高知龍馬2016レポ【3】費用

費用
レポ3回目、本日のお題は 「費用」

今回の高知龍馬マラソン2016
エントリー 8,400円 師匠にお仲間エントリーを頼んでいて、おかやまで会ったときに師匠に支払い済み。
宿泊 11,820円 師匠が安いプランを探してくれました。月曜朝食と月曜チェックアウト1時間延長でこの金額。
交通費 6,500円 伊予鉄高速バス。JRバスだともっともっと安いのですが、時間の都合で伊予鉄に。
ホテル2泊なので、なにもかも高かったうえに飛行機だった大阪を除けば、小計26,720円は妥当かな。

あとお土産で約3500円
テーピング等 雑費 約2900円
土曜日から日曜日夜までの食事代 約9500円
総合計 約42,000円でした。

ウエアは、何度もUPした通り・・・いつもと同じもの。
走り始めたころは、同じウエアで何度も走りたくないという贅沢を言っていましたが
もう大のお気に入りなので、ひたすら同じウエアで走っています。

女性のブログだと特に、ウエアを買ったよ♪という報告も多くありますが
わたしはウエアに関しては恐ろしくお金をかけていない。


にほんブログ村
写真を探すよりバナーの方が手っ取り早いのでバナーでの紹介になりますが
過去にはこんなウエアで走ったことも。
ちなみにこれは2014年の朝霧湖。
このウエアはこの時一度だけしか着ていませんがミズノのちゃんとしたランニングウエアです。


にほんブログ村


にほんブログ村
大阪マラソン2014も、第1回おかやまマラソンも このウエア。
そしてまさかの2月開催 高知龍馬マラソン2016も このウエア。

過去5km、ハーフ、フル合わせて14のレースに出ていますが、そのうち7つがこのウエアで。
本来はゴルフウエアですが、屋外スポーツ用だけあって、紫外線カットですし汗をかいてもサラッと。
走るウエアで襟がついているのは珍しい・・・というかゴルフウエアだから襟付きなのですが
特に違和感はないでしょう???


にほんブログ村
初めて来ていただいた方用に、後姿も。

真夏と真冬以外はこれからもこのウエアで走り続けます。
ちなみにこれも、最初のチュニックも、姉が買ってくれました。

話が逸れまくりですが。

6562.jpg
旅の楽しみは食べること。

高知龍馬マラソン、もちろんフルマラソンを走る!とう目的ですが
やっぱり 「旅行して美味しいものを食べる。」 というのも大事な要素。

来年は愛媛マラソンか高知龍馬マラソンか
本命か、浮気か、はたまた二股か!?ということについて一部コメント欄で盛り上がっていますが
コースうんぬん、大会そのものうんぬんという前に絶対的な違いは 「 旅行かどうか 」

愛媛マラソンだと、前日受付に行って、帰宅して、自宅のベッドで寝て、翌日出発。
日曜日に帰宅後はパソコンを開いてブログを書いて。
どう考えても旅行ではありません。

その点、高知龍馬マラソンだと、旅行とマラソン 一粒で2度おいしい。(*^^*)
二股は無理なので、やっぱり来年も高知です。
高知でサブ4.5を達成したら、それからまた考えます。

※ 愛媛は抽選で高倍率、高知は出走確定というのも大きな大きな違いで。

閑話休題

6567.jpg
こちらから買って行ったもの、同じ会社の師匠からの差し入れ、そして高知で買ったものなどなど食糧全て。

醤油餅は名古屋の師匠のお気に入り。
毎回買って行きます。
パンやタルトなど食べなかったものは師匠が持ち帰り。

食事についてはまた改めて 「食事」 レポで。
といいつつ、食べ物の話ついでに夕食会の写真を。

6648.jpg
夕食会、初対面の方が多いとは思えないほど楽しくお喋りできました。
喫煙者の方はいらっしゃったのかしら・・・?いたのなら我慢させてごめんなさい。


最後に・・・各大会の遠征費用について気になる方がいらっしゃいましたら
まとめのまとめ フルマラソン」 こちらにいくつかありますのでどうぞ。(*^^*)

あ!
いろんな過去記事をチェックしていて思い出しました!!!

川田裕美アナ2-
この画像は大阪マラソン2014のゴールシーン。
当時読売テレビアナウンサーだった川田裕美さんと偶然同じ時間でのゴールでした。
(走っている時は全く気づいておらず。)

この時、通天閣カメラを頭につけた男性がずっと近くを走っていたのですが
今回の高知龍馬マラソンでこの方に再会しました!!!
残念ながらお声掛けはできなかったのですが、間違いなくこの方でした。
今回もしっかり頭にカメラ、手にもカメラでCブロックへ行かれたようでした。

最後は 「費用」 というタイトルとはずいぶんかけ離れてしまいましたが、今日のレポでした。
今日は夜勤が休みなので、1号の引っ越し準備の買い物に行ってきます。
はやく用意して配送日を押さえておかないと、「その日の配達はもう一杯です。」と言われかねないので。
松山で買い物をして、全国無料配達というので送ってもらいます。

その前に不動産屋さんから支払い通知が。
えぇっと今日1日で何諭吉さん?
うひっ。



応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
愛媛と高知でいろいろ揺れ動いていますね。
僕は今回初めて高知を走って、昨年までの愛媛(2回)と比較して考えると
<コース> 愛媛 > 高知 かな、今回はコンディションが特別かもしれませんが、浦戸大橋と春野の坂の存在感、海岸線の長さ、ハンパなかったです。
<声援> 互角と思いますが、高知のほうが田舎の区間が長いのでやや途切れる区間が多いかな。
<エイド> これはどちらもオリジナリティがあり、互角かと。 ちくきゅうの太さにビックリ。トマト、文旦美味し。かつお飯取り忘れたのはショックでした。
<コスパ> 単純比較では圧倒的に愛媛ですが、そもそも求めるものが違う。
愛媛は地元のイベントであって、お祭りに参加している感覚ですが、高知は旅行、観光ですよね。
今回初めて旅行感覚でのマラソンだったのですが、これはこれで楽し。
秋口に旅行、2月は地元でお祭り、なんて理想的かな。
まあ2週連続で走れる体力、持久力があれば、2月連チャンも可能ですがね。
さて来シーズンはどうしましょうかね…。
まずは足が攣らないよう長距離をしっかり走らないとなー、漢方やサプリに頼っても結局ダメでしたし。

2016/02/18 (Thu) 22:43 | ゴーパパ #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

たぶんどんなに迷っても答えは出そうになくて、愛媛は愛媛の良さがあるのだろうし
高知龍馬には高知龍馬の良さがあるし。
高知を走ったCさんなら高知の良さもわかってくださいますよね。
愛媛が100%出走確定ならまた違ったのだとは思いますが抽選待ちの不安も嫌で。
高知は「滑り止め」扱いも高知本命のわたしからすれば不本意ですし。
(愛媛本命と公言している人が落ちたから仕方なく的に高知というのは嫌な気持ちにはならないのですが
わたしのこととして考えると高知を滑り止めにするという気持ちが許せなくて。)

えっ・・・と、言わなくてもわかってると思いますが
Cさんが不本意ながらでも高知を走ってくれることを待ち続けていますから。
師匠も来年は後泊ですし。ね?

テーピング、ふくらはぎはすっぱりやめました。
膝は効果を感じたのでまた同じものを付けました。
痛みとか全く感じず快適です。

1号とのデート、スシロー行って、買い物して、Tully'sでお茶して買い物して。
不動産屋さんの支払い以外はカード払いなので
目の前からお金が減っていく感覚が無く不思議。
でも引落はすごいことになっているのでしょうね~。(他人事・汗)
 
 

2016/02/19 (Fri) 12:22 | さくら #- | URL | 編集
H.T さんへ♪

今日から沖縄ですね!
行ってらっしゃい!!!

脚攣りは、本当に人それぞれだと思います。
天気や脱水状態などによって 「攣りやすい条件」というのはあるようですが
攣る人は攣りまくるし、攣らない人は全く攣らないし・・・みたいですね。

2runかマグオンは試されましたか?
沖縄なら塩分の補給もしっかりエイドにあるのかな?

この時期の沖縄はもう充分暑いでしょうから
水分塩分の補給をしっかり心がけてくださいね。
攣りに関してはわたしもまったくの素人なので、何のアドバイスも出来ませんが
攣るかも?攣るかも?と心配しないで
「攣る人もいるんだ~。へぇ~。自分には関係ないや~。」くらいで流してくださいね。

無理をしてはいけませんが、やはり完走は目指したいですよね!
頑張ってくださいね!!!
愛媛から応援しています。(*^^*)
また帰ってきて落ち着いたらいろいろ教えてくださいね!


2016/02/19 (Fri) 12:28 | さくら #- | URL | 編集
ゴーパパさんへ♪

そうですね。ゴーパパさんのおっしゃる通りですね。
って、愛媛を走ったことがないわたしがいうのも変ですが、皆さんから聞いた感想をまとめると。
愛媛は本当に応援が途切れることがないそうで。
高知はところどころ空白の時間がありますが、物理的に無理なところも多いですしね。

愛媛のエイドもうわさには聞きますが、高知もすごいでしょう???
ちくきゅう、わたしも三度目ですがびっくりでした。
きゅうりどうやって入れたんだろう???と。あの太さには驚きでした。
ちくわの塩分が程よく美味しかったです。

2週連続が不可能なだけにやっぱり総合的に判断して高知かな。
高知のコースをサブ4.5達成しないままに愛媛に鞍替えするのは
高知から逃げ出しているようで自分に負けた気がします。
高知できっちりサブ4.5を達成して、それから先はまた考えると。

愛媛が100%確実なら・・・。
もう少し違う考えもよぎるのですが。

足攣り対策、いい案があれば教えてください。
やっぱり長距離を走って身体に慣れさせることですかね。
長距離って、20kmじゃ短すぎますか・・・?

2016/02/19 (Fri) 12:33 | さくら #- | URL | 編集
No title

こんにちはm(__)m

ウェア重要ですね。去年の坊っちゃんランランでは、タイツの上に履くパンツを忘れて
当日、着用してたナイロンパンツを履いて走りました。

愛媛マラソンは、肌寒かったので、タイツにパンツを履いて、防寒対策に 履いてたパンツ
これが、結構目立ってました。

マラソンの後半の天気が、回復してきた頃には、暑い位でした。

高校生の応援にも「アメリカン、ナイスラン!!」とかで声援されたたので、たぶん、抽選に当選したら また履いて
走ります。

キャップのひさしに 香川県に在沖のムエタイ王者に タイ語で「頑張って」とサインを
もらったので、しばらくは このNIKEを 着用します。

2016/02/19 (Fri) 16:28 | みたらし団子 #PVNQBMzQ | URL | 編集

今晩は。高知はDNSだった黄緑の人です。高知と愛媛のコースですが自分はあまり変わらないと思いますよ。愛媛は地味なアップダウンが復路にありますし、高知は海岸沿いの直線と春野の坂がありますし、、、好みの問題かなと思います。
まあ、愛媛は4回高知は2回しか走ってないのでえらそうには言えないですけど。
好きな方を走ればイイと思いますよ。

2016/02/19 (Fri) 22:15 | 黄緑の人 #- | URL | 編集
みたらし団子さんへ♪

愛媛マラソン、抽選がネックですが、みたらし団子さんは来年も当たればいいですね!

キャップのサイン、素敵です。(*^^*)
そういうのがあれば気持ちのお守りで頑張れますよね。

高知は暑くて、仮装の方たちが本当に大変そうでした。
沿道で脱いでいる男性も居たりして、男性ならではだとちょっと羨ましかったり。笑

天気は毎年違いますから対応が難しいですね。

2016/02/20 (Sat) 17:16 | さくら #- | URL | 編集
黄緑の方へ♪

そうなのですね。わたしが知る限り、「あまり変わらない」という意見は初めてです。
皆さん「高知のほうがキツイ」とのことで。
で。
あまり変わらないのならますます高知ですね。
というか、来年は高知と決めているのですが。

愛媛4回、高知2回も走っていれば、充分立派なアドバイザーさんですね。
またいろいろ教えてくださいね。

朝霧湖と汗見川も人によってどちらがキツイか別れますが
やはり感じ方は人それぞれですね。
わたしは汗見川は単純でわかりやすくて好きですが、朝霧湖の上ったり下ったりは苦手です。

朝霧湖・・・そういえば1号が初帰省してくるGWだったといまさら気づきました。

2016/02/20 (Sat) 17:22 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する