断捨離と縄跳びと小梅と

IMG_7402.jpg
ほんの少しずつ断捨離をしています。
昨日、処分したのはこちら、幼稚園からの名札全部。
中学のものまで全部取ってありましたが、全部処分。
幼稚園のものだけ、写真に撮っておきました。

1号は、ひよこぐみ(りつこ先生) → いるかぐみ(まり先生) → ぺんぎんぐみ(きょうこ先生) 
2号は、ひよこぐみ(はなこ先生) → らっこぐみ(はなこ先生) → ぺんぎんぐみ(ともみ先生)

毎月発行される園便りは、やっぱり捨てられず保存へ。
名札も迷いましたが・・・どこかでキリを付けなければと思い切って。

園便りの紙ごみは、毎週2回の可燃ごみで出せるので、いつでも処分できますが
この名札のようなのは、収集日が毎月1回しかないので、それも大きいかも。
って、一気に話が現実的になってしまいましたが。

ママ友にこの話をしましたら、シール帳はおいてあるとのこと。
そういえばわたしはシール帳は見た記憶がないけれど・・・いつ処分したのだろう???
わたしの記憶にないだけで、どこかにしまい込んでいるのかな???

うちは園バスではなくて幼稚園まで送迎だったのですが
1号が幼稚園に行きはじめて早々に、脱走騒ぎがあったり (先生の勘違い)
2号が本当に脱走しかけたり、卒園するまでの5年間、
本当にいろんな思い出がありますが、どれもこれもついこの間のことのよう。

2号が年長時に役員をして、その時に出来たママ友さんからは今もすごく仲良くしてもらっていて
本当に1号2号が通った幼稚園は、なにもかもがよかったと思います。

断捨離をしていたらひとつひとつに思い出がよみがえって、
その思い出に浸っていたら手が止まる止まる。
わたしの部屋だけなのに、いつになったら片付くのやら・・・先はまだまだ長そうです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


リハビリは、今日も通院はおやすみなので自主トレ。
昨日のブログを書いた後と、今日は縄跳びにしました。

ちなみに・・・縄跳びをしていいかどうかは未確認。
でも走っていいくらいだから、縄跳びをしてもいいでしょう・・・と自己判断で。

昨日は、相当久しぶりの縄跳びでしたが、いきなり跳んでみるとわりとスイスイ42回。
すぐ続いて跳ぶと15回くらいだったかな。
右脚に負担をかけてはいけないかな?と左脚だけで跳ぼうとすると3回くらいで引っかかりました。

それから両足で普通通り跳ぼうにも、何度やっても引っ掛かり。
何度やってもやっても引っ掛かり。
「あれ~?」 と思わず声に出るほど引っ掛かり。

脳と腕と脚との連携が全く取れていない感じ。
両足を揃えて跳んでいるはずなのに、右ばかりが引っ掛かり。

10回以上チャレンジして、やっと跳べるようになり、数十回跳んで終了。
トータル4分間の出来事でしたが、「あれ~?」と、1回も跳べない時間が異常に長かったので
実際に跳んでいたのは2分無いかな。

でもゼェゼェ。
久しぶりの縄跳び、頑張りました! ・・・ ほんの数分ですが。(^^ゞ


今日も日没後に。
今日は膝に負担がかからないように優しく着地と考えながら3分間。
もちろん何度も引っかかるのですが、その都度すぐに再開して。
2分は跳んでいたのかなぁ・・・???

病院のリハビリは明日も休みですが、縄跳びでもいいのか、走るほうがいいのか
月曜日にまた相談してみよう。
両方すれば効果的かも???

IMG_6291.jpg
既出画像ですが、縄跳びはこちら。
シューズはちゃんとジョギングシューズを履きました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


木曜日に腫瘍摘出手術をした小梅さん。
わりと高い段差でも、ビュンと飛び上がったり飛び降りたりと平気そうですが
やはり、いつものような元気さは無いかな。
傷が痛くて元気が出ないというよりは、カラーが邪魔で憂鬱…という感じ。

IMG_7403.jpg
昨夜の小梅

0528-1.jpg

0528-2.jpg
今日の小梅
やっぱり覇気がないというか、目力が弱い・・・。

前回、子宮摘出と腫瘍摘出を同時にして、傷はそれぞれ別だったのですが
子宮摘出の傷は1週間後に抜糸で、腫瘍摘出は2週間後でした。
今回は、10日後に再診ですが、その時に抜糸できるかどうかは未定。

まだまだ我慢の日は続きます。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村


 

関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

さくらさんこんばんは。思い出の品はなかなか捨てれないですね。広いおうちはいいですが、マンション暮らしでは学級通信なんか残してません。ランニングシューズの不要品もそろそろ処分しないと靴箱入らなくなりました。ジョグ用に新品買いました。

2016/05/28 (Sat) 22:19 | ゆういち #- | URL | 編集
No title

小梅ちゃん、痛々しい(T_T)
でも無事に手術が終わってよかったです
早くカラーがとれて不自由なく動き回れるといいですね

幼稚園からの名札までとってあるなんてすごいですね~
そういう思い出深いものを何年もたってから眺めるのは
そりゃ~手が止まりますよね(*^_^*)
我が家は置いてあるのは成績表ぐらいかも
子供たちは捨ててほしいと思ってるかな(笑)

2016/05/29 (Sun) 01:15 | みおた #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

我が家は田舎の一軒家で、元農家だったこともあり家はすごく広いのです。
なのでついつい「とりあえず保存」になってしまいます。
家が広いのも善しあしですね。というか管理の仕方次第なのでしょうが。

ランニングシューズはとりあえず全部保存です。まだ少ないので。
ひとつは枕元、災害時に履いて逃げるように置いています。

マラソン大会の荷物預け袋や名簿の本のようなパンフレットも捨てられないでいます。
今回の断捨離では処分せず、また数年後に・・・。

2016/05/29 (Sun) 14:39 | さくら #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

小梅はわりと元気なのですが、高い段差もぴょんと跳んでしまうので見ている方がハラハラ。
カラーが邪魔で憂鬱で、行動が制限されるくらいのほうが見ていて安心です。(^^ゞ

名札・・・全部取ってありました。
成績表も、小学低学年のテストも。
低学年時のテストは1年生のものだけ残して捨てました。
(断捨離なのに1年生のものはまだとってある。)

園便りとか学校のテストとか一年ごとにまとめて全部紐で綴じて
可愛らしいガムテープで留めていて、一枚一枚めくって見返していたら・・・
何時間あっても断捨離は進みません。(*_*)

2号が二十歳になってこういうことをする時間が出来たのも
何かの縁ですかね~。
子育ては一段落したよって。

ちなみにわたしの成績表も残されています。
母から受け取りました。
やはりこういうのは血を引くんですかね。

 

2016/05/29 (Sun) 14:43 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する