今日もリハビリ

今日もリハビリ。

3月31日に事故に遭い、
当座は膝が痛くて運転どころではなく、通院は毎日母の送迎。
4月の半ばに2日間だけ自分で運転したのですが、怖くて怖くて。
ちょうど病院を替えた時で、新しい病院では 『運転せずおとなしくしてて』 と言われて、また運転は中止。

そして今日、5月9日 事故から1か月以上たってやっと運転再開しました。
膝の機能としては、乗り降りするときに痛いだけで、運転には何ら支障はなし。

横断歩道の少し隣りを無理矢理渡ろうとする若い歩行者や
フラフラしているお年寄りの自転車等は相当怖いですが、
安全第一で危険を察知しながらも慣れていくしかない。

リハビリは・・・担当の理学療法士さんが大忙しで
いきなり別の患者さんに付いたので 『自転車を30分ほどしてきてもらえますか?。』 と。
手が離せないようで、セルフですが何度か使っているので使い方は分かるはず。

広い広いリハビリ室の奥へ行って、4台並んだうちのひとつを選択。
背後に扇風機があって、この時は無人だったので扇風機独り占め。

心拍計はいつも付けていないので、いつも通りスタート・・・のはずが重い。
えっっらい重い。
すごい坂道を漕いでいる感じ。

目の前の表示を見ると 「負荷10」 ってなってますけど???
今までは全部セットしてもらっていたのですが 『負荷はかけずに』 と言っていたような・・・
内臓の病気でのリハビリなら指示されたことよりゼェハァいってはいけないでしょうが
膝のリハビリなので、これもありかなぁと、そのまま。

10分くらい経過したところで隣に若い女性が来たので扇風機を首振りにして半分こ。
しょっちゅう見かける方で、そこから会話が弾んで仲良くお喋りしながら漕ぎ漕ぎ。

今まではスイスイと軽く漕いでいたのに
今日は、まるで坂道を漕いでいるかのようで身体じゅう汗ばんできましたが
お喋りしながらというのは気がまぎれるし、「筋トレ筋トレ!」 と思いつつ20分
ピーと鳴って、負荷が0になったら軽いのなんのって!

後で聞いたら、もともとそういう設定だったらしく 『それでも出来たんですか?』 と。
出来たというか、やりました。 (ちょっとドヤ顔で)
サドルも低めで。

そのあと、理学療法士さんの膝の上にわたしの膝(というか脚まるごと)を載せて
指でゴリゴリしてもらっている時、理学療法士さんに電話が入って施術中断。
施術中は、どこを持たれようとも、膝に膝を載せようとも何とも思いませんが
何もしていないのに膝に膝を載せてじっとしているって・・・・降ろすべきなの?
どうしたらいいの???

電話が終わってひとこと。『病棟で○○なので行ってきます。』
病棟へ行く前にプレゼントの重りを持ってきてくれて、また放置。
しばらくして意外なお土産付きで戻ってきて再開。

このあたりの話、どこまで書いていいのかな???
いろんな業界で、裏側ブログみたいなのもありますが
さすがに他の患者さんのことを赤裸々に書くわけにもいかず。
でも毎日いろんな人間模様があって出会いがあって楽しいです。

今日で6回目なのにいまだに覚えられないことが。
① 最初に機械で総合受付をして、診察券とA4用紙が数枚出てきてクリアファイルに入れる。
② 整形外科の受付に行って、【クリアファイルごと渡して、用紙1枚だけ抜かれて待つ】
③ 呼ばれたら抜かれていた用紙をクリアファイルに戻して、リハビリ室へ移動
④ リハビリ室でクリアファイルごと渡してチェックを受けてすぐに丸ごと返してもらう
⑤ リハビリの合間に、理学療法士さんが中の一枚を抜いて行きチェックをしてくる。
⑥ リハビリ終了後、会計に提出【次回予約の用紙は先に抜いておき、一枚用紙を渡される。】
⑦ 会計で呼ばれたら【⑥の用紙を渡し次回予約票は持ち帰る】

わずかこれだけ流れが理解できず(というか覚えられず)毎回ウロウロ。
その都度の行先(順路)はハッキリわかりますが、どこでどの書類をどうするの???と。
あぁ・・・自分のおバカさ加減に呆れる。

この段取りを完璧に覚えたころにリハビリが終了するのだろうなぁ。

05092.jpg
運悪くゴールデンウイークと重なったので、飛び飛びになっていましたが、今日からは5日連続。
どこまで回復するのかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


帰りはイオン松山店へお散歩に行ってきました。
愛媛県内でイオンといえば 「今治新都市」 が話題で、
ゴールデンウイークに行ってみる?という話も出たのですが、
連日テレビで報道されているのを見ると、すっごい人・人・人。
なので騒動が落ち着いてからにしようということになり。

松山店のほうは改装セールとのことで。
今日なら人も少ないだろうし、処分特価の更に値下げ商品があるかな???と行ってみましたが
欲しかったものが無かったり定価だったりで、スポーツ用品は何も買わず。
(普段の服や生活雑貨のみ購入)

ナイキやアディダスのジャージや走るときのショートパンツが安くなっていればと思っていましたが
トップバリューのものがあったくらいで、本格的なスポーツウエアは全くなし。

それと、つい最近ですが少しだけ筋トレを始めたので、ヨガマットのようなのが欲しいなと。
こちらは健康器具のコーナーにありましたが、定価だったので買わず。
定価でも決して高いものではないですが、半額を期待していたので。


仕事を休んで、もちろん走ることもできず身体を動かさなくなって40日近く。
体重の増加は2kg以内。
一度は50kgを越えましたがすぐに50kg以内に戻りました。

でも明らかにお肉の質が違う。
硬かったところが、ぷよよ~んとプニプニ。
真面目に筋トレしている人が聞いたら笑うくらいほんの少しですが、ベッドの上でしています。

フローリング (というほどオシャレじゃないから板張りと言った方がしっくりくる) の床は硬いので
ベッドの上でしていますが、安定感に欠け少し揺ら揺ら。

なので床の上にヨガマットみたいなのを敷いて床でしたかったのですが
敷く前に必ず床掃除が必要そうだし、(静電気で床の髪の毛とかホコリを全部吸い取りそう???)
物を買えば買うほど物が増えるし、(当たり前すぎ)
意外とベッドの上の方が 「不安定な分、より鍛えられる」 気がするし・・・ということで、買わず。
半額なら買っていたと思いますが。

今度ゼビオに行ったらチェックしてみよう。


あ。
縄跳びをしていいかどうか、聞くのを忘れました。
リハビリがてらしていいのか、衝撃が強すぎてダメなのか。
なんとなく後者な気がするので、来週あたりに聞いてみよう。

あと、師匠から理学療法士さんへの質問で
『(さくらの)フルマラソンのベスト記録はどのくらいまで出せそうか聞いてみて。』
理学療法士さんの見解で、わたしの脚をあちこち触ったうえで、どのくらいまで出せそうか???

一流選手だと、ものすごくいろんな測定や分析をするそうですが、わたしもいろいろやってみたいな。
大きな酸素マスクみたいなのを付けて走るのもやってみたい。
肺活量とか、筋肉量とか、血液の数値とか、もろもろのデータを分析して
「月間100km~最大150kmの練習量で」 どのくらいの記録が出せるか。

どう頑張ったってわたしにサブ3が出来るはずもなく。
でもサブ4なら 『その気で練習すれば』 出来ると言ってくださる人もいて。

本人的には 「サブ4なんて無理無理無理!!!」 と思っていますが
科学的に(?)それだけの力があると証明されたら、ちょっとその気になるかも。(^^ゞ

本当に速く走ろうと思ったら、練習メニューの見直しからフォームの見直しまで必要なのでしょうが
名古屋の師匠はなんたって離れているので一緒に走っての指導は無理で。

とりあえずリハビリ全日程終了までに、師匠からの質問を聞いてこよう。


夢の数字を語る前に、まずは確実なサブ4.5を。
その前にまずは、ちゃんと走れるように&仕事復帰。
一歩ずつ一歩ずつ。
焦らない焦らない。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
  
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

No title

リハビリがんばってますね(*^。^*)
だんだん良くなってきていく様子は
走り始めた頃に走れる距離が伸びていく・・・
そんな嬉しい感じなのでしょうね

>大きな酸素マスクみたいなのを付けて走るのもやってみたい。

最大酸素摂取量からフルマラソンの予想タイムを出すやつですね
私もやってみたいな~~

でも簡易的にそれを出す方法「12分間走」というのを去年の夏やりました
12分間全力で走れた距離から最大酸素摂取量をはじき出すのです

私の場合は実際に、意外と信憑性のあるタイムでしたよ~

自分で距離と時間が計れればいつでも出来るので
膝が完治したらぜひやってみてください

ちなみにさくらさんなら、その気で練習しなくても
サブ4いけそうだと思ってます~\(^o^)/

2016/05/10 (Tue) 00:26 | みおた #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

12分間走・・・聞いたことあります。
完治して、しっかり走れるようになったら土手でやってみよう!
とにかく自宅周辺は平地が無くて・・・。

サブ4?
なにをおっしゃいますやら。
公認コースでサブ4.5すら未経験でございます。

ということで。
来週末は大阪へ行くことにしました。
嫌味を言われても常識がないと言われても行ってやる!

淀川・・・散歩かな?ジョギングかな?
後者かな。笑

大腸検査わたしも受けましたよ~。
検査自体は何ともないですが、下剤を飲むのがきつかったですね。
二度としたくないわ。
胃カメラも数回したけど大嫌いっっ。
健康が一番ですね。(*^^*)

2016/05/10 (Tue) 23:16 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する