高知龍馬マラソン旅終了







龍馬記念館のあと、それなりに歩いて桂浜へ。
階段を降りるときだけ少しウッとなりますが、それ以外は元気。
ほんの少し車酔い気味。


帰りは路線バスで。
またコースを走ってくれて、やった~。

はりまや橋まで戻りお茶。
長い棒の物体は、ケンピ。(o^^o)

4年連続で見てきたこの景色、来年は?
タイム的には全く卒業できませんでしたが、やはり予定通り来年は愛媛マラソンにエントリーをします。
そして、愛媛に落ちたらまた高知を走らせて下さいね。
たくさんの方から、『来年は両方走って!』 『愛媛落ちろ~。』という声をいただいて、嬉しい限り。
2人でしっかりこの景色を堪能しておきました。

夕飯は鍋焼きラーメン。
須崎市が有名ですが、高知市内にもあるらしく。


ここでスマホを取り出すと、上司からの着信が。
なんと、大きなミスがあったらしく。

気もそぞろでラーメンを食べ、上司からの再度の連絡待ち。
でもなかなか連絡がつかず、送ったLINEも既読にならず。
かなりバタバタしていたようで。
詳しくは聞けませんでしたが、私のミスのよう。

午後のごく軽い車酔い(というか、猛烈な睡魔を必死で耐えたから?)から
夕方にはなんだか猛烈な寒さ(寒気?)で、やばい…と思っていましたが
帰ってからのことを思うととても病んでいる暇はなく、気合で退治。


3日間ずっと一緒だった師匠は空港バスで高知龍馬空港へ行き飛行機。
わたしは高速バスで松山へ。
ぴったり同じタイミングで二台連続バスが来てバイバイ。

タイム自体は撃沈なのでしょうが、理由はわかっていますし、今後の方向も見えてきたし
なにより自分なりに一生懸命頑張って走った!と言えるので、とても楽しい3日間でした。
師匠に 「師匠のおかげで達成できました!」という声をかけることは出来ませんでしたが
『よく頑張った!』と褒めてもらえました。

脚が攣ったり、過呼吸(?)になったり、
結局は練習不足、筋トレ不足、つまり能力不足。

今後は方向転換予定。
サブ4.5にこだわるのはやめて、楽しく走りきれることを目標にします。
ま、カッコよく言ったところで事実上の敗北宣言。

次の大きなレースがなかったら、龍馬マラソンロス症候群に落ち入りそうなほど
楽しく充実した高知龍馬マラソンと前後3日間。
幸い次は萩往還が待っているので、気持ちを切らさず頑張れそうです。

萩往還完走へ向けての練習は頑張ろうと思いますが、フルサブ4.5への道は逸れます。
萩往還への練習が、フル時間短縮の道につながりオマケでついてきたらラッキーということで。
ま、世の中そんなに甘くないですね。

高速バスでしっかり寝て、21:09 松山インター着。
会社に上司が居そうな気がしたので、行ってみると案の定。
あまおう大福を差し入れに会社に寄って1時間程仕事をしてから帰宅。

7月入社、先輩から引き継いでから初めて対応した仕事に大きなミス。
「仕事」だし、お客様がいることなので、「不慣れ」は、なんの言い訳にもなりません。
具体的な対応は今日以降になりますが、さすがに申し訳無さすぎてココロ折れそう。
でも上司と周りのフォローを受けて頑張って対処します。

この件で寒気がしていたのなんて吹っ飛び。
わたしが体調を崩している場合ではない!

23:00すぎて帰宅後、小梅を抱いてばあばと話したり、新聞を見たりして、洗濯お風呂を済ませて寝たのは午前2:00
それでも今朝は早くに目覚めたので布団の中からスマホで更新。



たくさんの応援ありがとうございました。(o^^o)

にほんブログ村

にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する