アプリ虚偽疑惑

3月31日の事故からちょうど二か月。
さすがに日常生活にはほぼ支障はありません。
理学療法士さんからも走ることにOKが出されているので今日は走ってきました。

お友だちとランチの後・・・日差しが強くても走れそうなところはと考えて坊っちゃんスタジアムへ。
夕方に自宅近くを、とも考えたのですが一度帰宅してしまうと走りに行くのが億劫になるので
出掛けた勢いのままで。

30分ほどなら、お友だちも付き合ってくれるというので (ベンチで眺めながら) 一緒に。
そのベンチにわたしのペットボトルを置いて。

IMG_7432.png
アプリの嘘つきっ

今のわたしが 6'04/kmで走れるわけがないっっ。

IMG_7435.png
球場の周りとはいえ、インコースぎりぎりを走ったり、アウトコースを走ったりと
いろいろしているので線が一定ではないのはわかりますが、それにしても蛇行しすぎ?
時計でいうところの3時のところがお友だちのいるベンチで、2回給水。

一周約700mという表示があるのに、ちょうど7周で 5.17kmとは計算が合わないじゃん。
ということで、実際は4.9km走ったくらいで、6'30/kmくらいかな。
ビルの谷間だとGPSがうまくとれないと聞きますが、
すり鉢状の球場の屋根の下を走っていたので、ビルの谷間のような感じで誤差が出たのかな?

今までは超ゆるジョグだったのでアプリでもいいかなと、GPS時計をしていませんでしたが
そろそろ真面目にGPS時計が必要かな。


14:48スタートで、とっても暑い時間でしたが、インコースを走ると8割は日陰なのでずいぶん楽でした。
ジョギングの方が数名、何かのトレーニングで走っているグループ一組。
やはり誰かがいると寂しくないし、レベルが全然違う人でもすごくいい刺激になります。

IMG_7431.jpg
走っている途中で立ち止まって急いで撮影。
身体が進行方向に斜めになっています。(^^ゞ
これ、中にいる人が見たら 「写真撮られてる!」 って驚くのかな?

こういうマジックミラーみたいなところが立て続けにあったり、ガラスに写ったりというところがたくさんあって
フォームの研究が出来ます。
だからといって、自分のフォームをどう直せばいいのかはさっぱりわからないのですが。

IMG_7434.jpg
相変わらずタウンシューズのナイキ。
ソックスは普通の。
お友だちが撮ってくれました。

腕と脚には日焼け止めスプレーをササっと。
顔に何かを付けるのは嫌いなので、帽子で日よけにしましたがほんの少し赤みを帯びているかな???
日陰でも紫外線は侮れませんものね。


ということで、5月に走った記録は
4回で13km でした。
再開初日はわずか1kmでしたし、事故のリハビリという点で考えれば、こんなものかな。
5月は多い少ないという時期ではなかったので。

6月は100km走れるかな?
時間はたっぷりあるはずなので、しっかり走って心肺機能を早く取り戻したいと思います。




応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
初レース久万高原マラソン5kmの部 (2013年10月) 
今日のウエアはこのセットでした。

【 22:15 追記 】
昨日 「ひとつ書き忘れたので明日書く 」 といったこと (血液検査でのこと) また書き忘れたので明日にします。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する