ボディメーカー(BODYMAKER) ランニングバッグ

今日は、はなっから走る予定なし。
膝は相変わらず 「ここに膝ありま~す!」 とアピールしてくれています。

14時から前の会社のお仲間3人と、ジョイフルでお茶。
まだいろんな話についていけます が、つくづく辞めてよかったと・・・。
週末の新年会にも誘われたので行くことにしました。
事故で長期休みの後そのまま退職という変な辞め方をしましたが、
こうして呼んでもらえるのはありがたいこと。

ということで、今日はネタがないので、何を書こうかな~と画像を眺めていたところ
まだ書いていないネタ発見。
(おかやまマラソン、茂平ハーフについてはお蔵入りの可能性大。)
本来なら昨年10月に書くはずの内容ですが、今日まで持ち越していました。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


r1.jpg
画像は公式HPから。

r2.jpg
こちらは、手持ちの服に着せてみました。

ボディメーカー(BODYMAKER) ランニングバッグ Xラインベストタイプ BR020 ブルー×ピンク

この数字の3のようなロゴ、いろんなブログでよく見かけていましたが
ボディーメーカーというのですね。
先ほど調べて初めて知りました。

このリュック・・・正しくはランニングバッグと呼ぶべきか?を買ったのは、5月のウルトラのため。
ウルトラとはいえ70kmで、12時間制限。
朝の6時スタート、夕方6時ゴール。
制限時間に間に合うように走りたいと思っていますが、過ぎても走らせてもらえるのかな?
強制収容かな?そもそもそこまでたどり着けるかな?

フルマラソンでは何も持たずに走る主義。
ポケットにおやつを入れるくらいで、iPhoneも持たずにできるだけ身軽に走ります。
持つものがないのだから、もちろんウエストポーチも無し。

夏に萩往還ウルトラマラニック70kmにエントリーしたあと
ゼビオに行きリュックをチェックしてみると、だいたい1万円。
わずか1回のために、リュック要る?
でもこの先ウルトラにハマるかも?1回で懲りるかも?
荷物入れが要るとしたらウエストポーチでいいのか?リュックがいいのか?


必要そうなもの
☆ 薬・カットバン、お金・Edy ・・・ 軽くてかさばるものではないのでそう深く考える必要はなし。
☆ iPhone ・・・ 大会運営側から持って走るよう勧められているそうです。
☆ 天候次第で雨具 ・・・ これは間近になって天気予報を見てから。
☆ 防寒着 ・・・ GWの夕方6時、山口県、走っていたとしてもかなり緩いはず。歩いているかも。寒いかな?
☆ 飲み物・食べ物 ・・・ エイドがあるので、これらは非常用程度でいいのかな?
☆ 地図・ポイントチェックカード ・・・ 70kmでどの程度必要なのかは未調査
☆ 時計の予備・モバイルバッテリー ・・・ 12時間だから不要かな?

身近に100kmウルトラ経験者さんがたくさんいるので
2016年11月のおかやまマラソンや、2017年2月の高知龍馬マラソンでいろんな意見を聞いて
それによって必要そうならリュックかなにかを買おうと思っていました。
高知龍馬マラソン参加賞の、かなり容量の小さいウエストポーチがあるのでそれでいいならそれで。

それが、10月の久万高原マラソンの売店で出会ってしまったのです。
このリュックに。

田舎のハーフマラソン大会なので、大都市マラソンのEXPOとは違って小さなショップ。
どこのショップからの出張店舗なのかすらわからず見ていたら、
段ボールに無造作に入れられていたリュックを発見。


リュックがいるとしたら・・・という前提で、わたしの希望は
【 いちいち降ろさずに出し入れできるもの 】

リュックだと、背負っているのを降ろす必要がありますが、それだと絶対億劫になる。
だとしたら釣りの人が着ているベストのようなのがいいのかな?
走るグッズでそんなのあるの?
じゃあやっぱりウエストポーチがいい?

以前に経験豊富な方が集うLINEグループで聞いた時、
重心が高いほうがいいとか、出し入れしやすいほうがいいとか、
ごもっともな意見ばかりで迷いに迷って結果は出ず。

でも久万高原マラソンの受付前に通ったショップで見つけてしまい、ラスト1品。
その場でLINEグループに相談している時間はない、売り切れたら元も子もない。

メーカー希望小売価格のところには 手書きの赤い文字でで6,900円と書かれていましたが、
なんと税込み 2,000円、そして現品限り。

これだと5月の暑くなりかけの時期でも背中の通気性はよさそうだし
なんといっても前と横にポケットがたくさんあるので、背負ったままの出し入れが可能。
そして大事なのは大きすぎないこと。

予算が1万円あれば、大手ショップでゆっくり好きなのを選べますが、
悩む時間もないし(←実際に必要なのはまだまだ先ですが)、
なにより 2,000円という破格なので思い切って購入。

r3.jpg
※ 着用したまま出し入れ可能なのは薄着で使用した場合だけかも?

r4.jpg

2017年1月8日 今日現在、
某通販サイトでは税込み 4,309円 (送料別)
公式HPでは、税込み 3,240円 (送料別)
10月にわたしが買ったのは、税込み 2,000円 (送料不要)
実際に5月に使うかどうかは別として安く買えたのでラッキー。

ということで、ランニングバッグ(リュック)の紹介でした。
そんなことより行方不明のウエストポーチを探さなくちゃ・・・なのですが。


明日は・・・10kmくらいだけ走ろうかな。
【ボディーメーカー】というブランドを今日初めて知ったわたしに驚きのポチお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
こんなくらい身軽に走りたい。(*^^*)
5月の70km12時間のレースで、どのくらいのものを持って走ればいいのかアドバイス是非お願いします。(o^^o)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
暇過ぎたのでバナー作ってみました。
そう度々は登場しないと思いますが、レアバナーということで。(◎_◎;)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する