おかやまマラソンレポ【1】 身体

8808-.jpg
今年のオールスポーツの写真がまだ公開されておらず買っていないので、
とっても比べにくいビフォーアフターですが、昨年のわたしと今年のわたし。

この1年間は相当劇的な変化のあった年でした。 

3月30日までは、夜勤で肉体労働をしていて体重47~48kg台、体脂肪率18%を長い間 維持。
3月31日に交通事故に遭い、歩くのすら不自由で2ヶ月間は全く走れず。
7月後半 転職して事務員に。

161115asa.jpg
11月15日(火)朝の体重は49.7kg、体脂肪率は23.3%

事故の後、痛い間は全く動かなかったので太るかと心配しましたが、そうでもなく。
それなりに動けるようになってからぶくぶくっと太り50kg超え、
それが最近落ち着いて50kgを切るかなどうかな?あたりをウロウロ。

事故の影響というよりは、転職の影響だと思うのですが、体重は2kgほど増え、体脂肪率は5%の増加。
体重増加はわずか2kgでも体脂肪率は、なんと5%もUP。
見た目にはさほど変わらないけれど (確かに丸みは帯びましたが、特に下半身)
身体の中では筋肉を脂肪に置き換える作業がせっせと続けられていたようで。

身体の改造計画はものすごく大変そうなので、体
脂肪率を落としたいとは考えず
「速く走るために痩せる」 という選択肢は始めからないので
“ この体重&この体脂肪率 ” という前提で、サブ4.5を狙うにはどうすればいいか???

ゆっくり考えよう・・・
といっても、高知龍馬マラソンまであと95日。

あっ、シューズを買わなくちゃ。
岡山でイオンの中にあるスポーツショップに行きましたが、新しいのばかりで型落ちはほとんどなく。
能力(走力)と金額の要望を満たすものは一つしかなかったので、
在庫を聞くと、わたしのサイズがありませんでした。
定価ならいろいろ探せるのでしょうが、定価はもったいないので型落ちで探します。

fc2blog_201611160036401d1.jpg
日焼け止めを全くつけていなかったので、時計のあとがハッキリ。
走った後は顏もかなり赤くなっていました。

昨日の入浴後に撮った写真なので、血管が浮き出ていますが
さてわたしの血液はどのような血液なのかしら。

昔から立ちくらみは当たり前でしたが、なぜか献血にはちょこちょこと行き、15回。
最後に献血に行ったのは・・・と、調べてみると平成15年、あら相当前。
全血は比重不足で無理なので、いつも成分献血で、それすら比重不足でアウトということもありましたが
今はどのくらいだろう???

毎年2回の健康診断では治療が必要な貧血と言われたことはないのですが
走ると貧血になりやすいとも聞きますし。
今度インフルエンザの予防接種がてら、貧血検査も頼んでみようと思います。

で、これっておかやまマラソンのレポになっているのかしら?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


10月のリレーマラソン後に謎の体調不良に見舞われましたが、
それを乗り越えた後は特に問題となる部分は見当たらず。
事故で痛めた右ひざの内側側副靭帯は、ちょくちょく存在をアピールしてきますが
「痛くて走れない」 というほどのことはなく。

今回4人で参加し、皆さんそれぞれに身体の心配事があって
そういう意味では一番元気なのはわたしでした。

fc2blog_201611131558176be.jpg
それがいざ走ってみると、また謎のモードに突入。
あの走れなさは一体何だったのだろう???
久万のようにそのままズルズルならまだわかるけれど、最後に立ち直れたのは何だったのだろう???
謎は深まるばかり。

今年の高知龍馬マラソンでの失速は、あとですべてを加味して考えると、熱中症(気味)。
もちろん練習不足という大前提ですが。
でも、今年のおかやまマラソンでの撃沈の原因は?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


脚つり対策 他 

① 膝には膝専用の型取りされたテーピング (昨年と同じ)
② ふくらはぎはゲイター
③ 漢方薬 (前日夜と当日朝)

fc2blog_201611162150355d1.jpg

fc2blog_20161116214922915.jpg
本当は食前または食間のようでしたが、夕飯後に気付いたので夕食後1袋服用し、朝に1袋。
「1回4錠」 とのことなので、その都度 粒を数えるのかと思ったら、4錠で包装されていました。
よく見ると書いてあることなのですが。

これが即効性があるのかどうかはわかりませんが
途中で攣った時用に、ナンバーカードの裏に1袋貼り付けておきました。
結局、一度だけ左ふくらはぎが攣りそうっという状態になり
時々 「このまま無理をし続けたらヤバい」 という感じはありましたが、攣ることはなく。
ちなみに、攣り防止スプレーを買っていたことは、完全に忘れていたので、持ち物リストにも書かず
持って行くこもなく、帰宅してから気付いた次第。


他は・・・長距離を走ると必ずといっていいほど出る症状。
「小石が入り込んだ感覚」

靴下よりは外、シューズの中に小さな小さな小石が紛れ込んで踏んでいる感覚。
ピンポイントで、ここ!といえる位置が痛くて。
でも走り終えて見てみると、石ころはもちろんないのですが、皮膚が赤くなっているということすら無し。
あの変な感覚は一体何なのだろう???
もしかして 「◎◎症候群」 とか病名があったりして。足底筋膜炎???

皮膚は・・・
下着やウエアの衣服で擦れるという話をあちこちで聞きますが、わたしは ほぼ無し。
そもそも擦れるようなものを身につけないし。

上は素肌にこのいつものシャツ1枚だけ。
スポブラすらしていないので、某所擦れ防止は男性と一緒。

足の人差し指 (正しくは示趾というそうです) だけ唯一といえる弱点で
擦れて水ぶくれになったりするのですが (今年の高知の時・・・こちら 注:足画像開きます)
今回はトラブルなし、水ぶくれも無し。

心配した膝も、途中でなんだか痛いな~と思った程度で、痛み止めを飲むほどでもなく。
走り終えた途端からの筋肉痛はありましたが、それ以外は爪にも皮膚にもトラブルなし。

結局、一時的に走れなくなった理由も不明、その後の復調理由も不明。
謎の多いおかやまマラソンでしたが、最低限の目標 「無事に走り切る」 ことは達成しました。


ナンバーカードの裏は・・・いろいろ貼った画像を撮っておけばよかったのですが・・・
裾(下)に、① 痛み止めと ② コムレケアをそれぞれ別に、右手で取れる縦位置に ③ 塩サプリ
を貼り付けていて、結局摂取したのは塩サプリだけでした。
塩サプリはエイドで提供されるのは知っていましたが、軽いものですし貼っておきました。

IMG_8782-.jpg
緊急連絡先に自分の名前を書いたという話はよく聞きますが・・・
姓名の次に 「母」 と書こうとしたのはわたし。

ちょっと違和感があったので、師匠に確認。
『ミドルネームのミドル』 とのことだったので、空欄にしておきました。
日本語訳がないんですもの。(拗)

この流れだと、続柄って気がしませんか???
続柄を書いた人も何人かはいるはずっ。


というオチで、眠すぎて訳が分からなくなりつつのレポでした。
明日は仕事の後で走るので・・・しかも19時過ぎからとのことで、レポは未定です。

では、また遊びに来てください。(o^^o)

にほんブログ村

にほんブログ村

 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

テレビ出てましたよ

こんばんは。
土曜日の深夜、山陽放送で全ランナーのゴールシーンを中継している番組がありました。そこで4時間58分代で右隅からゴールした、さくらさんを発見しました。
画像や動画が添付できないのが残念ですがバッチリ映ってましたよ。

2016/11/19 (Sat) 20:38 | まぁ #- | URL | 編集
まぁさんへ♪

それ、みたかったです。
小島よしおさんと一緒に走っているところも写っていたらしいです。
でもお知らせくださってありがとうございました。
いつか愛媛マラソンに出て、しっかり写ることがあったら
たくさんの人に「写ってたよ~」といわれるのかな。
今から楽しみです。(*^^*)

2016/11/21 (Mon) 01:19 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する