ひだか茂平マラソン(ハーフ)レポ

おかやまマラソンレポはいったん諦め、ひだか茂平マラソンレポを。
本当は3回シリーズくらいで書きたいのですが、
とにかく仕事が忙しくて時間が無さすぎるので強引に1回でまとめます。

5:30 出発。
一昨年は5時に迎えに来てくれたのに、わたしが寝坊して6:00過ぎ出発。
それでも十分間に合うのですが、雨予報どころか、前夜からしっかり雨なので
下の駐車場に止めるべく、5:30出発。
2時間かかって到着し、ギリギリ下の駐車場にとめることが出来ました。

暗い時間で、雨で、三坂峠は霧、慣れない道での運転はぐったり疲れたので行きの半分だけわたしが運転。
帰りは、はなっから運転する気なし。
移動距離…帰宅したときに177.7kmだったので、片道約89km

fc2blog_20161127082930208.jpg
国道を曲がるとたくさんの幟で歓迎してくれています。
2年前はここも走路でしたが、今年は変わっていました。

fc2blog_201611282332344e5.jpg
ブログ友さんと。(*^^*)

レース中は1度目の折り返しでは見つけられず、2度目の折り返しで気づいたときは真横で声を掛けられず。
昨年の汗見川では、わたしがブログ友さんを追い越したのに、今年は全然っっ違うところにいました。
ガチライバルだった方たちがどんどん遠ざかってわたしは追う側になっていく~。

いつもウエアの写真も撮っているのに、今回はわたしが写った写真はこれだけ。
唯一の貴重な写真・・・と思っていたら、またまた別のブログ友さんから写メが送られてきました。
それは改めて。

会場に着いて、受付をして、朝ごはん第2部を食べながら準備。
今回はナンバーカードが事前に送られてくるシステムでしたが、
Tシャツ(他にも選べる)やパンフレットの受取のため、受付は有り。

雨がザーザー降っていて、気温は11℃か12℃くらいだったかな。
わたしはどうせ濡れるなら素肌のほうがいいかな?と思いましたが、とりあえずいつものLINEで相談し
半袖+ランパン+ランニングポンチョで走ることに。
ハーフなのでゲイターも膝サポーターも、事前に攣り防止漢方を飲むのも一切なし。

IMG_2705.jpg
ゼビオで買ったこれ。
2014年2月の初フル高知龍馬マラソンで初めて買って2つ目。
防寒のために着ていて、脱いでもそのままポケットに入れて持ち帰ったりで使いまわし。
本来は使い捨てても惜しくないお値段で、わたしは使いまわしていますが
さすがに今回使用後は捨てました。

このゼビオのピンクのポンチョはあまり着ている人がいないので、相手からわたしを探すには便利そう。
色違いで水色と紫があります。
きれいな透明のアシックスやミズノ製品もあり、マラソン大会EXPOでは売っているはず。

今回の雨対策は、身体中といってもいいくらいにワセリンを塗る。
普段は足の指のごく1か所のみで、ほんのわずかしか使いませんが
今回は腕・脚は まんべんなく(足の裏以外)、そしてお腹にもワセリンぬりぬり。
水を弾くのと冷え防止のため。
ボトルで買ったので、一生かかっても使いきれないと思っていましたが、ちょっと減りました。 笑


9時を過ぎて駐車場のトイレへ。
かなり並んでいましたが、下のトイレはガラガラ。これはひとえに雨だったからでしょう。

9:40頃にやっとスタート地点へ移動。
開会式が終わりましたというアナウンスが聞こえていました。

給水場のテントで雨宿りをさせてもらって、ついでに給水も。
ボランティアのおばちゃま方とTシャツのことなど会話が弾みました。(*^^*)

スタート地点には続々とランナーが集まっていますが、わたしたちはギリギリまでテント下で待機。
9:58になったのでやっとスタート地点へ行き最後尾に整列。
GPSを取るのをすっかり忘れていてバタバタしましたが、どうにか間に合いました。
(7秒 ズレていたけど。)

最後尾スタートで、スタートから2kmはウォーミングアップのつもりで。
昨年とコースが変わっているそうですが、昨年は走っていないのでわからず。
一昨年から比べるとかなり変わっていましたが、早々に未舗装路というのは変わらず。

最初こそ、出来るだけ水たまりは避けようと、道路幅と走れる幅が一致せず渋滞になったり
砂時計の様になったりしていましたが、未舗装路に入ってからは諦めの一言。
びしょびしょだけならまだしも、ドロドロ。

体調は、ぐいぐい走れる気は全くしないけれど、2時間55分かかった久万の二の舞だけは避けられそう。
しばらくは流れに沿って走ることに。
といっても最後尾スタートなので、わずかずつは抜く形ですが。

そしてたがやいちさん発見っ。
しばらく一緒に走ろうと思ったら、たがやいちさんはプチアクシデントにより一瞬離脱。
この間に引き離しておこう・・・と思って、遥か後ろにいると思い込んでいたのに

も7
まさかこんな写真が撮れるほど真後ろにいたとは。
知らぬが仏。
知っていたら変なライバル心むき出しで、落ち着いて自分のペースで走れなくなっていたと思われ。

髪の毛は普段は一つに縛っていますが、本気の雨だったので
水滴が先からぽたぽた落ちてくるのが嫌なのと、
濡れた髪の毛は重くなってそれが左右に揺れるとポンチョに擦れてうるさいので、ねじり上げ。
四万十川桜では、髪の毛が濡れて背中のナンバーカードに擦れてかなり耳障りだったので。

ランパンは、おかやまマラソンEXPOで買った短めのもの。
Sサイズしかなかったものの強引に購入。
ちなみに今の体重は48kg台前半、体脂肪率は22~23%
で。お尻はパツンパツン。

あまりにムチムチだと、見苦しいかな?という感じではありましたが・・・
ポンチョで隠れるし、せっかく買ったんだし。(*^^*)

も8
写真の撮り方が下手過ぎなのはスルーで。
たくさんのレース参加史上初、参加賞Tシャツで走りました。
Mは大きすぎたので次からSにしよう。(*^^)v
(久万を四万十川桜のTシャツで走ったことはあり。その時の大会Tシャツで走ったのは初めて。)

も4

も5
たがやいちさんご自身も激走中なのに、撮ってくださってありがとうございました。(*^^*)
今回、前からの写真は無くて残念ですが、またそのうち撮れます。
オールスポーツもあるし。
でも、後姿はなかなか頼んで撮ってもらえるものではないのですごく嬉しいです。

↑この画像でもお分かりの通り、膝と膝が擦れるのが今回の問題点。
今まで時々というか、たま~に感じていて、おかやまでは何度となく感じていて。

サポーターなり、なんだかの措置をしていればいいのですが、今回は膝は何もナシ。
走り始めて1kmくらいで 「やばい~膝が擦れる~。」 と。

ストライドが約80cmだから・・・・21km走るには何回擦れるの?
5回で400cm、50回で40m、500回で、よ・・・よんじゅ?よんひゃ???
頭 回らず。
このあたりの計算、いったい何回したやら。
「42km(もちろん40kmとして計算しますが) 走るには、、、あっハーフか。」 とか。

フルマラソンとかウルトラマラソンを走ると計算できなくなるとよく聞きますが
わたしは単なるハーフマラソンで、しかもまだ2kmくらいの地点。
もともと頭が弱いのがバレバレ。

で、結局何回 擦れるのかは計算できず。
以前テレビでマラソン中継を見ていて、トップの女子ランナーが左のシューズが右足首に擦れて
出血しながら走っていました。
あの後のお風呂が痛そう!!!と強烈に印象に残っていて、それだけは嫌だ~!!!と
できるだけ膝がぶつからないように意識はしましたが、意識しすぎると変な走り方になりそうで。

今回新しく購入したシューズは、目標タイムからすると釣り合わないのですが
膝が内に入るランナー向けということが書いてあったので、それで採用というのも大きくて。

も6
2回すれ違い区間があるので、茂平は好きなコース。(雨以外)

1度目のすれ違いでわたしを見つけて声を掛けてくださった女性がいて、「ぇ???誰???」 状態。
てっきりブログ関係の方だと思ったら、クリテリウム駅伝の時に応援に来てくださっていた方で
この方には2度目の擦れ違いでしっかり挨拶しておきました。(*^^*)

毎回、【わたしの後ろの人に声を掛けたのにわたしが反応する】 という失態をやらかしますが
今回はちょっとだけ。対向の女性がこちらに手を振っていてとりあえず少し振り返しましたが
よく見るとその方の目がこちらを向いていなくて、慌てて手を引っ込めました。

今回は目標タイムは定めず、2時間30分くらいかな?と。
いくらなんでも久万ほどの絶不調はないだろうけど、2時間6分以内とか、まして2時間以内というのは望まず。

今の第一目標はフルサブ4.5ですが、いつかはハーフ2時間切りもやってみたい。
でも今回は望まず。
その代り、沿道の応援に出来るだけ応えました。

笑顔で手を振ると 『余裕じゃの~!!!』 という声援をいただいたりしましたが
2年前には 『手を振る暇があったら はよ(速く)走れ~!!!』 という声援も。
こうして書くと、言葉は冷たく感じられるかもしれませんが、本当に温かい応援の数々。

も2
中には一瞬耳を疑う声援も。

「ありがと~!!!」
ぇ? 走らせてもらって、応援してもらって、こちらがありがとうをいう立場なのに
住民の方々から 「ありがと~!!!」 だなんて。
本気でウルッとしそうでした。 (*^^*)
(レース初心者さんへ上からアドバイス。泣くと呼吸が乱れるのでゴールするまで泣くのは我慢したほうがいいです。)


  さすがにタイムアップ。
  25:00には寝ないといけないのでここで切り上げます。
  続きは後日。
  ここに書き足しかもしれないし、新規に書くかも。
  書き足す場合はまたその日のブログでお知らせします。





応援ぽちっとお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
高知大好き。(*^^*)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

茂平マラソン雨の中お疲れさまでした。
今回も雨の中わざわざ高知まで走りに来てくれてありがとうございました。
高知県民としては本当にうれしい限りです。(#^.^#)
実は今回スタート前からの雨で待機場所も車の中だったのでさくらさんは多分見つけれないと思っていました。ところが、自分ごとですが前日に室戸貫歩のイベントに参加し 茂平マラソンはちょっと走るのが大変な状態でしたが行けるところまで行こうとスタートしました。それで2回目の折り返しを過ぎたところで足が痛くフラフラ歩いていたところ後ろからさくらさんに追い抜かれました。そこでちょっと痛みを忘れ(^_^;)少しの間なんとかついて走れました。後ろから見ているとさくらさん本当に沿道の応援の人に嬉しそうに手を振っているのがとても印象に残りました。
そうそう来年ウルトラ挑戦する予定ですよね。自分はフル以上の距離を室戸貫歩で初めて走りましたが本当に大変でしたが、さくらさんぜひ頑張って完走してください。
長文失礼しました。

2016/11/29 (Tue) 02:21 | junao #- | URL | 編集
No title

雨の茂平マラソンお疲れ様でした
こちらも雨が一日中降っていて足がずっと濡れた状態で憂鬱でした。
さくらさん、靴下脱ぎたい!と思いながら走っているかな~と
気になっていましたが無事完走されてよかったです(*^▽^*)

ピンクランTじゃなくて髪をちょっとかえたら
雰囲気変わりますね。
なんだか新鮮~!!\(^o^)/


膝が擦れる現象。気になりますね
後ろからの写真わかりやすい!そういうふうに擦れるわけですか
走る姿を意識せずに撮られた写真って貴重ですね。

私も膝が内側に倒れる傾向がありそれによって膝が痛くなるとのことで次に買うシューズに悩み中です(-"-)
訳あってNIKE限定なので、ズームストラクチャーか・・・
でもさくらさん合わなかったって言ってたもんね~

2016/11/29 (Tue) 21:16 | みおた #- | URL | 編集

雨のなか大変でしたね。自分はゼロ次関門で落ちました(五年連続出場してたのに)、自分は高知の雨と云えば[カンタロウ]のイメージしかありませんが、奴らは今年も現れてましたでしょうか?(笑) 来年は龍馬マラソンに自分も行きますのでお会いすればまた声を掛けます。

2016/11/29 (Tue) 22:06 | 黄緑の人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する