細かい性格

IMG_7004.jpg
ゆっくり話すのは久しぶりという友だちと、久しぶりの華夢♪
友だちに迎えに来てもらってリハビリに連れて行ってもらって、そのあとのんびりお喋りしてきました。

IMG_7005.jpg
話は留まることを知らず。
やはりこの春、子どもを送り出したという共通点があるとずいぶん盛り上がります。
住んでいる場所、家賃、間取りに始まって、本当に次から次へと。
別れのシーンなど話していると・・・もうダメ。

一緒に新生活を整え、我が子を新天地に残して自分は松山へ帰るという最後の別れの時、
親から子に掛けた言葉が、ともだちとわたし、全く同じで笑ってしまいました。
あと、顔が見れなかったというのも。
本当にバイバイという時、とても顔を見ることはできませんでした。


友だちの中でも、まだ子どもさんの引っ越しでバタバタ真っ最中の人も。
子どもが巣立つとなると何かと慌ただしいものですが、終わった途端に緊張の糸を切らさないようにね・・・
と、この週末は忙しくてとてもここは読んでいないだろうけれど・・・私信です。


のんびりモーニングして、パフェも追加して、3時間以上お喋りしてから帰宅。
体重は、あんまり気にしないことに。(^^ゞ

帰宅後、少しお昼寝をしてから、恒例となりつつあるLINEグループトーク炸裂。
ウルトラマラソンを走る男子3人とわたしの4人グループですが、走るネタは・・・
今日のやり取りの中で1割もなかった気が。
もともとはウルトラマラソンの話題を共有するという目的で作ったグループのはずが。(*^^*)

何を喋っていたかというと、まぁ次から次から話題は変わり。
まだベッドの中でゴロゴロしていたので、わたしもせっせと入力。
パソコンの前に居たら、すぐにパソコンに切り替えてキーボードでガンガン入力するのですが
布団の中で横になったままチマチマと。

なかなか4人揃わず、3人でのやり取りが多いのですが今日も3人ながらとっても充実していました。
そこで出てきた話題は走ることや仕事のことや子どものことなど多種多様ですが・・・
【1】 ねるとん紅鯨団
【2】 岡田有希子さん
【3】 若いころの音楽

何度もわたしは45歳といっていていまさら年齢がバレるとかいうオチでもないのですが
わたしが初めて買ったレコードは THE ALFEEのIt's Alright
1988年の大阪国際女子マラソンのテーマソング。
(ちなみにその時の優勝者はリサ・マーチンさん) 

その時は、もちろんわたしが将来フルマラソンを走るなんてことは思ってもおらず。
当時は市民ランナーという言葉もなく、女子がフルマラソンなんて、ごくごく一部の人たちだったと思いますが
今になって、初めて買ったレコードが女子マラソンのテーマソングとは
何か縁があったのかな?と、無理矢理こじつけ。(^^ゞ

THE ALFEEの大ファンというわけでもなく、コンサートにも行ったことが無いのですが
それから先、わたしがファンになってコンサートにも何度も通ったのは徳永英明さん。
わたしの青春時代の最後のコンサートは徳永英明さんだと思います。

そしてあれから20年・・・高校2年生の1号に付き合ってファンモンのライブに行ったのが最後かな。
この先、ライブに行くことなんてもうないだろうなぁ。

なんだか、ちょっと高校時代にワープしてしまいました。笑


それで、ブログコメントを含めいくつかいただいたご意見で、修学旅行の日程表とか箸袋とかの保存ですが
昔ながらのフイルムを剥がして糊に貼り付けるタイプのアルバムに何もかもまとめて保存しています。

リクエストに応えて (← 嘘です。リクエストは届いていませんが。)

1_201604100009554be.jpg

2_2016041000095750e.jpg
こんな感じで、パンフレットを切り貼りしたり、スタンプを貼ったり、手書きのメモを入れて仕上げています。
昨日のブログでは、この旅程表だけを載せましたが、せっかくなので今日は会計表も。

3_201604100009580fe.jpg
どこに驚くって・・・一番驚いたのが利息。
高校1年の春から積立を開始して、高校2年の夏休みに修学旅行。
わずかその1年ちょっとで、積立利息が 1,043円も!!!

高校生だったわたしには自覚はありませんが、バブル絶頂期のころ。
わたしが高卒で就職してもしばらくバブル期でした。

※ 調べたところバブル期とはバブル期1986年12月から1991年2月を指すそうです。
 
ちなみに愛媛県立東温高校商業科ですが、決して女子高とか女子だけの科というわけではありません。
単に男子が極端に少ない(うちのクラスにはいない)だけです。
 
修学旅行は確かに楽しい思い出なのですが、何が一番記憶に残っているかというと、
バスガイドさんとのお別れ。
三重交通さんのバスでしたが、東京駅から丸々4日間も同じ時間を過ごし、とっても仲良くなって。
途中で運転手さんからおせんべいの差し入れがあったり、運転手さんとガイドさんもクラスの一員に。

わたしは原宿で うちわを買ったのですが、自分の記念に買ったはずが
最終日にガイドさんとお別れするのが寂しくて、うちわにお礼メッセージを書いて渡しました。

今にして思えば、高校を出て数年のガイドさんだったのでしょう、
わたしたちと年齢も近くて本当にみんなのお姉さんのようでした。
懐かしい~っっ!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


動いてなくてもお腹は空く。
走ってなくてもブログは書く。というか書ける。

明日は日曜日。
リハビリもないし、することがないなぁ・・・。
脚が平気だったら1号の部屋の片付けもしたいのですが、まだそこまでは無理かな。
布団を干すことすらできていないけれど、GWに帰省するまで、そのままほおっておこう。

あぁ・・・ホント暇。
贅沢な悩みでしょうが、こんな悩みと痛みを抱えるくらいなら文句を言いながらでも仕事をしていたほうがいいです。

わたしが長期休み中で会社は頭数が足りずなかなか大変なようですが
そうはいっても問題は頭数だけ。
「絶対にわたしがしなくちゃいけない仕事」とか「わたしにしかできない仕事」というのは全くないので
そろそろわたしの居場所がなくなっていそうという焦りも。

焦っても仕方がないですし、会社から 『痛くても早く出て来い!』 と言われるよりは
『ゆっくり休んで直してから来て。』 と言われるほうがいいとは思いますが。

さ。
前向きに頑張ろうっ。
治ったらいっぱいいっぱい思う存分走ろう。
この気持ち、ずっと忘れないでおかねば。


にほんブログ村

にほんブログ村
今 気づきましたが、事故で折れたのは この傘だ。大きめのビニール傘。
松山から持って行っていました。

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

コメント

鍵コメMさんへ♪

お疲れ様でした!!!
スゴイ記録ですね!!!
そっかね掛川は非公認なのですね。
次は公認コースでのサブ、やりがいがありますね!

いびがわだとまたおかやまと同じ日かな?
勝負ですね!
って、ハンデ60分つきですが。
お互い11月に向けて頑張りましょうね!

本当にお疲れ様でした。
今夜はゆっくり寝てくださいね。
って・・・読むのは明日かな。

2016/04/10 (Sun) 23:49 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

徳永さん・・・今はあまり聴いていません。
好きではなくなったというのではなくて、1号のお下がりばかり譲り受けているので。
走るときのiPodも、車に乗せてあるCDも、全部1号のお古なので
何年も前のものばかりです。

修学旅行、へぇぇぇぇ。
そんな規定というか指導があったのですね。
子どもには分からないことがたくさんですね。
たしか当時はお小遣い5000円と言われていた気がしますが、みんな多めに持って行ってました。
わたしは3万だったかなぁ。
5000円で4日は無理でしょう???

岡田有希子さん、入学式を終えて最初に聞いたニュースがそれでした。
たしかニュース速報か何かで・・・。
サラッとパソコンで変換できるということは固有名詞状態ですよね。

2016/04/10 (Sun) 23:52 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する