太陽の下は暑い!

今日は久しぶりとなるお友だちと走ってきました。

わたし次第で、① ていれぎの湯集合 → 走って → 温泉 となるか
② リバーサイドSC集合 → 走って → 解散 のどちらかの予定でしたが、②に。
温泉に行けなくなったとは、つまりそういうこと。

【 2016年9月10日 8:46~10:33 12.58km 1:31:21 7'19/km ウェーブエアロ25.5cm 】
703   647   620   625   637   643   658   827(歩いた)   750  
~時計を止め座って15分休憩~  747   851(自販機)   714

前半、それなりに気持ちよく走っていたのに、後半なぜかすごく身体が重い。
心肺がダメとか、脚がダメとかではなく、とにかく身体が重い。
どこも痛くないけれど、なぜだか走れない。


なぜか馬のところにあった黄色いポスト

7kmを過ぎて少し歩き。
土手コースを選んでしまったものだから、全く日陰が無く、しんどくても休めるところが無い。
9月に入り、朝晩は一気に涼しくなって、真夏の暑さとはサヨナラしたつもりが、暑い!

このところ夕方の日没後に走ってばかりで、暑さにやられたか?
どうしてなんだろう???と走りながらずっと考えていたら、ようやく気付きました。
「2日目だったわ・・・。」

確かにかなり暑かったので、久しぶりの太陽で、そのせいも大きかったのでしょうが
今日は二日目だった~。
よく言われる 「一番しんどい日」

わたしはタンポン派なので自分がそういう時期だということをよく忘れます。
普段から、生理が原因の腹痛や腰痛も無し。
なので走っていても、それが原因ということに全く気づかず。

どこも痛くは無かったのですが、とにかく身体が重くて
ものすっごく貴重な橋の下の日陰で座って休憩。
走っている時は全く風に気付きませんでしたが、橋の下の日陰に座ると風が吹いて気持ちいい~。
時計を止めて15分休んだら、少し復活しました。

2日目に走ること自体、無理をしたという感覚は全くないのですが
久しぶりの太陽の元でのジョグ、それを日陰ゼロの土手でしたのは失敗でした。
せめて時々は日陰のあるコースにすればよかった。

走ってさえなければ、身体は全く何ともないのですが、
やはりいくらジョギングといえども、いわゆる 「二日目」 に無理をしてはいけないということかな。
ホント、どこも痛くないし、ピンピン元気なのに。

今日はお互い午後から用事があるので、走るだけ走ってさっさとバイバイ。
走った時の格好のままで運転して帰宅後、ふと思いついて洗車。
久しぶりに車内清掃までして、足元マットを靴ブラシでごしごし手洗い。

それからシャワーして、お出掛け第二弾。
本日二人目のお友だちを迎えに行って、お友だちを巻き添えにして歯医者さんクリーニング。
クリーニングだけの予定が、クリーニング中に詰め物がとれたということで、
削り直して詰めるという治療も追加。
お友だちを散々待たせてしまいました。
それからエミフルに行ってお喋り&ゼビオウロウロ。

それから一度帰宅。

これから、また別の友だちの誕生日お祝い食事会へ行ってきます。


にほんブログ村

にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する