夜ジョグの危険性

160905.jpg
今朝は一時的に大雨が降っていましたが、お昼はこんな感じ。
会社近くの田んぼは、もうすぐ稲刈りかな。
山間部の我が家の周りでは、稲刈りが終わったところも。

今日も先輩はお休みでしたが、ひとりで黙々と日常業務をこなしました。
まだ慣れたとは言えなくて、一つ注文が入るごとにバタバタ、伝票が回ってくるたびバタバタ
「これは分からないから明日先輩に聞こう」 というのもありますが
仕事の段取りなどはある程度自分で決められるので、そういう意味ではすごく楽。

以前の仕事はホント何をやっても否定されていたのに、なぜか責任者でしたが
今は役職もなく給料も安い代わりに、責任もそれなり。
もちろん責任がない仕事なんてないので、自分の仕事には責任をもってしているつもりですが
あくまで 「自分の仕事に対して」 。

以前のように他の人のミスまでわたしのせいにされたり、理不尽に大きな声で怒られたりということもなく。
今の仕事は、仕事の分担がきっちり分かれているのにみんなで助け合いの精神があって。
つくづく転職してよかった~。

新卒で今の会社に入ったらいろいろ愚痴もあるのかもしれませんが
前の会社が黒いと、今の会社が白く見える。

ということで、定時で終了後、帰宅してから走ってきました。

18:00過ぎに帰宅して、一口おやつをつまんで、18:30~ 我が家から街へ向いて走ったのですが、
17:45~ 会社から郊外へ向いて走ったほうが道も広いし信号も少ないしまだ明るい時間で走りやすい。
でも会社の人たちからの視線が気になるかなぁ・・・。
汗まみれの服を着替えてから帰宅しなきゃいけないし。
これからどんどん暗くなるのが早くなるので、要検討。

日曜日、久しぶりにいろんなブログを回ったら転んで怪我をしたという記事がいくつか。
わたしより速い方たちばかりだったので、スピードが出ていたのだとは思いますが
やはり転ばない(暗闇ではなく明るくする) 工夫は必要だと改めて感じました。

fc2blog_2016083123252781b.jpg
今日はこちらのライトで走ってきましたが、やはり似たようなもの。
こちらが593円、もうひとつのが 673円。
前から来る人に認識してもらうためには充分ですが、足元を照らして安全に走るという点ではいまいち。
従兄はモンベルで3000円くらいのを買ったらしいので、そのうち真似っこしようと思います。


今日は走り始めてすぐ、「ダメな日だ~。」 と。
すごく身体が重かったのですが、走るのが嫌になるほどではなく
【速く走ろう!と思わず、楽に走れるペースで10km】 走ってきました。

【 2016年9月5日 18:35~19:50 10.5km 1:12:42 6'58/km ウェーブエアロ26.0cm 】

いくら 「楽に走れるペース」 とはいえ、6'58かぁ・・・。
フルマラソンサブ4.5を狙いますなんて言えるペースではないな。
ま、10km走れたことをヨシとしましょう。
自分に甘いので。

趣味の世界ですしね、「こんな自分はダメだ~。」 と落ち込んでも仕方がないので、ポジティブに。
昨日みたいに、気持ちの時点で折れて走らなかったり、すぐに止めたらダメだと思いますが。


今日は帽子にライトが付いていたからか、台風の影響で虫が多かったのか
単に我が家の周りが田舎だからか、すごくたくさんの虫がいました。

眼鏡に張り付くとイライラするので、時には眼鏡を外して息で吹き飛ばしたり
鼻や口に入りそうになったら慌てて息を吹いて阻止したり、大変。
あるショップの前を通った時、看板の照明に虫が集まっていたのか、たまたま虫の群れが飛んでいる中に
わたしが突っ込んだのかは分かりませんが、身体じゅうに虫がぶつかる感覚が。

うげ~と思いながら走りつつ、顔についた虫は掃いましたが (へぇ・・・「はらう」ってこの漢字なのね。)
次の赤信号で止まってGSの明かりで、ふと自分の身体を見たら、うぎゃ~!!!

160905-2.jpg
帰宅直後の、いろんな意味で汚い画像ですが…ホクロではなく、全部虫。
これでもかなり掃った方で、GSの下で見たときは、大袈裟抜きで真っ白のTシャツがドット柄になっていました。
Tシャツについた虫は、かなり除けることが出来ましたが、身体に直接ついたのは汗で張り付いて取れず。

夜ランはいろんな危険が潜んでいます。"(-""-)"

ちなみにイヤホンは、片耳が壊れて切ってあるので片耳だけ。
以前は山へ走るときは両耳で、街へ走るときはイヤホンなしでしたが
今はどこを走るときも(単独の場合は)片耳のイヤホンをしています。
流れているのはFMラジオ。


ということで、月間目標150km、つまり日にち×5km
今日は5日で、24.88km ほぼぴったり!
明日走らなければ借金生活だ~!!!



明日は明日の風が吹く。
応援ぽちっとお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
↑これ、とても走っているようには見えませんが、レース最中の写真です。
フルサブ4.5を狙います!といつまで大口叩けるか!?
そのうち 「ワーストだけは避けたい」 とか言い出すかも…。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おじゃまします♪

夜のジョギングは確かに危険がいっぱいですね。

わたしも以前 夜にウォーキングしていた時には 手に小さめのLEDライトをもって

歩いてました。

進行方向にライトを向けるんじゃなく 後方にライトを向けて 

自転車や車に気が付いてもらいうように握って。

いまは こんな小さくてキャップに付ける便利なライトがあるんですね。

いまは 必要ないですが そのうちまた夜のウォーキングをするようになった時のために

参考になりました。

2016/09/06 (Tue) 08:27 | あんこ #- | URL | 編集
No title

自分もライト使っています。
ジェントスのヘッドライトを持っていて、頭に付けて走っていました。

でも同じように、この時期虫が寄ってきて危険ですよね~~
口に入ってきて、息を止めて走ったりして、呼吸困難に陥ります。 笑

光に寄ってくるからだろうと、今はバンドを延ばしてお腹に巻いています。
少し改善しました!

2016/09/06 (Tue) 08:43 | Siru #HfMzn2gY | URL | 編集
あんこさんへ♪

はじめまして。
北海道はもう暑さは通り過ぎたのでしょうか?
夜明けや日没の時間はココ四国とはずいぶん違うのでしょうね。

夜のウォーキング、危なくないようにしたいですよね。
足元を照らすという意味では少し心もとないですが
相手から存在を分かってもらえるという意味ではばっちりです。
安価で軽いので、使いやすいと思います。

従兄いわく、モンベルの3000円くらいのがお勧めだそうですが
わたしがAmazonで買ったのも便利でした。(*^^*)

2016/09/06 (Tue) 23:14 | さくら #- | URL | 編集
Siruさんへ♪

従兄が3000円位と言っていましたが、やはりそのくらいですね。
一応女子なのですが、女子がそういうのをつけて走っているところを見たことが無くて・・・
でも見た目より安全優先ですものね。
(だったら別の意味で、生足は止めろという声が聞こえてきますが。)

虫、本当に嫌ですよね。
ライトのメーカーや付ける位置、アドバイスありがとうございます。
また検討してみますね!

2016/09/06 (Tue) 23:26 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する