生足推奨、そして10km

今日はのんびり9時起床。
それまで小梅のご飯もお預けで。 ← 鬼。
小梅がご飯の催促で鳴いたらさすがに起きるつもりでしたが、おとなしかったので。

9時に起きてからカーテンを開け (遅すぎ)
小梅のトイレとご飯をして、じぃじの仏壇のお水を替え(昨日は夕方まで忘れてた・・・)、お花の水やり。
今朝も雨がぱらついていたので、屋根の下のみサッと。
屋根の下は毎日水やりしていますが、表面は湿っていました。

ばぁば留守中ずっと太陽が顔を見せず、洗濯物が乾かず困りますが
これが毎日晴天だったら、水やりが広範囲で、鉢の一つ一つにすごい時間がかかるので
ホント梅雨時期でよかったです。
しかもかろうじて合間をぬって走れるくらいだし。

IMG_7516[1]

IMG_7517[1]

それから小梅の散歩に行って、自分の朝ご飯を食べてから・・・
という頃にはとっくにお昼なのですが、走りに行ってきました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ランパン
こういう時はハンガーの大きさが一定になるよう画像処理をすればよかったのかな?

① 大のお気に入りでいつもレースで履いているもの。 
   日々の練習では履かず、レース用に温存しておきたい。
   ウエストはゴムのままでぴったり、ポケットも大きくiPhone6もOK
   大手スーパーのスポーツ用品コーナーでセールで購入、たしか1000円くらい
② つい先日、イオン今治新都市のスポーツオーソリティで購入。
   定価3000円程度、期間限定?イオンカード提示で15%off
   試し履きせず購入したら、ポケットが小さくてiPhone6を入れて走るのは無理。
   とりあえず入らないことはないけれど、走ったら落ちそう。
③ ずっと以前からある部屋着にしていたもの。初レース久万5kmはこれで走りましたが
   丈が長くて真夏は走りづらい。
④ 丈の比較のため駆り出されたガチランパン。これは雨天時用でほぼ未使用。
   この丈のランパンはもう一枚ありますが、キロ6かそれ以下で走るときしか使えず。
   常に生足なので、こんなの履いてキロ7とか恥ずかしすぎる。

ということで、今日は②で走ってきました。 2回目かな。
ポケットは小さくてiPodや小銭くらいは大丈夫ですが、iPhoneは無理。

帰宅後、4枚のランパンを写真撮影のため全部出して比べてみると、
①は全面にメッシュの裏地まであってポケットも大きくて、なによりウエストがぴったりで本当にお気に入り。
④と同じ感じのガチランパン(初高知やとくしまで履いていた)のは、紐で調節するタイプで
トイレに行くときなど大変。無駄な時間もかかるし、【ちょうど】に結ぶのが大変。
①だとそういう手間いらずでノンストレス。
(他のも自分でゴムを入れたら?という話しではありますが)

ここまでランパンにこだわった記事を書いたのには理由があって・・・
生足ではとても走れないという貴女♪ ぜひ生足で走りましょ♪ というお誘いでした。(*^^*)

さすがに④で生足は勇気がいりますが、③でなくても①か②くらいなら
ぜぇ~んぜんっ平気ですってば。
ひとりが嫌なら、わたしがお供します♪
※日焼けについては別問題ですが・・・。

走るときはカットバンでいいですよ~♪とか (だから何が?)
生足は涼しくていいですよ~♪とか
レースでは音楽聞くより声援聞いた方が楽しいですよ~♪とか
四国のフルの補給食はエイドで充分ですよ~♪とか 
わたしがいいと思ったことはぜひぜひお勧めしたいといこうとで。

もちろんそれぞれの考えがあると思いますし、わたしの考えが絶対というつもりは全くないのですが
わたしのやり方もいいかなぁ???と迷っている方には
ぜひぜひと引きずり込むことにしています。(*^^*)

サポート機能として必要だからタイツを履くというのであれば、もちろん否定しないのですが
「生足は無理だから」 という理由ならば、夏場こそタイツとはお別れしましょ♪
気持ちいいですよ~♪♪♪ (日焼けするけど)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、話が逸れに逸れましたが 
今日は行き先も距離も特に決めず、とりあえず130円だけポケットに。
  
走り始めてすぐに感じたのは、「なにこれっ!?しんどっ!?身体が重っ!!!」
こんなんで走れるのか?と思いましたが、気持ちもすぐれなかったので
山へ1kmだけ行って、早々に100円自販機で給水をしてUターンして街方面の旧道へ。

先日も何十年振りかに通る道を走ってみましたが、
今日も自分の脚で通るのは30年ぶり以上という道を。
そこにその坂があるのは知っていましたが、今日自分の脚で走って思ったのは
「浦戸大橋の練習にぴったり~♪♪♪」

そこから同じ小学校区でありながら、たぶん人生で初めて通るであろう道も。
知らない道を走っていると何もかもが新鮮で、
時計が鳴ったので、これで3kmかな?と見てみると4kmだったり。
知らず知らずのうちに距離を稼いでいてびっくり。

いつもの山コースだと、時計を見なくても今が何km地点か分かりますが
住宅街の中をウロウロしながら走っていると気づいたら距離が伸びていて。
一応、住宅街ではありますがメイン道路ばかりを走ってきました。
イヤホンが片耳なので車の音も聞き取れて安心。
という前に、田舎過ぎて車がほとんど走ってない…。

今日はなんだかものすごく身体が重く、しかもタイムを競う時期ではないので
スピードは気にせず、目標は、1時間走り続ける or 10km走る。
信号のない横断歩道はいくつか渡りましたが、信号機には一度も行きあたらず。
吸水も自販機で購入時以外は一切止まらず。
師匠から、『赤信号で止まってまた走り出すというのもいい訓練だよ。』 と言われましたが
止まったらまた走り出すときがしんどい・・・。 ←わがまま

ということで、太陽は顔を出していませんでしたが、とにかく蒸し暑かった今日の結果は
【 2016年6月7日 12:03開始 10.01km 1:12:00 7'13/km ウェーブエアロ26.0cm 曇り 】

タイムうんぬんという時期ではない・・・・・・・・・とはいえ7分は切りたかったな。
次からはせめて 6'59以内に収めることを目標にしよう。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
やっぱり不思議な私のカラダ。

病院でいろんなリハビリをして、『ココ(右膝の上)が筋肉痛にならないのはおかしい』 と
よく言われていましたが、理学療法士さんも原因が分からず
一応 「アスリートでもともと鍛えられているから」 ということに無理矢理していましたが。笑

昨日、まさにトレーニングジム!という筋トレをした結果。
今朝、軽~い筋肉痛になった場所は・・・背中というか肩というかというか肩甲骨。
 
確かに、両手でバーを握って脚に思いっきり力を入れましたが、
それで筋肉痛になるのが肩甲骨って???

新たな疑惑。
もしかしてわたしの膝の上には大腿四頭筋が無いの??? (ほぼ冗談ですが)

ベテラン理学療法士さんも不思議がる筋肉・・・
『力の入れ方が下手』 とも言われましたが、力を入れてないから筋肉痛にならないのか???

今日10km走って、走っている時には肩甲骨がどうとかは思わなかったのですが
今、肩甲骨を意識して腕と肩をぐるぐる回すと、やっぱり軽い筋肉痛。
ゆっくりほぐして、明日のリハビリに備えよう。

ということで、これから会社に退職届を出しに行ってきます。
では。


応援ありがとうございます。
どれかおひとつぽちっとお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
↑ ④ではないけれど、④のタイプ・・・ですが、全く分かりませんね。

にほんブログ村
↑ ③のショートパンツ 走るにはちょっと長すぎ。

にほんブログ村
↑ ① 大のお気に入り、次回おかやまマラソンもこのウエアで走ります! 



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

先日はウルトラの応援ありがとうございました。
応援しろと言わんばかりに強制的にナンバーを知らせてましたから(笑)
お陰様でなんとか完走できました。

さて、走る時の○○不要論ですが他はともかくタイツ不要論は賛同できません。
私には無理ですねー
例え真夏でも、ジムでのトレーニングでさえ生足は抵抗感ありありです。

タイツに関しては今回の柴又でもまたやらかしてしまいましたが、それでもタイツがないと上半身裸で走るくらい恥ずかしいです。

タイツが無ければトイレも楽だし、走り終えて着替える時も簡単に済むのでいいですが。。。無理だなあ。

2016/06/07 (Tue) 20:31 | canteen #- | URL | 編集
canteenさんへ♪

先日はドキドキの感動をありがとうございました。
前半は前半で、後半は後半で、きっちりタイムを刻んでいてすご~!!!と思っていましたが
90K以降のタイムを見てただ事ではないと心配していました。
ひとつ分かったことは、わたしには無理っっ。

それにしても本当にお疲れ様でした。
やっぱりいろんな面で尊敬します。

タイツ・・・
そっか~。人によりそれぞれですものね。
わたし、どこへ行くにもすっぴんなのですが、人に言わせると
「パジャマでお出かけするようなもの。」「歯磨きせずお出掛けするようなもの。」と。
そうかなぁ・・・自分をきれいに見せたいとかどうとかではなくて「身だしなみ」
ということなのですね。
まぁ、なんと言われてもお化粧なんてしませんが。

というか・・・誰もそんなにわたしのことを気にしてないと思うので。
というか・・・わたしは友だちとランチに行ってもその友だちが何を着ていたかとか
全く覚えていませんし。
友だちが髪を切ってもほとんど気付かないと思います。
毎日会ってる人じゃない限り。
あ、だからわたしは人の顔が覚えられないのかなぁ???
と、もはやコメレスではなくなってきた感が。

タイツなしって何がダメなのかなぁ???
ご自分がタイツなしは嫌というのは分かりますが(よくわからないけど、分かる気はする。)
生足で走ってる女性が信じられない!とか嫌っ!とかもありますか?
この話、ランチの時にしましたっけ?
『会って話したじゃん!!!忘れたの???』だったらごめんなさい。

わたしが嫌悪感をもつのは・・・・・・
あぁ書きたいけどやっぱり書けない。
これ、ランチの時に言いましたよね。
その恰好だけはわたしは無理っっというのがひとつだけあります。
もし何かの罰ゲームでその恰好で走れと言われたら最短で済むよう全速力で走ります。

某ハーフで下着のぱんつがチラチラ足を運ぶ度に見えている妙齢の・・

【え~!!!ビミョ~なお年のというつもりで「妙齢」と書いたものの
イマイチ不安になって調べたら全く違う意味でした。】

ご高齢の女性、これはキツかったですね。
言ってあげるべきか迷いましたが、そこでいっても恥をかかせるだけなので黙っておきました。
せめてランパンと同色ならよかったのですが。

ウエアを試着して、鏡に映して前後をチェックしても
走って太ももが持ち上げられると、違ってくるんでしょうね。
わたしも気を付けなければ。
真夏にガチランパンで生足で走った時、同じ会社の師匠に
「パンツ出てないか後ろから見て!」って頼んだのはわたし。
鏡の前で走る動作をして見えてないのは確認済みだったのですが念のため
数メートル後方から確認してもらいました。
といってもそんな時はランパンと下着の色を同じにしているので
万が一!!!チラ見せしても気付かないはず。

とくしまマラソンの時、まさかのトイレ待ち人なしで
並ばず個室に入ったものの、ランパンの紐がほどけず大慌てしました。
大のお気に入りのは紐もついていますが縛ったことないです。

さて、このコメント欄、どのくらい長文なんだろうか?
あ、汗見川は、へそ出しです。
(レース中はナンバーカードでおへそは隠れますが。) 
お腹や背中が空いていると、風が通って気持ちいいですよ~。
 

2016/06/08 (Wed) 01:47 | さくら #- | URL | 編集
No title

生足談義は昨日したので置いておいて・・・(*^_^*)
ランパンの写真、すごく参考になります♪
アイフォン6が入るポケットってかなり重要ポイント!
なのに、なかなかクリアできるランパンがないんですよね~(>_<)

もう10km走れるまでに回復して
担当の理学療法士さんも喜んでいるのでは?

私は膝のリハビリに行ってた頃
理学療法士さんに、あんなに足がひどい状態だったのに
こんなに良くなってほんとにスゴイ「ボクが!」と言われました(笑)

小梅ちゃん、チラッと見えるお腹の傷が痛々しいけど
だいぶよくなってきたようでよかったですね

2016/06/08 (Wed) 13:22 | みおた #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

生足談義・・・楽しかったです。
ぜひ今度は一緒に生足で走りましょ♪

iPhone6、ホント重要ですよね。
日々、自宅周りの時は持って走らないんですが、出先では記録のために持って走りたいです。
時計をPCに繋いでなくて、ルートとか出ないのでアプリで。
安心してポケットに収まるのって、貴重ですよね。

理学療法士さんは、初対面の時に「11月のフルマラソンエントリーしてます」と
そこを照準にお願いしたので、『やりがいあります。絶対治します!』と。
今月末の主治医診察で卒業かなぁ?と思っていますが、
お別れの時は泣くかとおもうくらい感謝しています。
ホント、前の病院だけでは一生かかっても治らなかったと思うので
今の病院に行きついて、いい理学療法士さんに担当してもらえたとつくづく。
悪気の無い毒舌のひよこちゃんもホント可愛いくて。(*^^*)
わたしが卒業するときは、わたしの担当理学療法士さんも 『ボク頑張ったわ~!』
と思うのでしょうね。笑

小梅、相変わらずエリザベスカラーが邪魔そうですが元気です。(*^^*)
ありがとうございます♪


2016/06/09 (Thu) 21:46 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する