わたしの初ウルトラはどこ?

ブログを書くときに、頭の中で 「今日のネタはこれとこれ」 と思う日もあれば
全くネタがないままに、とりあえず管理画面を開くこともあり。
あとは指任せ。

今日は・・・全くネタ無しの日。
午前中に美容院に行って、白髪染めとカット。
もともと走る予定はなかったので午後からうだうだしてお昼寝。

暑い。
それにしても暑い。
西日がまともに当たる部屋なので、サウナ。

と、書いていたら、LINEグループで高山の写真が届きました。

高山
高山駅前、工事中だそうです。

30年くらい前に高校の修学旅行でバスで行きましたが、
どんなところだったかはよく覚えていない・・・
さるぼぼのところということくらいかな。

高山2
高山の天気を調べようとして・・・何県かわからなかった。
岐阜県を漢字で書けと言われたら・・・書けない。(T_T)

今回初めて知ったのですが、高山にも70kmのコースがあるのですね。
いつか、60kmか70kmに出たいと思っていますが、
初ウルトラは名古屋の師匠と一緒がいいので (師匠はもっと長い距離というのはOK)、
萩を候補にしていましたが、高山もアリなのか。
四万十も素敵だけれど、二人ともが抽選に受かるというのは至難の業という気が。

わたしの初ウルトラはいつどこなのか???
萩? 高山? 四万十?
マラソン人気の上昇につれ、ウルトラ人気も上がっているようで。

60kmと70kmの差は15%
わずか10kmという感じもしますが、その10kmが相当違うのでしょうね。
10kmの距離差だけでなく、標高差も影響するのでしょうし
まだまだ未知の世界のウルトラ、これから先の新しい世界が楽しみ。

萩はもしかしたら250kmの師匠と70kmのわたしが一緒に走れるかも。
もしくは、師匠に出迎えてもらうほう。

高山は、100kmの師匠と70kmのわたしだと、わたしが師匠を出迎えるほう。
それを考えたら・・・萩のほうがいい? ← わがまま

なにはともあれ、高山を走られる方、頑張ってください!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日書き忘れたこと。
改めて今日書くほどのことでもないのですが、思い出したので。(^^ゞ

昨日、走っていて、最後は国道に出たのですが、
完全に陽が落ちて暗い中、前方にすごい数の赤色灯が。
事故処理車らしき車がいて、他にも何台もの赤色灯。

スピードの出やすい片側二車線の国道で、ちょうど信号のない交差点なので 
何だかとんでもない大事故が起きたのかと鳥肌。
恐る恐るというのと、野次馬根性的に近づいてみると、近眼の目にやっと見えたのは
『 検 問 』

我が街にはかなり有名な検問スポットがあるのですが、
昨日の場所で検問していたのは初めて見ました。
大事故じゃなくてよかった。

免許を取って27年、検問は・・・2回くらいしか経験がないかな。3回?
最後に検問を受けたのは、1年くらい前
滅多に通らない道をたまたま用事で走っていたら
『1週間前のこの時間に、ここでひき逃げがあったのですが』 というものでした。
痛ましい事故。

交通死亡事故というのは年々減少していて、先日姉とその話になったのですが
理由は何か?と。

【1】 医療の発達
【2】 車の性能がよくなった
【3】 罰則が厳しくなり飲酒運転等が減った
【4】 歩車分離等、道路事情がよくなった

今日もネットの記事でドライブレコーダーのことに触れていたのですが
万が一の時に証拠になって、自分を守るということにつながる以外にも
ドライブレコーダーを付けていると、安全運転につながるとのこと。
確かに。

ドライブレコーダーの性能も飛躍的によくなっているらしく・・・
わたしも今年中には付けようと思います。
年末には7年目の車検。

車の小物入れに気付かないまま5年くらい経ちましたが
何度見ても・・・なぜ気付かなかったのか不思議なような、これは気づかないわ!と思うような。
二つ目の物入れに気付いたのはブログ友さんのおかげ。
素直じゃないわたしは、すぐにはアドバイスを受け入れずにいましたが
そのアドバイスが無かったら、永遠に気づかなかったと思われ。

高山ではLINEグループの師匠とブログ友さんが一緒に夕飯を食べたそうで。
高山の話はもちろん、萩や四万十のウルトラ話で盛り上がったのだろうなぁ。
その食事会、お邪魔したかったなぁ。

ということで、さきほどは愛媛と高山で珍しく4人全員が揃ってのLINE。
楽しかったです。(*^^*)

明日は、ランナーズアップデートで追っかけ。
記録を目指している方も、完走を目指している方も、頑張ってください♪



初ウルトラの時は、また初心者マークを貼ります。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
ちなみにとくしまは2回目でしたが、ぼっち参加は初めてで、ドキドキの大会でした。

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する