トンネル入り口

※いつものセコ技 画像は0426で検索した紹介済みのものです。


今日からトンネルに突入です! (*^^*)
トンネルの入り口というとネガティブなイメージですが、今日のわたしはいたってポジティブ。

昨日までは広い広い砂漠を、あてもなくさまよっていた感じ。
どこへ向かえばいいのか、それすらわからずウロウロ迷子になっていて。

今日、やっと入り口に足を踏み入れたので、あとは出口へ向けてひた走るのみ♪
やっと、や~っとのことでトンネルの入り口に辿り着きました。

入り口が決まって入ってしまえば、あとは出口の光を求めて突き進むだけ。
まだ赤ちゃんのハイハイレベルですが、それでも進んでいればいつかは出口に着く♪

.
°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


20080426-2_20080426185252.jpg
2008年4月26日

10:00の予約でしたが、初診の総合病院なので早めに出発し、9:05到着。
初診受付で待ち、整形外科の受付で待ち、あちこちの待ち時間がことごとく長いのですが
それは始めから諦めていたというか、覚悟していたので、とにかく治療が進展してほしい!

診察でベッドに横になって膝をあちこちに曲げて、曲がり具合と痛いところを確認してから、まずはレントゲンへ。
今まではごく普通に静止した状態で撮っていましたが、
今回初めて、技師さん(?)も一緒にレントゲン室に入って、膝を押しながら 「くいっ」と押した瞬間に撮影。
通常時と比べるため、痛くないほうの左膝もそれぞれ、力を入れた状態での撮影でした。

新人さんがいて、先輩技師さんが指導しながら。
この春に学校を出たばかりかなぁ?1号と同い年かな???と思いながら眺めつつ
レントゲン合計9枚

その後、診察へ。
ちょっとした行き違いもあって 「えぇっっ」 ということもありましたが無事解決。

100426_0712~01
2010年4月26日

それからMRIへ。
MRIと一言でいっても、いろいろ違うようで、前回とはいくつか相違点がありました。

それからまた三度目の診察。
そして側副靭帯損傷ということですが、もう時間が経ちすぎていていまさら固定は出来ないので
これからはリハビリで治していくとのこと。

事故直後からしていたような電気を当てたりするのではなくて、
理学療法士さんにきちんとしてもらえるリハビリということで。

それからリハビリ。
運転をとめられていたので母に連れて行ってもらっていて、今日はずっと一緒に。
1階の総合受付から、整形外科受付から、レントゲン室から、地下のMRIから、上の階のリハビリから。

まずホッカイロのようなものでひざを温めて・・・
それからベッドの上でいろいろと。
じっくりみっちり曲げ伸ばしに始まっていろいろ。

早々に、「11月にフルマラソンを走る予定」 ということを言いましたら 『11月ってどこですか?』 と。
その質問素敵っっっ。
「大丈夫ですよね?」 と聞くわたしに 『わかりました!!』 と、おっっきな太鼓判をボンっ。

第一目標は11月13日のおかやまマラソン ガチレース サブ4.5
それは太鼓判を押してくれたのですが (もちろんタイムに関しては別!) 
次なる目標の、7月汗見川ハーフは、太鼓判はもらえず。
7月といっても31日だから・・・走るのは大丈夫なはず。ガチでいいかどうかは改めて要検討かな。

110417_1723~03
2011年4月26日

昨日まで脚を使わず温存していたので 急激な回復は無理としても
なんとなくですが、1か月先に歩き回ってしゃがむことも多い仕事に復帰できれば・・・という感じ。
26日間も脚を使っていないので、今はカッチカチだそうですが
どのくらいの勢いで回復していくのかな???楽しみ楽しみ。

いつになったら正座が出来るのかな?
9月の父の一周忌に最前列で足を投げ出して座るのはツラいので、それまでに正座が出来れば。

担当の理学療法士さんは一度決まったらずっと同じ方だそうなのですが、若くて話しやすくていい感じ。(*^^*)
わたしも「フルマラソンに向けリハビリを頑張ります!」という姿勢を前面に出しておいたので
これから家でもリハビリを頑張ろうっ。

リハビリの途中から若い女性が勉強のため参加。
担当さんから勉強のため傍にいてわたしの情報を教えていいかどうか聞かれたので、もちろんOK♪
この春社会に巣立った新人さんのお役に立てるなら何でも。
すごく痛い事以外なら・・・人体実験というの?練習台というの?なんでもOKよん。

そこからは担当の理学療法士さんと、新人さんと、わたしの3人で話が弾み
新人さんは22歳で、ま、まさか1号の高校の同級生かもと、
もしかして○○高校出身?と聞いてみましたら高知の出身だそうで。

それまでに担当さんと二人でマラソンの話で盛り上がっていたので
担当さん 『アスリートなんだよ。何のスポーツと思う?』 (仕事の教育ではなく雑談)
新人さん 『バドミントンかテニスですか?』
フード付きのパーカーにギブス対策のふんわりしたショートパンツだったので見た目でそう思ったらしく。

タイムも聞いてもらえたので、「4時間28ふ・・・5時間弱」 と何とも情けない答え。
未公認四万十川桜マラソンでは4時間28分でしたし、ここで5分違ったところで誰も何も気にしていないでしょうが
なんとなく、記録を聞かれて 「サブ4.5」 というのは気が引ける。
考えすぎでしょうけどね。

ちなみにタイムを言った反応は、『すごいですね~。』 と言ってもらえましたが (そういうしかないですよね。) 
「サブ4なら胸を張れるんですけどね~!」 と返しておきました。

相手は理学療法士さん・・・
さっきから散々脚に触れている。
きっと30分以上嘘をつくとバレるんでしょうね。笑

担当さん自身はマラソンはしていないそうですが、身近に走っている方が数人おられるらしく
マラソン大会の話や、もちろん今後の膝の注意点も聞いたりしつつリラックス♪
新人さんが高知の人ということで、汗見川の話や高知龍馬マラソンの話も。
毎回必ず出る 『どうして愛媛マラソンではなく高知龍馬マラソンなのか?』 ネタも。

医師はなかなか忙しそうですし、聞きたいことを要点だけまとめてササッという感じですが
リハビリとなると時間もあるのでいろんなことがゆっくり話せて。
理学療法士さんは医師の綿密な指示に基づいているのかと思ったら
『リハビリして』 だけの指示のようで、理学療法士さん自らが 『画像を見ます。』 と。
きちんと専門分野ごとに分かれているのだなと。

もちろん 『医師でないと答えられない。』 ということもあるようですが、
とっても頼もしい理学療法士さんでよかった。
今まで病院は苦痛でしたが、これからは楽しく通えそう。(*^^*)
ちょっと遠いのが難点ですが、でも11月のおかやまマラソンを安心して走るためには頑張るっ。

120426_0833~01
2012年4月26日

さすがに総合病院に4時間以上居たので疲れはしましたが、でも明るい見通しが立ったのですっきり!
その後、スシロー。
その後、歯医者さん検診。 (珍しく丁寧に磨けていますとお褒めの言葉をいただきました。) 
その後、会社。

会社では半期に一度の面談があり、上司と2人でみっちり話。
本来ならもちろん勤務時間中に制服で会議室で行う話し合いですが
わたしはパーカーにジーンズという格好で現場事務所の隅っこで延々と。

欠勤26日目。
この先も5月いっぱいは休むでしょうから丸々二か月も居ないわけで。
戻った時には浦島太郎確定。
それは仕方のないことなので諦めていますが、とりあえず居場所は残っているらしく
『中途半端に無理して来ず、完治してから来て。』 とはいうものの、『早く治して早く来て。』 と。

わたしが長期欠勤なのもあり後輩くんが急成長しているらしいので
ぜひこのままわたしの席を後輩くんにお譲りしたいのですが・・・。

仕事の再開・・・
日常生活に戻れても膝を酷使する仕事に戻れるかの判断は?
いきなり8時間動きっぱなしは可能?
いきなり夜勤で大丈夫?

仕事復帰できたら軽くジョギングから再開しようと思っていましたが
もしかしてジョギングが出来るくらいになったら仕事が再開できるとか???

ま、今は仕事のことは考えず、走ることもさておいて、
まずは普通に歩けて日常生活に戻れるようリハビリを頑張るしかないっ。

今日は見通しが立ったことで、すごく明るい気分ですが、
また途中で行き詰って凹んだらここで愚痴りますので聞いてください。


明日27日と明後日28日はリハビリ。
そして29日には1号が帰ってきます。
すぐに友だちのところに泊まりに行ってしまうので 「ちゃんと」 帰ってくるのは30日の午後かな。

レントゲンにいた新人くんも、理学療法士の新人さんも、GWはちゃんと親元に帰れるのかな~?
ご両親が待ってるよ~。

では、また明日。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

リハビリ命!

 事情よく分かりました。今回は医療スタッフに恵まれてよかったですね。
 しっかりリハビリしてください。

2016/04/27 (Wed) 07:54 | Chomsky #- | URL | 編集
No title

遠回りはしたけれど良い理学療法士さんにリハビリしていただけるようで
これで一安心ですね(*^_^*)

まだまだこれからトンネル出口に向けてがんばらなければいけないこともあるかもしれませんが、おかやまマラソンは太鼓判がもらえてほんとに、ほんとに良かったです!!(*^^)v

2016/04/27 (Wed) 13:15 | みおた #- | URL | 編集
Chomskyさんへ♪

今の病院は、医師はとっても忙しそうでなかなかゆっくり話せませんが
みなさんとても感じがいいです。
建物も新しくなって気持ちがいいし、やっと落ち着いて治療(リハビリ)が出来ます。
痛いこともあるけれど頑張りますね! 

2016/04/27 (Wed) 20:10 | さくら #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

随分な遠回りでした…。
でもやっと安心してお任せできるところが見つかってよかったです。
もちろん任せっきりではなくて自分も頑張らないといけないのですけどね。

おかやまマラソン頑張ります!!!

さぁていつ大阪へ行こうかな。笑
仕事復帰の前にちょっと行こうかな~と企んでいます。
淀川走ろっと。

2016/04/27 (Wed) 20:12 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する