履歴書

今日もリハビリ。
今日は担当の理学療法士さんが大忙しとのことで、主に自主トレ。

6kgの重りを載せて膝を伸ばして → 自転車を漕いで → 自分で曲げて正座

わたしがずいぶん通い慣れてきたことと、自転車の間はわりと暇なのもあって、いろんな人とお話。
今日は隣に来たおじちゃまと、その方の担当理学療法士さんとタバコについてのお話。笑
その方の病名を聞いたのですが、やはりタバコはよくないので、
理学療法士さんと一緒になって卒煙を勧めておきました。

タバコを止めたら太るといいますが、太る副作用よりはタバコを止めたほうが健康的だと思うのですが・・・
病気によっては一概にそうとも言い切れないのかなぁ???

あと、初見の患者さんで、なんとなく自転車のウエアっぽい方も。
明らかに自転車のではないのですが、なんとなく自転車のオーラがプンプン。
いつかお話する機会はあるかな???


通院等、運転のほうは・・・普通にまっすぐ走るだけなら全く問題なし。
でも、左右から出てくる車や自転車にはまだまだ強い恐怖心があります。
でもこの恐怖心はなくならなくていいのかも。

わたしが跳ねられた横断歩道は、自分の運転で車が跳ねた側から3回通りましたが
そのうち2回は、横から出てくる車に気を取られていたりして通り過ぎる瞬間に気付きました。
3回目は、「わたしが跳ねられたところ」 と意識して、どんな見通しなのかチェックしながら通りましたが
やはりどう考えても 「ここで人を跳ねる???」 というくらい見通しがいいところ。
いくら夜だったとはいえ、本当に前を見て運転していたのかしら?

このブログを読んでくださっている方で 『車の運転に注意するようになった。』 という方がいらして
ひとりでもそういう方が増えると嬉しいです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_7388.jpg
履歴書の下書き。
昨年挑戦した国家試験はダメだったので、わたしが書ける免許・資格はわずかこれだけ。

手書きはめっきり減ったので、字を書くこと自体にドキドキ。
履歴書で面接の有無が決まって・・・というわけではないのですが、こういう時はやはりきれいな字に憧れます。

それにしてもこのタイミングで履歴書を書くことになろうとは思わなかったな。
人生の歯車は、どこでどう変わるか分からないもので。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は膝の具合がいまいちなので、ジョギングは無し。
あとで縄跳びを少ししてみようかな。
30分ジョギングするよりは3分縄跳びのほうが膝への負担が軽い気がするのですが
もちろん痛みが出れば即刻中止します。

先日の2回の超ゆるジョグ (1kmと3km) で気づいたこと。
「心肺が弱っている。」
その回復のためにも縄跳びだ~!

と、偉そうに書いていますが、1分間跳び続ける×3セットは可能かしら?
陽が沈んでから頑張ろ~!!!



オバマ大統領の広島訪問中継を見つつ、ブログを書きつつ。
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する