初駅伝の結果

現地からUPした通り、しおさいクリテリウム駅伝を走ってきました。

地元を走っているところを何人かの会員さんに見られていて、クラブチームに入会を誘われたものの
いろいろ考えた結果、クラブ入会はせず。
でも、女子の人数が足りないらしく 【どうしてものとき】 限定で助っ人として参加することに。

『女子が足りない』 ということを聞いていたので、それなら・・・とOKの返事をしたのはいつだったか。
ろくに調べもせず、駅伝って・・・ガチ?とは思いましたが
クラブの中で複数のチームを作るので、タイム狙いのチームとそうでないチームがあるから大丈夫!と。

我が家は田舎なので、地域のつながりがすごく濃く
それがいいところでもあり、大変なところでもあり。
ずっとここに住んでいて、これからもずっとここに住み続けて、そしてこのあたりを走るわけで
【どうしても人が足りない】 といわれて走ってきました。

現地集合。
クラブの集合しているレジャーシートのところへ行きつくまでに感じました。
場 違 い っっ

まずウエアがガチ。
そして飛び交う会話がおかしい。
20分がどうとか。
一区以外は一人 5.5kmですよ。

男女混合で、女子が最低2人は必要とかそんな感じかと勝手に誤解していたら
女子率は相当低くて、駅伝で女子って何人居たのかしら?
本当に数えるほど。

クラブ自体には女子は何人もいるらしいのですが
『駅伝は迷惑かけるから出たくない』 という人もいるらしく。
あはっ。
クラブ員でもないのにわざわざ迷惑を掛けに来ちゃったよ~♫

でも、みなさんものすご~く温かく迎え入れてくださって、楽しく走ることが出来ました。
「わたしは30分以内が目標」 と宣言して。

281030-1.jpg
コース試走&アップに誘われたので
8:44~ 3.76km 6'26/km

9時前でも暑い・・・。
でもこのくらいならジョギングとしていい感じ。
坂!というほどの傾斜は無くて・・・ふむふむ。

7人中の6区を担当。
クラブから3チームが出ていますから、陣地は次々人が入れ替わって大賑わいで
お名前も実力も知らない人たちともわいわい楽しくお喋りしながら見送ったり迎えたり。

『初フルが3時間15分だったんで・・・』 とか、耳を疑うような会話を聞きつつ
同じ区間を走る男性から 『抜かないでね♫』 には 「抜いてやるぅ~。」 と返事。
20分くらいで走る方たちとなら何でも言い合えます。
微妙に接戦の人となら下手な冗談は言えないかもしれませんが、レベル違いすぎっ。

タスキをもらう人と渡す人の顏はしっかり覚えておかねば!と思っていましたが
5区~6区~7区だと、もうバラけてしまっているので、
ナンバーカードを呼ばれたら受け渡し場へ行けばいいだけ。

コース試走はしたものの、全力で 5.5kmという距離は走ったことがない。
先日のリレーマラソンで、1.5kmを4回走って それぞれ 5'28  5'14  5'31  6'03 (kmあたり)
なので、なんとなく 5'30が目安かな?と思っていましたが、久万のこともありますし
走ってみない事には何ともわからないので、30分切を目標に。

281030-2.jpg
 
3チームありますから、応援もたくさん。
走り終えて着替えも済ませた人もたくさん来てくれて賑やかに。

タスキを受け取って、クラブの人の前を通りますが、いつもの癖で手を振ってしまいました。
場違い感たっぷり。

グラウンドを半周して公園外周へ。
タスキ受け渡しのところで見送ってくれた人がワープしてまた応援に来てくれたので
そこは手を振るのは自粛して笑顔だけ。
そんなことを考えながら走るのはわたしくらいかしら。

後ろから後ろから抜かれる抜かれる。
7区の人にビュンビュンと抜かれる。

リレーマラソンでも感じましたが、超高速の人に抜かれる経験があまりなかったので、こういうのは新鮮。
わたしがハーフマラソン中に10kmの部の人に抜かれるのはありますが、
基本はマラソン大会といえばまわりは同じレベルの人だらけなのに
今日ほどの場違い感は・・・なんというかもう。笑

一般道に出ると折返しなので、同じチームの人とも声を掛けあい
(さすがに空気を読んでハイタッチは自粛)
頑張って走りました!!!

帰りは公園外周はなく、すんなりトラックへ。
あと500mというところで7区の人に抜かれたので、ほんの一瞬だけついて行ってみましたが
当然ほんの一瞬で遠ざかっていきました。
でもいい経験した~。
(どこまでもポジティブ)

281030-3.jpg
タスキをもらった直後にトラックで正午のサイレンを聞いて
ゴール後1、2分してから時計を見ると12:30
出迎えてくれたたくさんのクラブの人の中で、ゼェハァいいながら
「30分切れたかなぁ~」 と呟きながら時計を見ましたが・・・まだデータの見方を学習していませんでした。

「あ。時計 替えたばかりで見方が分からない・・・。」 と言った時の
周りの唖然とした顔は印象的でしたが、わたしが素人なのはバレバレなのでいいっか。

最後の観衆がたくさんいるところとトラック半周は 5'03/km
これだけ走れたら充分充分。

陣地に戻って水分補給をして、とりあえず息が落ち着くのを待ち、顔を洗って。
7区の人を迎えに行くとみんなが出て行ったので、わたしは荷物番で陣地に残りました。
出迎えたかった気もしますが、日陰(屋内)で座って休養できたから助かったかも。

先日のリレーマラソンでもそうですが、タスキをつなぐというのは面白い。
独りじゃないというのは新鮮。
20人の大所帯も新鮮。

今回はガチの人が多くて、というかガチの人だらけなので
ランパンランシャツを自宅から着てくる人がいない。つまり会場で着替える。
女子率が相当低い。つまり男子ばかりなので、普通にそのあたりで着替える。(下も)
これもまた新鮮。

わたしは、結局ピンクのランパンは浮きそうなので、白のTシャツと黒のランパンにしましたが
浮くとかどうとかより、「女子が走る」というだけで充分目立っていた気がします。

クラブは20人ほどいましたが、午後から用事がある人は走ったらすぐに着替えてさようなら。
参加費にお弁当代も含まれていましたので、お弁当は受け取ってさようならという方も何人か。
わたしはお弁当を食べ始めていたのでいまさら帰るに帰れず。
気付いたらまわりはガチクラブ員ばかりという状況で・・・うっっ。

お弁当を食べて、ブルーシートを畳んで帰り支度をするまで居て、閉会式は遠慮して帰途に。
いつまでもいたら正式クラブ員になってしまいそうだったので 逃げ 帰りましたが
今日もしっかり誘われました。
『駅伝にもハマったでしょ!? クラブに正式入会して♫』
うっっっ。

とりあえず満面の笑みで交わしておきましたが、これ、いつまで通用するのだろう。
開き直って正式クラブ員になるか、もう助っ人依頼すらバッサリ断るか。
究極の二択。
とりあえずもう一回、助っ人参加が決まっているので走りますが
正式クラブ員になるのは辞退の方向で。

フルマラソンでも3時間切るような人と、6時間かかる人が同じコースを一緒に走るわけで
駅伝でもそれは同じ。
ガチ率はかなり高いですが、そういう中で場違いなわたしが走るのも、それなりに楽しかったです。
女子でしかも30分切りが目標となったら、もう皆さんから温かい目で見てもらえるので。

さすがに今日は 「さくらさん」 と呼ばれることはありませんでしたが
またお知り合いがたくさん増えました。
(次回、顔と名前を憶えているのかはかなり謎ですが。)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


朝はまた2号のことでドタバタ。
朝からぐったり。
結局何も口にしないまま出掛けることになりコンビニで朝食調達。

アップ4km弱とレース5.5km走って、会場で幕の内弁当。
それから帰宅の道中が眠くて大変。
会場で顔は洗っていたので、帰宅後はベッドに直行。
1時間ほどでしたがぐっすりお昼寝をしたらスッキリしました。

そして時計をパソコンに繋いで、30分を切れたことを確認。
30分切が目標と会場でも公言していたのでホッ。

281030-4.jpg
まだ時計の扱いもまったく勉強していないし、データーの見方もよくわかっていないのですが
こんなのがありました。
わたしは走るだけのデータを拾いたいのですが、トライアスロンとかの人には便利なのですね。

このデータを見ながら、「23日に13km走ってるけどなにしたんだろう???13kmって!?」 と
素で悩んだのはわたし。

10日は自転車でニンジニアスタジアムまで行って、大谷池コースを走って、自転車で帰宅。
15日は自転車通勤。
16日はリレーマラソンなので4回分
こうしてみると記憶が取り戻しやすいのですが、23日のことは記憶から抹殺したかったのかも。


ということで、明日からは月末月初の怒涛の三日間
仕事もジョグも頑張ります。(*^^*)

大阪マラソンを走られた方お疲れ様でした!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

【追記】
公式記録 28'49
※ 数時間だけわたしの個人記録として 33位/35チーム と書いていましたが間違いでした。ごめんなさい。
  それはタスキを引き渡した順位でした。

それから知り合いさん(といっても当日会場で知り合ったチームの方)の知り合いさんが
撮ってくださったという写真が届きました。
ウエアの写真も一枚もなかったので寂しく思っていましたが、せっかくなのでUPしておきます。(*^^*)

Image_cb5f0f4-.jpg
6区はピンク、7区は白で背中にもナンバーカードがあるので
何区の人に抜かれたのかすぐわかります。
ま、わかったところでどうしようもないのですが。

ちなみに、自分独りでどうやって背中のナンバーカードを付けたか。
みなさん(というか周りはほぼ男性なので)、ガチランシャツは持参で来て、
床の上に置いて付けていましたが、わたしはTシャツを着ていったので・・・
Tシャツの腕を抜いて首から下はそのままで半回転。
前後を逆にして一度腕を通し、ナンバーカードをつけ、そのあとまた半回転で戻しました。
頭いいわ~。 (情けなっ)

今回は綺麗な屋内トイレ完備だったので、今後また出ることがあったら、
シャツは着ていかず持って行こう。
(使ってないけど更衣室もあったよう)

Image_85c7b53-.jpg
腕振りが変なのはわかっていますが・・・それにしても変っっ。
これ、会釈というか声援に対して頭を下げた後。
キロ5で爆走中なのに笑ってるって・・・不気味。

あとで聞いた話なのですが、タスキは輪ではなく紐状のものを用意されるようで
うちのチームは 「片方を引っ張れば脇で締まる」 ように結ばれていたそうです。
それを知らなかったので、中途半端な長さだなと思って、結び目をランパンの中に入れて走りました。



大阪マラソンレポの影に隠れそうですが
応援ぽちお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

駅伝

おはようございます、みどとな快走ですね、㌔5分まで上げていけたら風のように走れたのですか?
ガチ5㌔は1人ランとかペース走では絶対できませんね。
久万ハーフのドン底から這い上がれて良かったですね、次の大会はリラックスしてスタートラインに立ちましょう。
私ごとですがカゼをひいたので今日は会社休んでます。
岡山マラソン大丈夫か超不安です。
さくらさんの師匠はAブロックですか?

2016/11/02 (Wed) 07:54 | けんじ #27Yb112I | URL | 編集
けんじさんへ♪

キロ5まで上げると、走っているというか飛んでいる感じさえします。
いや、これ、ほんとに。
数字でも表れているようにストライドも長くて。
ガチ5キロは、独りでは無理ですね。
信号のないコースはいくらでもありますが、精神的に無理。
そう思うとすごくいい経験になったと思います。
翌日の筋肉痛がほとんどなかったのはまだ努力が足りないのかしら。

けんじさんは今日もお仕事はお休みかしら。
はやく良くなって・・・といいたいところですが、まだ時間はありますから
焦らず治してくださいね。

師匠はまた安定のAブロックです。
今シーズンは調子よく走れているので気合が入っているみたいです。
いくつになっても上昇志向ですごくいい刺激になります。
みなさんを待たせる時間を少しでも短くできるよう頑張ります!!!

コース上ではお会い出来そうにありませんが
(本気で抜いてやる~と言えたらいいのだけど)
前後でお会い出来ましたら声を掛けてくださいね!

2016/11/03 (Thu) 11:21 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する