;∀;)
まさかあんなにずーっと写っているとは思わず。

ということで、いまだにお顔が判別できない謎のjunaoさん
会える日を楽しみにしています。(*^^*)
来年は愛媛マラソンに来ませんか?

2017/02/27 (Mon) 01:02 | さくら #- | URL | 編集
No title

さくらさんこんばんは、早くも来年度の出走計画をたててますね(早や)。
毎年2月は毎週マラソン大会が有りますね。
自分はまだ参加したことのない愛媛・高知・徳島をいつか走ってみたいと思ってます。
さくらさんは他県の大会を走ってもしっかりと応援してくれる方がいるので羨ましです。
今年は、汗見川にエントリーしてみようかな(メチャメチャ暑いんでしょうね)
次の大会は、いいよ萩、70㌔ですね、練習は大変だと思いますが故障しないように頑張ってください。

2017/03/01 (Wed) 23:04 | けんじ #XzWfJxdM | URL | 編集

あらためて、龍馬マラソンお疲れさまでした😌
すれ違った時、いつもと変わらずにこやかな笑顔だったので、さくらさんがそんな大変な状態でレースを続けられてたとは全く思いませんでした。
凄い精神力だと思いますよ。

ホント、ゆっくりお話したらお互い泣いちゃったかもしれませんね。
さくらさんとはなんだか不思議なご縁を感じてて(*^^*)
出会いも凄い偶然で、可愛がってるペットの名前が小梅と小春。
そうそう。うちの息子も大阪にいるんですよ。
そして、似たような時期に大事な家族を亡くしてしまった。
一度ゆっくりとお話したいですね(^-^)

レポ、気長に楽しみに待ってます。

2017/03/02 (Thu) 22:59 | マロンのロマン #- | URL | 編集
けんじさんへ♬

大きな大会はエントリーは半年前だし、ホテルの予約もあるし、早め早めに計画を立てないといけませんね。
でも、抽選の結果が出るまでは確定では無いのでいろんな案を考えないといけないです。
こういう悩みは贅沢ですね。

真夏の汗見川は覚悟していくと意外と大丈夫なものです。
走った後に泳げるなんてなかなかないと思います。
ぜひぜひお勧めです。(o^^o)

萩往還まであと2ヶ月!
そろそろウルトラ向けの練習をしないといけませんね。
頑張ります。(*^^*)

2017/03/03 (Fri) 02:05 | さくら #- | URL | 編集
マロンのロマンさんへ♬

何度もお会いしていますが数分の立ち話まででなかなかゆっくりお茶する時間は無いのが残念です。
松山に出てきてゆっくりするようなことがあれば是非連絡くださいね。

そういえば改めて思い返すと出会いはブログを通じてでしたね。しかも私が勝手に書いていたらご本人が読んでくださっていたと言う不思議な縁でしたね。
今年はわたしは朝霧湖には出ませんが、また汗見川でお会いできるかな?
またの再会を楽しみにしています。

ところで息子さんは大阪におられるのですね。
いろんな偶然が重なるって不思議な縁ですね。
これからもよろしくお願いします。(o^^o)

2017/03/03 (Fri) 02:12 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する