小梅の手術

本日二度目の更新です。 ひとつめは こちら

bP1040037.jpg
2011年4月 (4歳) 1号が撮影

0507.jpg
2016年5月 (9歳) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_7385.jpg

IMG_7386.jpg
小梅さん、お腹に腫瘍が出来ていたので昨日手術をしました。
こちらは、昨日病院に送り届けたときの写真。
お腹には腫瘍、顔にはイボがあります。

車が着いたところで、お出掛け先が病院だと気付いた小梅。
テンションだだ下がり中ですが、散歩に出て病院から遠ざかったので、とりあえず尻尾は上がっています。

昨日は手術のあと病院に一泊。
今日の午後、迎えに行ってきました。

IMG_7401.jpg

IMG_7397.jpg

IMG_7400.jpg
さすがにグロテスクなのでモザイク。
全身麻酔で、お腹の腫瘍を摘出するついでに顔のイボもとってもらいました。

大きな手術の翌日だというのに小梅はしっかり元気です。
小梅のいない24時間ほど・・・
家の中がすっっっごく広く感じて、ものすごく 『物足りない感』 がいっぱい。

1泊で帰ってくるのが分かっていても、時間が長く感じました。
おかげさまで無事に終了。

しばらくはお散歩も短めで養生ですが、また元気いっぱいになると思います。
心配&応援していただきありがとうございました。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

こんばんは

小梅ちゃん、可愛そう。痛々しいけど手術が無事終わって良かったですね。

前の記事のコメントになりますが
さくらさんでもしばらく走れない、自由に動けない日々が続くと体に変化があるんですね。
もし私なら、+5㎏は免れないですよ。
一気に増量するのは間違いないです。
さくらさんだからそれくらいの(?)変化で済んでるのだと思います。
このところ、ちょっと走る量が減ったら途端に体重に出ました。


それからこれも前の記事のことですが
包むものの話、あれから真剣に考えています。
ほら、私もさくらさんと競ってますから(笑)
因みに娘はお店で測ってもらったらF。思わず指折り数えましたよ。
誰の子なんでしょう。。。間違いなく私が産んだはずなのに。



2016/05/28 (Sat) 20:58 | canteen #- | URL | 編集
canteenさんへ♪

小梅は意外と元気にしています。
カラーが邪魔でツラそうですが、傷口が疼いて・・・ということはなく一安心です。
全身麻酔での大きな手術だと思うのですが、犬だからかな?

体重・・・
昔からあまり体重が変わらないので、計るのも時々なのですが
これはもう体質なのですかね。
それとも性格?
父もガリガリで、父が太っているのを見たことが無いのですが
性格から体質まで父にそっくりなので、父に感謝するところかしら???
イライラしているせっかちな人で太っている人はいませんよね。だからかなぁ?

Fかぁ・・・わたしも指折り数えました。
Fなんていうとマラソン大会のスタートブロックだと相当後ろじゃないですか!
わたしはの場合はAすら通り越して、それより前のS(招待)ですね。
いまは走ってないのでAかなぁ。
乳房って脂肪なんだと改めて驚いております。
走りだしたらなくなるはず。
あ、でも走って邪魔になるほどではないですよ。

柴又でチャレンジするのは無謀かと思うので
近場を走るときかジムでぜひチャレンジしてくださいませ。
誰に会ったら無性に恥ずかしくなるのかしら?
わたしは慣れてますが心理的に???

柴又もうすぐですね。
松山から応援しています!
 

2016/05/29 (Sun) 14:36 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する