さくら日記

IMG_8166 (編集済み)

今朝、履こうとした靴下がバッグとお揃い過ぎて笑ってしまいました。
このバッグはマリメッコ。

ここまでお揃いなのはすごいと思いませんか???
思わず会社で靴を脱いで、靴下とバッグを先輩に見せてしまいました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日の夕方は、ばぁばとエミフルに行き、それから松山空港へ。
1号のお迎え。
出発前にバタバタしたらしく、危うく飛行機に乗り遅れそうだったとのことですがなんとかセーフ。

IMG_8155 1925
撮影時刻が19:25
19:25 羽田行きのB777-200
出発準備は整っているのに、この後もなかなか飛び立たず。
後でわかったのは羽田の混雑で出発を止められていたとのこと。

最近わたしが乗るのは中型~小型の伊丹便ばかりですが、やっぱりB777が一番好きです。

IMG_8157 1928
1号の乗った飛行機が着くのは20:05
まだまだ時間がありますが、このB777はいつになったら飛び立つのかと気にしているうちに時間が経ち。
暑いものの風がよく吹いて気持ちよかったので、結局ほぼ一時間デッキで飛行機を眺めていました。

IMG_8162.jpg
かっこいいなぁ。
この時点では今日のまさかの大トラブルは予想出来ず。

わたしは今までに何度も飛行機に乗っていますが、トラブルに見舞われたことはなく。
もしも預けた荷物が降りてこなかったら???
【旅行を終えて帰宅時】 ならまだマシですが、これから旅行という時なら大ショック。
東京や大阪への観光旅行なら現地で買うこともできますが、沖縄に泳ぎに行くとかいうパターンだと
水着や何もかもを現地で調達というのは大変。
すぐに船に乗り継いで離島へ・・・なんていう場合は・・・想像を絶します。

わたしが体験した飛行機のトラブル(幸運版)といえるのは
新婚旅行でハワイに行く便で、オーバーブッキングでエコノミーがビジネスクラスになったことくらい。
あと、空港トラブルでは成田第2ターミナルでサテライトへ遊びに行き迷子になったことくらいかな。

荷物が丸ごと届かないなんて・・・
ペットを預けていた人は気が気じゃなかったでしょうね。
先ほど見たニュースでは、預けられていたワンちゃんがケージの中で涙をためてガタガタ震えていました。
可哀相すぎる・・・。

あと、ANAが悪いわけではないのに、お客様から叱られていたANAの職員さん・・・大変そう。
(説明もなく積まずに出るというのはともかく、コンベア機械不良はANAのせいではないハズ。)

IMG_8163.jpg
今回はピーチでの帰省で、いつもと駐機スポットが違う場所で、出口も違うのに
ついついいつもの癖でここで待機。
ばぁばに言われるまで気づきませんでした。
舞い上がっていたのかな???というほど久しぶりでもないのですが。

IMG_8164.jpg

それからスシローへ行って夕飯を済ませてから帰宅。
小梅が、それはそれは大喜びでした。

今日は1号は友だちと阿波踊りを見に行くとのこと。
1号が車を使うので、わたしは1号に送ってもらって出勤。
1号は春以来、久しぶりに父親と対面。

※ ここで書くことでもないですが、わたしの今の勤務先には元夫がいます。
  元夫とは職場結婚で、わたしは出産で退職しましたが、元夫はそのままいますので。
  職場はフロアー自体が違うのですが、時々顔は見ます。
  元の職場に復帰したということで、気にしてくださっていた方もいるようなのでいまさらですが報告。

帰りは、近くの会社に勤める友だちが送ってくれました。
職場から10.5kmなので走って帰るにちょうどいい距離ですが、
さすがに制服では走れないし、脱いだ制服をリュックで背負って走るのは重いし暑いし。
歩いて帰るには10kmは遠いし・・・と思っていたのでラッキー。
以前、肌寒い時期に6kmは歩いたことがありますが、この時期の10kmはキツ過ぎ。

このブログを読んでくださっている方の中には3人くらい、
ミニバンに自転車を載せていって、自転車で帰れば?と思う方もおられるでしょうから説明すると

1号は、ばぁばの車で徳島へ行くため、その前にわたしを職場へ送ってくれた。
なので、そのばぁばの車に自転車を積んでいくことは無理。
ばぁばは、車を1号に貸したので昼間に動けなくなる → なのでわたしのミニバンをばぁばに提供
→ なのでわたしは通勤の脚がなくなった という展開。

1号がわたしのミニバンで徳島へ行くのであれば、
自転車を載せていって、わたしは帰りは制服のまま自転車で帰ればよくて
ばぁばにも迷惑をかけることはなかったのですが。
ばぁばの車も普通車なので、1号がそちらを選択しました。

さすがに大阪ではマイカーは持っていませんが、
仕事で運転もしているので、ミニバンも上手に乗りこなしています。

そして、『夕飯は要らない。今日中には帰る。』 といって出かけた1号から
『今日は帰らない。明日の朝帰る。』 との連絡が入りました。
そして、明日の朝には 『昼までには帰る。』 という連絡が入りそうな予感。

友だちと楽しく過ごしているのが一番です。
が、1号の部屋のエアコン消しておかなきゃ。

わたしが帰宅したとき、廊下がひんやり。
あれ?と思ったら1号が部屋のドアを全開にしてエアコンつけっぱなしでした。
きゃ~!!!
締め切っていたら、その方が節電という説もありますが、ドア全開でエアコン!!!

大阪では堅実に暮らしているようなのに、実家に戻ると気が緩むのでしょうか。
電気代・・・もったいなさすぎ。
でも夜に帰宅するのなら・・・とエアコンそのままでドアだけ閉めておいたのですが・・・

ということで、消してきました。
「設定26度」 でした。
昼間は最強でガンガン稼働していたことでしょう。
もぅ!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


どんな仕事にも【職業病】はあると思いますが、わたしもさっそく発病しました。

会社への来客は決して多くはないのですが、郵便屋さんでもメーカーさんでも個人の方でも
とにかく玄関が開いたら 「こんにちは~♪」 や 「お世話になりま~す」 など。
それはできるだけ相手の方がいった言葉に合わせるようにしていますが、
事務所内の(電話中以外の)全員が反応します。
そして玄関を出る時には 「ありがとうございました~♪」 もしくは 「お世話になりました~♪」

わたしの机は玄関から遠いので、いつも反応が遅れ気味で
社内の誰かがいった言葉を慌てて追いかけて、わたしが言葉を発したころには
お客様は既に外ということも多いのですが。

先日、美容院で白髪染めをしていて、わたしは美容院の中にいる客の立場。
そして先に帰られたお客様に、たくさんの美容師さんが 「ありがとうございました~♪」 と輪唱。
あやうく、わたしも 椅子に座ってケープを巻いた状態から
「ありがとうございました~♪」 が、出そうでした。

今回は未遂でしたが、コレいつかどこかでやらかしそうだわ。



明日は走ろ。
朝の涼しいうちに走って、午前中はばぁばのお盆の買い物に付き合って
午後からは東京の友だちの帰省を迎えに行きます。

あ~首の付け根というか背中の上がコリコリ。
自転車での姿勢?
事務仕事での姿勢?
運動不足?

基本的に肩はこらない人なのですが、さすがに慣れない仕事の疲れがたまってきたかな。
明日から4連休♬
転職バンザイ。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する