「誰と行ったの?」

今回のおかやまマラソンでは
現地で連絡をいただいて偶然すぐ近くにいて会えた方もいれば
ものすっっっごい偶然に会えた方もいれば
走りながらの擦れ違いで一瞬だけ会えた方もいれば
会いたかったのに会えなかった方もたくさん。(というか、ほとんど。)

夕飯に行くためホテルを出ようとして、「タッチしてください」 と書かれた玄関の自動ドア、
何度タッチしても開かず、あれあれ???と格闘しているドアの向こうにいたのはブログ友さん。
EPSONの時計のアドバイスを頂いたお二方には会えずじまい。
高知でお会いした女性との再会も叶わず。

わたしの今後のレースは、11/27 茂平ハーフ と 2/19 高知龍馬マラソン
他にもちょこちょこランニングイベントはありますが、大きなものはそのくらいかな。
またお会いしましたらよろしくお願いします。m(__)m


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日の体調は・・・朝は、脚の裏側が軽い張り。
ふくらはぎの裏と太ももの裏。

でも午前中にすごくドタバタする出来事があり少し離れている2階の作業場まで何往復も走って
そんなこんなしているうちに、夕方には張りは全く気づかないほどに。
今日から練習再開できるくらいです。
あ、もちろんしないけど。

今までフルの後は相当長い間休んでいたのに、今回は木曜日から再開。
今の会社で いつも一緒に走っている人が 『木曜日は少し長く走りたいな~。』 と。
その前に 『脚は痛くない?』 と聞いてきてくれたり、おかやまマラソンの話をしたり
わたしがフルマラソンを走ってきたと理解しているはずなのに、『木曜日は長く走りたい』 って?
「わたし、フル走ったばかりですよ・・・?」 と言うと、『あっそうか!!!笑』

基本的に毎週木曜日は最低10kmを一緒に走っていますが、できるだけ12~14kmにしています。
お互い、愛媛マラソン・高知龍馬マラソンの本命レースへ向け、今後は16~18kmへと伸ばしていくかも。


今日、休み明けで出勤したのですが、机の上はいろいろな伝票が。
でも予想していたよりはスムーズでした。 (2時間残業したけど)
通常の営業日、しかも一番忙しい月曜日に休みをとったのですが、それに対して文句を言う人はおらず。

フルマラソンを走ったことを知っている人は 『いい趣味だね~♬』 と。
中には 『どうしてそんなことするの?』 という人もいますが
そんな時には 「◎◎さんも走ってみればわかりますよ♬」 と答えるようにしています。

前の会社では走ることにものすごく否定的で、仕事を休んでマラソンだなんて言うと
結構なブーイングでしたが、これほど空気が違うとは。

会社への旅行のお土産・・・
以前の会社では一切禁止で、そういう気遣いはしなくてよかったのですが
今の会社では・・・・まだ前例がなくてわからないっっ。

行く前に気付けば今 居る事務員さんに聞けたのに
行ってから気づいたものだから、休職中の先輩にLINEで質問。
会社へのお土産は買うのか?事務所だけ?作業場も?

以前在籍していたとはいえ、長い月日でいろいろ変っているだろうし
郷に入れば郷に従えも慣れるまでは大変ですが
お土産問題は先輩からのアドバイスに従って無事に解決。

お菓子を配ったくらいでみんなからお礼を言われるのは恥ずかしいですが
小さな会社なので 「フルマラソンのために岡山に行っていた。」 というのは知れ渡っていることで。

午後、作業場にて。
『お菓子ありがと~♬』 『頑張ったんやね~♬』 という声の中、
高齢の女性から 『さくらさん、何時間で走ったの?』 「5時間くらいです。(*^^*)」
『わざわざ県外まで走りに行くんなら3時間半くらいでは走らんと!』

こういうご意見、嫌いではないです。(*^^*)
市民ランナーのことを知らない方は、オリンピック選手の2時間一桁とか、
愛媛マラソン優勝タイムの2時間20数分とか、そういうタイムが一般的だから
あっさりと 「3時間半」 なんていうタイムが出てくるのだと思いますが、
市民ランナーで3時間半って、相当すごいですから~っっ!!!

こうして文章にするとキツク感じられるかもしれませんが
その方と日ごろ接していたら、そういう声掛けも応援してくれているからこそだと分かります。

そして話は止まらず。
『誰と行ったの?誰かと一緒に行ったの?独りで行ったの?』  「友だちと。(*^^*)」
『友達ってオトコ?オンナ?』  「両方。(*^^*) 独身か既婚者かも報告要りますか?(*^^*)」
田舎のご近所のゴミ出しついでの立ち話のような?会話・・・
仲間に入れてもらっているからこそなのでかまわないのですが。
あの人がすぐそばに居ることを除けば。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


市民ランナーがフルマラソンを走るといっても、そこにかける思いは人それぞれで。
何度も何度も 「今度こそサブ4.5」 といいつつ撃沈を繰り返すわたし。

1分でも1秒でも早く、みんなが待っているゴールに帰りたい!と思いつつ
少々の遠回りをしてでもオールスポーツのカメラには笑顔で手を振る。

fc2blog_20161114074507dd8.jpg
そして最後まで笑顔を絶やさず。
撃沈しても笑顔って、本気で走っているのか~!?という声も聞こえてきそうですが。

↑ 今年のわたし。スタンドから師匠撮影
↓ 昨年のわたし。©allsports.jp

a20151108-134039_24915817-1-1_2629-2223225_ALLDATAx1.jpg
違いは・・・ナンバーカードの色と、時計とリストバンドとゲイターの有無。
ウエア上下とキャップとシューズは全く同じ。ソックスは同じR×Lだけど色違い。
これ、数年後に見たら 「どっちのおかやまマラソン?」 と訳が分からなくなりそう。
いい写真がたくさんあったら、またオールスポーツのまとめCDを買おうと思います。

やっぱり平日にレポは厳しいなぁ。
少しずつ書き溜めて出来上がったらUPというのは性に合わないので
レポはボチボチということで・・・。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
ご心配いただいておりますが、レース中に脚は攣っていません。
膝は痛みだすこともなく、わずかな違和感のみで大丈夫です。(*^^*)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは、おかやまマラソン、お疲れ様でした。
膝のリハビリ、また久万の状態から脱して、無事にフルを完走出来て良かったですね。
これで茂平の後、自信をもって高知龍馬マラソンに挑めるのではないでしょうか。
師匠から長距離トレ不足と指摘されたようですが、頑張って距離を伸ばしましょう。
さくらさんはフル8回も走られているベテランさんですが、僕はまだ3回しか走ってないのでやはり30km超えるときついです。という訳で月末の小豆島タートルはDNSも考えましたが、練習ランでフルを走ってその足で東京へ出張という強行スケジュールで対応しようと考えています。お互い本番の高知龍馬マラソンでベストのコンディションになりますようにこれからの走り込みを頑張っていきましょう。

2016/11/15 (Tue) 23:19 | ゴーパパ #- | URL | 編集
ゴーパパさんへ♪

お返事がすっかり遅くなりました。m(__)m
おかやま、タイムはダメダメでしたけど無事に完走できて何よりです。
オールスポーツの写真を見たらそれはそれは嬉しそうに走っていました。
毎回のことなのですが、そういう顔みたいです。

フルマラソン・・・あっという間に8回ですがそれぞれにドラマがありますね。
これから年老いていく方ですが、名古屋の師匠は年を重ねてもなお自己ベストを出してしまう人なので
わたしも老いに負けず頑張ろうと思います。
ゴーパパさんはまだまだお若いのでこれからですね!!!

小豆島の後、そのまま東京ですか。
ハードだけど愛媛に帰るより飛行機でブンっと飛んだ方がかえって楽だったりして。
高松空港はずいぶん丸い空港でした。

みなさん仕事があっての趣味ですが・・・
ランウエアしか見たことないので、皆さんのお仕事姿も興味あります。(*^^*)
スーツだったら擦れ違っても気付かないかな~。

高知龍馬に向けて、まずはシューズ探しから頑張りますね!
茂平、元同師匠は気合が入っている感じですが、わたしはゆるっと走ります。
なんて・・・走り出してから考えます。
久万の二の舞か、意外と軽く走れるか。(後者希望)

2016/11/19 (Sat) 01:32 | さくら #- | URL | 編集
No title

はじめまして!
訪問ありがとうございます♪&完走おめでとうございます!
自分は初のフルだったんですが故障が治ってなくて途中から歩き→関門かかってリタイアでした(;´∀`)
次は故障をしっかりなおして再チャレンジしたいと思ってます♪

2016/11/22 (Tue) 07:50 | おさ~ん #- | URL | 編集
おさ~んさんへ♪

初フルはずっと思い出として残りますね。
今回は関門リタイアとのことですが、この悔しさをばねに次回完走目指して頑張ってください!!!
まずは故障をしっかり治すのが一番ですね。
ずっと走り続けられるよう、お互い身体のメンテナンスをしっかりして
楽しく走りましょうね!

2016/11/23 (Wed) 15:36 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する