話しが飛びまくりのブログ

IMG_9123.png
久しぶりに体重を計りました。
今年初。

いつも言っていますが、基本体重は気にならない。
増えても減ってもさほど気にしません。
できれば50kg以下でいたいとは思いつつ、転職したのでそれも無理かと諦めていましたが
今日の体重はこんな感じ。

前職のときは、体重47~48kg台、体脂肪率18~19%が普通でしたが
転職後は、49~50kg台、23%、きっとこのまま安定するのでしょう。
体脂肪率って生活(仕事)が変わると、数か月で劇的に変化するものなんですね。驚き。

『3日走らなかったら太る』 とか、『お正月食べ過ぎたから太る』 という言葉をあちこちで聞きますが
そんなにすぐに体重に現れるものなのかと驚いています。
体重って、月単位、せめて半月単位、どんなに細かくても週単位で管理するものではないの???
と、ずいぶん長く思っていましたが、どうやらわたしがアバウトすぎなだけのようで。

こんな感じで、体重管理はこれからもゆる~く行います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜、寝たのは3時。
今朝は7時半に2号の件で電話があり、布団の中で対応。
2号は問題児なのに、短期間だった前の職場も、
12月からの今の職場もいい人に恵まれているようで一安心。
それからまた寝て・・・起きたのは会社からの電話で13時。

先日、会社の人たちがお喋りをしていて、休みの日は何時まで寝られるか?というネタ。
若い人は 「予定がないときは “起きたら昼だった” は当たり前」 とのことでしたが
40代後半~50代になると、「絶対に目が覚めるからそんなに眠れない。」 と。
わたしは前者で、何時間でも眠ることが出来ます。
前夜が夜更かしとか関係なく。(*^^*)
「だからわたしは若い」 というとこじつけなのかな???

とにかく。
わたしが待っていた荷物が入荷したとのことなので、出勤。
会社に仕事に行きますが、休日出勤で、しかも30分ほどの仕事なのでジャージで。(*^^*)

サクッと仕事を終えたものの・・・
同じく休日出勤で一緒に走るはずの社内ランの相方さんが来てない。

相方さんも少し休日出勤とのことだったので、
「じゃあ明るい時間にいつものコースを走ってみましょう!」 とわたしが提案したのですが、あら?
しばらく待つとやってきたので一緒に走ってきました。

IMG_9125.jpg
帰りは暗くなったものの、会社の近くは明るい大きな道なのでライトは無しで走れました。

いつも走っている道ですが、明るい時間だと全然違う感じ。
坂がずっと先まで見えて 「へぇ~普段はこんなところを走っているのか」 と。

結構な坂なので、averageは6'20ですが、まぁいいでしょう。
相変わらず少し引っ張られる感じがちょうどいい。

前半は上りで少ししんどいですが、帰りが楽ちん。
こういうコースが分かりやすくて好き。

膝の具合を心配してくださる方もいらっしゃって有難いのですが
ずっと存在感をアピールされまくっています。
「膝がココにあるよ~!!!」 と。

何か問題がなければ、小指がどこにあるとか、背中がどこにあるとかいちいち意識はしないはずですが
常に意識の中に 「右膝」 があるということはやはり何かトラブルがあるということ。
じゃあ走るのは???

このところ一度に走る距離が長くなって
「頑張ってるね!」 という意見あり、「無謀では?」 という意見あり。
「痛みが増すようならマズいけれど、そうでなければ不安がることはない。」 という意見あり。

1207.jpg
ここ3週間の結果
毎日走っているわけではなくて、しっかり休養も挟んでいます。
12/18~12/23の中4日はマズイ・・・。

今日は30km走にお誘いを頂いていましたが、スタート地点が遠いのと駐車場がないこと
そしてなにより膝が不安だったので行かず。

明後日は、20km走に誘われていますが、スタート地点が遠いのと駐車場がないのは同じ。
膝のこともあるし、ひとりでゆるっとマイコースを走ろうかな。
「たまには一人で走れ~」 という声が聞こえてきそうですが・・・やっぱり寂しい。

IMG_9122.jpg
汚い画像ですが、先日靴下を縫いました。(*^^*)
ミシンを使って袋物を作るのは大好きで得意だと思っていますが、手縫いはからきし苦手。
慣れない針と糸で格闘。

以前何処かのブログで見かけた 「シューズも大事だけどソックスも大事」 という記事
破れた靴下なんてとんでもない!という感じだったので、鵜呑みにしていましたが
よく聞くと 「縫って履いている」 という方多数。
3足1,000円ならともかく、1足2,000円近くもするのですからね。

今まで破れたっきり履かずに放置していた分も合わせて3足チクチク。
全く同じ靴下のパックだと、片方に穴が開いても反対は捨てずにとっておいたら他のと合わせて履けますが
5本指ソックスはそれが出来ない。
しかも穴が開くのは毎回右足人差し指。
(本当は足の指は人差し指と呼ばないそうですが。)

練習だったらこれでも充分大丈夫と判明したので、今後はこれで。
わたしの場合は破れるのが裏側なので、人前でシューズを履き替える時も言わなきゃわからない。
もしもこれでお座敷席でランチとかになっても正座さえしなければ大丈夫。

もちろんレースは穴の開いていないので行きますょ~。(*^^*)


ということで、今日のブログは4枚の写真のサイズ(横幅)が全部バラバラ。
いつもは640に合わせているのですが、今日のはそこまで大きくする必要がなかったので。
なんだか おさまりが悪いな~。

ということで。
明日は8km先に集合で前の職場のお友だち達とお茶。
往復走ろうか? 行きは歩いて帰りに走るか? ウルトラ用リュックを試すときがきたか?
といろいろ思案していましたが、雨のようなのでサクッと車で行ってきます。



にほんブログ村

にほんブログ村
このビニール傘、事故の時にさしていてボロボロになりました。
膝が痛くなると、事故の相手に嫌な感情が湧きますが、
転職した(出来た?)のは事故の影響が大きいので 「事故のお陰」 と捉えるようにしています。

走っている時にも、今日を含め何度か危険な目に遭っていますが、まずは我が身を守ることから。
最低限、夜間走るときはライトか反射材で自分の存在をアピールしています。
(雨の夜だった事故の時も反射材をつけていたらはねられずに済んだだろうな。)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する